FC2ブログ

















打ち止め

08年度の教員採用試験で得点の改ざんにより不正に合格した教員の採用を取り消すことを決めた大分県教育委員会は30日、職員らが対象者のほぼ全員と個別に面談し、取り消しについて伝えたらしい。多くの教員は自分の得点がかさ上げされた事実を知らなかったと話し、「納得できない」と反発する声も上がったという。

不正に合格したとされるのは小学校14人、中学校6人、養護教諭1人の計21人。

県教委によると、このうち元小学校長(52)=贈賄罪で起訴=の長男で既に辞職した元教諭(26)を除く20人のほぼ全員と面談し、改ざん前の本来の得点を示したうえで採用取り消しの方針を伝えたそうだ。上司の校長や教頭、市教委職員らも同席した。対象者の多くは、自分の得点が改ざんされていたことを「全く知らなかった」と話しているという。

県教委は自主的な退職も勧めたうえで、納得が得られない場合でも採用を取り消す。ただ、本人が希望すれば臨時講師として雇用するとか。面談ではこうした方針も伝えたが「(取り消しは)受け入れられない」と反発したり、動揺して泣き出したりする人もおり、この日に結論を出した教員はいなかったという。

県教委は9月上旬をめどに採用を取り消す考えで、近く再び面談して本人の意向を確認するらしい。

結局。この夏は、このネタにはじまり、このネタに終わったな。

元校長の長男一人で「打ち止め」と過去記事で書いたわけだが、大分県教育委員会は頑張ったね!少なくとも08年度分に限ってだけど;
口利きは、数十年も常態化していたようだが、過去分に遡らない(遡れない)以上は、やはり「打ち止め」だね。今後もまた、数十年にわたり大分の教育への不信は残るだろう。他県でも同じような事があるだろうに、その点は同情申し上げる。

まだ、特定される前の話だがモザイク付きで08年度採用の先生が取材に応じていた。「一番の被害者は私達です」とぬかしていたが、ウソでも「一番の被害者は児童達です」と答えられなかったのか?その先生が、今回の対象者かどうかは不明だが、そもそも、このヒトは先生には向かないなと思った。

さて、多くの学校では明日から新学期だね!やみげんには、全然関係ないはずなんだけど、やっぱりなにか“区切り”のようなものを感じます。2学期もきっと、様々なトンデモ教師が現れ社会の怒りを買う事でしょう。
黒い教室も年末に向けて、益々頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします^^

由紀子水着
画像は、由紀子~堕天使奪還~より。由紀子先生の水着姿。夏も終わりだからね。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2008/08/31 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

テスト

文部科学省は29日、4月に実施した全国学力調査の結果を公表したらしい。出題内容が難しかったため、全科目で昨年より平均正答率が低下したそうだ。都道府県ごとにみると、平均正答率の高低は昨年とほぼ同じ傾向で、地域差が浮き彫りとなった形だという。

都道府県ごとの公立校の平均正答率をみると、小6では秋田が昨年に続いて全科目で最も高く、いずれの科目でも次点の県より2.4ポイント~5.4ポイント高かった。青森や福井、富山も昨年と同様、全科目で平均正答率が高かったとか。中3は福井がやはり昨年と同様、3科目で最も高く、平均正答率の上位は全科目で福井、秋田、富山の3県だったらしい。

一方、沖縄は小中の全科目で平均正答率が最も低く、小6では北海道、中3では高知や大阪がこれに続く低さで、これも昨年とほぼ同様の傾向。中3数学Aでは、福井の平均正答率72.1%に対し沖縄は49.6%で、22.5ポイントの開きがあったという。

秋田と福井は頑張ってるねぇ~!これは誇っていい。学力上位には、降雪地域が多いようだね。ひょっとして冬の間、家にこもる事が多いから勉強しているという事なのだろうか?「国語の指導として、書く習慣をつける授業をよく行った」学校の成績が教科によらず、いいらしいぞ。国語を頑張ろうぜ!
なにも学力が全てとは言わないけれども、成績が良いにこしたことはない。

文科省は「学力の地域格差」の固定化を否定するが、2年連続の1位・秋田と最下位・沖縄に見られるように、上位県、下位県の顔ぶれは変わらない。順位を上げていくのはなかなか大変かと思うぞ。特に下位チームは、おそらく、教育委員会やら現場教員やら、上から下まで腐りきってるだろうからね。

地域の声として学力向上の要求が大きくなれば、日教組が言うように「過度な競争が生じる」だろう。でも、競争して児童の成績が上がればそれでいいのではないのか?
組合が懸念しているのは、児童間の競争ではない。下位チームの教員にプレッシャーが掛からないようにしたいだけだ。「ゆとり」導入時にも、“児童の為”を錦の御旗に掲げたが、実際は自分らの「労働条件の改善」が大目的だったよね。その結果、いまや取り返しのつかないことになっとるわけだ。

ただ、組合の組織率とテスト結果は、あまり関係ないようなので、そのことは書き足しておく。なんでもかんでも批判してるわけじゃないからね。でも、北海道はなぁ...orz

しおり先生02_sp04
画像は、しおり先生のおしり「満点!気持ちイイ~の巻」より。いい点とって、Hなご褒美をGET!
[ 2008/08/30 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

避難勧告

記録的な豪雨に見舞われた愛知県岡崎市は29日午前2時10分、土砂災害などの危険があるとして、市内全域の約37万6000人(約14万6000世帯)に避難勧告を出したらしい。同2時半すぎには県を通じて自衛隊に災害派遣を要請したという。

市対策本部によると、伊賀町で浸水した民家から女性1人の遺体が見つかったほか、城北町で女性1人が家ごと流され行方不明。床上浸水約400棟、土砂崩れ7カ所など大きな被害が出ているそうだ。
気象庁によると、岡崎市では午前2時までの1時間に146ミリの雨を記録。観測史上全国7番目の豪雨となったという。

どこもかしこも、すごい事になっていたようですね。被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
「記録的豪雨」という聞きなれない言葉が、当たり前になっていくんだろうなぁ…いつ自分が被災してもおかしくない怖さがある。

もし仮に避難勧告なんて事態になったら、ウチは何処に避難すればいいんだろう?そんな事も知らないぞ。公民館の場所は知っているが、そこは危険度からいって、やみげん宅とさほど変わらないように思われる。そうすると多分、近所の小学校体育館ということになるのだろうか?「それはそれで黒い教室的には、いい取材になる」などと呑気な事を言ってられない。

常々、周囲には漏らしているのだが、やみげんは田舎に住んでいるくせに、近所との面識、付き合いが全く無い。本当に口をきいたことがないのだ。誰も知らない。
同時にそれは、ご近所さんもやみげんを知らない、たまに見かける程度なわけだから、避難先の体育館では相当居心地の悪いことになる。

田舎に溶け込まない異様な風体の中年男を、興味と恐れの入り混じった目で見つめるご近所さん。
なにやら、こちらをチラチラ見ながら、こそこそと話しているのが分かる。たまに、遠慮を知らないガキんちょが、指を刺しながら「お母さん、薄気味悪いよぉ~」などと大声を上げるのだ。

そんな光景が頭をよぎった...orz

過剰体罰:ウンチフェラ
画像は、体育女教師「過剰体罰」より。体育館でスカトロ制裁される女教師。
[ 2008/08/29 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

しおり先生のおしり「満点!気持ちイイ~の巻」発売です。

しおり先生02_sp02
しおり先生のおしり「満点!気持ちイイ~の巻」発売です。作者のSHOU先生には終盤、いろいろご無理をお願いし、なんとか月末に間に合いました。

ただ、前作に引き続き本日は、DLsite.com様のみとなります。他の販売サイト様も週末より順次発売予定です。日付指定をさせていただいた他の販売サイト様、申し訳ございません;;
う~ん。このところ一斉発売がうまくいきません;試しに前作、秘密の女教師・雪村美佐「淫狼の姦計」と全く同じ条件で登録したのですが、結果は変わりませんでした。まぁ発売日の調整は、基本的に販売店様のサジ加減一つでなんとでもなるようなので、場末のエロサークルがあれこれ出来るものでもないかとは思いますが;

さて本作は、女教師モノの核心である「美貌の女教師に群がる生徒達」を描いております。
犯し役(生徒)が多数なので、何人も何人も悪ガキを描かなければいけません。デジタル作業だから、コピぺという武器があるわけですが、それでも全部をそれで済ます事は出来ません。男、それも学生服姿をたくさん描く作業は、まさに“忍耐”と言っていいでしょう。同時に、犯し役が背景化してしまう傾向があるので、ヒロインがその中に埋もれないようにする工夫も必要になってきます。「教育現場」は漫画でもなかなか大変なんですよ。
でも、面倒で手の掛かるところにも、なるべくこだわっていきたいものですね。
そういった、地道な作業にも支えられ、前作よりも、エロさに磨きの掛かったしおり先生の活躍を、どうぞご堪能くださいませ。

SHOU先生の次回作は、引き続きしおり先生の続編です。こちらは10、11月くらいののリリース目指して、制作に着手いたしました。しおり先生と悪ガキ達のHな学園生活をご期待ください^^

どうぞよろしくお願いいたします。
[ 2008/08/28 20:00 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

理不尽

愛知県丹羽郡の女性方に押し入り、乱暴しようとしたとして逮捕、起訴された男(50)が、迷彩服姿で屋外の男女を襲い、女性に暴行する事件を起こしていたことが分かり、県警捜査1課と犬山署などは25日、強姦(ごうかん)や逮捕監禁の疑いで男を再逮捕するらしい。

愛知県一宮、江南、犬山市などの木曽川河川敷では2年ほど前から、夜間に迷彩服で顔をスカーフで隠した男が女性に乱暴する事件が10件以上あり、県警は男の犯行とみて裏付けを進めているそうだ。

調べでは、男は今年5月上旬、犬山市の木曽川沿いの公園駐車場で、車の中にいた男女を刃物で脅し、男性をひもで縛った上、車ごと拉致。人けのない空き地まで移動し、車内で女性に乱暴した疑い。現場に残されたDNAが男のものと一致した。

付近で相次いでいた迷彩服の男の事件では、停車した車の中や公園で休憩中の男女をナイフで襲う手口が共通していた。県警は7月、男を強姦致傷容疑などで逮捕。余罪を調べていたという。

ホンマにやるかぁ?どういう男か知らんが、まさに鬼畜の所業やね。チ○ポちょん切っちゃえ!
被害に遭われた方々には、心からお見舞い申し上げる。

「事実は小説よりも奇なり」と言うが、それは、出来事の組み合わせによって現出する、奇跡的な出会いや、現象の事を言っているハズだ。理不尽や不条理において、現実が空想の先を行っている今の世の中は、やはり狂っているといっていいと思う。

さて、やみげんは、日々陵辱ストーリーを夢想しているわけだが、実行に移した事はない。あたりまえだ。
過去、何人か縛らせてくれた方々がいたが、すべて同意の上であった。SMプレイは、昔に比べてオープンになったと言われるが、それでもまだまだマニアックな行為だろう。嫌な顔一つせず、やみげんの特異な性癖に付き合ってくれた彼女らには、本当に感謝している。SM行為がリアルにどういうものかというのが(少しだけ)解ったからね。
おかげで、もんもんと妄想だけが頭の中一杯に広がって、見ず知らずの女性に向かって若い性が暴走せずに済んだ。

この先も、そんな理解あるパートナーが現れるのだろうか?トシもトシだし、出会いは限られてくるだろうなぁ…頑張ろう^^

雪村先生3_sp04
画像は、秘密の女教師・雪村美佐「淫狼の姦計」より。雪村先生の恋人も人質に。
[ 2008/08/27 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

占い

秋田県男鹿市の小学校で特別支援学級の担任をしていた男性教諭(40)が昨年、指導する当時5年生の男子児童の名前と生年月日、障害名の個人情報を、保護者に無断で占い師に漏らしていたことが25日、分かったらしい。

市学校教育課によると、教諭は昨年初め、神奈川県内の占い師を訪ねて児童の個人情報を伝え、障害について相談した。インターネット上で「占いで病気が治った」との書き込みを見つけ、児童への助言をもらえると思い、ネット上で占いを予約したという。

昨年4月、教諭が児童の母親に「占いで、岡山の治療師のところに行くと障害が良くなるかもしれないと言われた」と伝え、不審に思った母親が学校に相談した。教諭は「占いで児童の障害が直るのではないかと考えた。大変軽率なことをした」と反省しているという。

教諭は2006年4月から今年3月まで特別支援学級の担任を務め、4月に他の小学校に異動した。

怖いねぇ~。そう言われれば占いは個人情報の宝庫だ。
障害や、病気をなんとか治したい気持ちはわからんでもないが、教師が占いに頼るのは大きなお世話だろう。それをやってもいいのは本人、親、100歩譲って親族までだ。

ひょっとしたら「生徒のことを思い」という一面があるかもしれない。しかし、個人情報漏洩以上に恐ろしいと思ったのは、この先生が妙な宗教なり思想なりを教育現場に持ち込んでいるのではないか?という事である。
まぁ、そういう意味では教員でも信仰をもつ人はたくさんいるわけで、教室という密室で、密かに特定宗教や思想教育がなされていても、不思議はない。ただ、公立学校の場合は、思想・信条を教育現場に持ち込む事は、教育基本法に明確に違反するのだから、先生との会話や、子供からの“学校報告”で「えっ!?」と引っかかる事があれば、バンバン告発していいと思う。

そう言えば、家庭科の授業中に従軍慰安婦の話をする先生や、愛国心を熱心に説く先生もいるわけだが、厳密にはこのヒト達も法律違反が疑われる。

教育って難しい。

由紀子先生宇宙服
画像は、女教師由紀子「放課後は全裸授業」より。由紀子先生の体を張った授業。
[ 2008/08/26 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

監視

わいせつ画像や児童ポルノなどインターネット上にあふれている違法情報を早期摘発するため、埼玉県警は「ネット防犯パトロールボランティア」の募集を始めたらしい。一般市民からの積極的な通報を求めるとともに、違法情報への意識の向上を図るのが狙いだという。

通報の対象は、わいせつ画像や児童ポルノの陳列、児童買春・売春を誘ったり、薬物の乱用をあおったりする書き込みなど。6月に東京・秋葉原で起きた無差別殺傷事件以降、特に目立っている犯罪予告の書き込みなども対象としているとか。

事前に登録した個人や団体が自主的な「ネットパトロール」で違法情報を発見し次第、県警ホームページ(HP)の「通報フォーム」で具体的な内容をメールで知らせる。県警はこれを端緒として捜査、摘発するという。

現在、月平均90件の違法情報の通報があるが、県警生活安全企画課は「ボランティア登録することでネット上の犯罪情報に対する意識を高めてほしい」と期待しているそうだ。

ボランティアは県内に在住、在学、在勤する18歳以上(高校生は除く)が対象。自主防犯グループなど団体での登録も受け付ける。希望者は県警HPを通じ、「入会申し込みメール」を受け取って送信するらしい。違法情報の受け付けは10月1日からだという。

監視社会かぁ~気持ち悪いね。反吐が出るわい!

違法行為は、取り締まればいいと思うし、犯罪を擁護するわけではない。ただ、それは警察なり、取り締まる当局が行えばいいだけで、嬉々としてそれを手助けする、一般人はどうなのよ?ということだ。
やみげんは、昔からこういう権力に寄った“正義”を振りかざす輩を軽蔑していた。子供で言えば「先生に言いつけてやる」である。なにゆえ、このようなチクリ行為に及ぶのか?全く持って理解できない。
このテのヒトは「自分基準の正義以外は全て悪」とか、頑固に決め付けていそうなイメージがあるのだが、実際のところはわからない。
一度、こういう“正義のヒト”と、飲みながらでも話をしてみたいと思ったりもする。でも、それは決して、やり込めてやろうとか、改心させてやろうとか、そういった不敬な考えからでは無い。単に、恐いもの見たさの興味本位、ただそれだけである。

自分と違う価値感を認めるというのは、とっても難しい事だ。特に相手が、その価値観で「私」を矯正しに掛かっている場合は、なおさら不愉快だし反発もある。
そういう意味では、無関心、不干渉も穏やかな世界の為には一つの選択肢であるように思われる。結果世界は、今よりも混沌とするだろうが、それでも一つの価値観で統一されるよりはマシだと思う。

音花盗撮
画像は、女教師音花「嬲り縄」より。女教師も監視されている。
[ 2008/08/25 20:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

陵辱・凌辱

公立小学校教員の8割が国語の指導を「好き」「まあ好き」と回答しながら、3割が現在使っている教科書を「不満」「やや不満」としていることが19日、文部科学省の2006年度調査で分かった。「練習問題の分量が少ない」などとして、副教材を使う教員も半数いたらしい。

調査は文科省が全国の教育委員会を通じ、シェア上位3社の教科書を使っている学校を対象に実施。国語、算数でそれぞれ約450人の教員から回答があったとか。

教科書への満足度を聞いたところ、国語は「不満」3.3%、「やや不満」27.4%だった。学習内容が定着したかどうかの確認や、児童の理解度に応じた指導の面で工夫が足りないという指摘が多かったという。

一方、算数の教科書に「不満」「やや不満」と答えた教員は計16.2%だったが、授業で副教材などを使っている教員は79.7%に上り、うち80.6%が「練習問題の分量が少ない」とした。

現場の先生が、使いづらいと思ってるんだから、なるべく要求に沿った教科書を作ってあげて欲しいものだ。小学校で英語を教えるのも結構だが、なんと言っても国語は基本だからさ。ただ、社会科の教科書だけは、現場の要求には従わないほうがいいと個人的には思う。滅茶苦茶な教科書になってしまうだろうからね;

さて昨日は、販売サイトによって審査の期間がまちまちな為に、雪村先生しおり先生の新作の登録が重なり、バタバタしていたわけだが、その際気になった事があった。

販売サイトは、ユーザーが検索しやすいように、作品のカテゴリ指定やキーワードの登録を求めてくるわけだが、あるサイト様では、そのカテゴリで「凌辱」という漢字を使っている事にいまさら気がついたのである。
そう言えば、やみげんは常々「陵辱」という漢字を使っている。「え?間違いだったの!はずかしぃ~」と思い、あわてて調べてみる。どうやら、両方とも同じ意味で使われているようだ。「陵辱」のほうは常用漢字、「凌辱」常用外漢字ということらしい。「」と「」、単体での意味は全然違うようなんだけどね。
それでも、Googleで検索してみると以下のような結果となった。

「凌辱」6,610,000件
「陵辱」4,190,000件

ふむ。「凌辱」のほうが、たくさん使われているのか。見た目、第一印象に限るが、確かに隠語っぽいニュアンスは「凌辱」に軍配が上がるかもしれない。作品タイトルはこっちの漢字が正解かな。

「淫狼の姦計」サンプル
画像は、秘密の女教師・雪村美佐「淫狼の姦計」より。陵辱の限りを尽くす!
[ 2008/08/24 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

「満点!気持ちイイ~の巻」まもなく!

「満点!気持ちイイ~の巻」
教育熱心なしおり先生は、僕らの成績が酷いので、とっても怒っています。そこで、僕らは良い点を取って、先生の“ご褒美”をもらう事にしました。次のテストでは、みんな頑張ったので、高得点続出です。そして、無理やりHなご褒美 を実行に移しました。
まず、70点台のご褒美は、「触り放題」だったので、オッパイやお尻、マ○コを触りまくります。しおり先生は、気持ち良さでグッタリしていたけど、まだまだこれからです。80点台の「フェラチオ」では、先生のフェラテクでドピュドピュと出しまくり。そして最後の90点以上のご褒美は「生本番」です。みんな良い点を取ったので、しおり先生は休む間もなく、挿入され続けました。

SHOU先生新作、 しおり先生のおしり 「満点!気持ちイイ~の巻」UPいたしました。今朝ほど、販売サイトさまへの登録申請をいたしましたので、何事もなければ、来週末より発売です。
明るく楽しいエロの中に漂う不思議な陵辱感は、必見です!四方八方からいやらしく伸びる手、手、手。守ってあげたいくらいカワイイしおり先生が、生徒達のなすがまま嬲られている様をご堪能くださいませ。

なんか、今週は忙しかった;引き続き来週もやることが一杯です。いろいろ書きたい事があったんですけど、少し寝ます...zzz
[ 2008/08/23 20:00 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

忙。

大分の教員汚職事件で、贈賄罪に問われた元大分県佐伯市立小校長(52)の長男で、大分市立小に勤務する教諭(26)が20日、市教育委員会に退職願を出したらしい。市教委は近く県教育委員会に提出し、県教委が受理する見通しだという。

市教委によると、長男は今年採用され、大分市立小で5年生のクラスを担当。事件発覚後も通常通り出勤していたとか。

20日朝、校長に「一身上の都合」として退職願を提出。「道義的な責任は免れない」と話していたという。

元校長は、長男が平成19年の教員採用試験を受験した際、県教委の元義務教育課参事(52)=収賄罪で起訴=に、合格への便宜供与の謝礼として現金や商品券計400万円分を渡したとして起訴された。

新学期を前に、思い悩んだんだろうなぁ。退職扱い=退職金有り=でいいのか?とも思った。このヒトの勤務期間は、たかがか一学期間だから、支給されたとしても、たいした金額じゃあるまい。が、ソレはソレ、コレはコレである。
後は、長女か。このヒトは、「優秀で不正はなかった」とされているが、不正採用が証明できないのと同様に、不正が無かった事も証明できない現状では、教職を続けるにしても針の筵だろう。疑惑は残る。
勝手な事を言うようだが、そんなに優秀なら、もう一度採用試験を受け直して、一から出直しては如何だろうか?本人のためにもそれが一番良いように思う。
ちなみに、別の元参事夫妻の長女のほうは退職願を出したところまでは、報道されている。

でも、これで打ち止めなんだろうなぁ~。トンデモ達が、これほどハッキリと潜伏している事がわかっているのに排除できないなんて、大分の子供は可愛そうだね。

さて、夏は峠を越したようだ。黒い教室は新学期を前に更新頻度が上がっている。
もったいぶって、小出しに更新しているわけではないのだが、8月一杯はこんな感じが続きそう。ありがたいことである。
あいかわらず手の遅いやみげんは、やることが溜まるばかりなりぃ。

エロショッカー残暑お見舞い2008
画像は、エロショッカー本部様からの残暑お見舞い。敬愛する首領様、ありがとうございます!

8月30日追記:大分県教育委員会の汚職事件を受け、県教委は29日、実態調査をした結果、今年度教員採用試験で、不正による合格者と不合格者を各21人と特定し、合格者全員の採用を取り消すと発表した模様。希望者は臨時講師として雇用を継続するとか。 
[ 2008/08/22 20:00 ] トンデモ教師 | TB(1) | CM(-)

秘密の女教師・雪村美佐「淫狼の姦計」発売です。

「淫狼の姦計」サンプル
秘密の女教師・雪村美佐「淫狼の姦計」無事に発売です。本日は、DLsite.com様のみとなりますが、週末より他の販売サイト様からも順次発売予定です。
実は一斉発売したかったんですけど、調整がうまく行きませんでした。途中、モザイク処理の抜けも発覚し、週末の販売を危ぶんでおりましたが、何のことは無い、早めの発売となりました;日付指定した販売店様、申し訳ございません。

相変わらず、不良生徒をバッタバッタとなぎ倒す雪村先生が、恋人を人質に取られ、彼女に恨みを持つ生徒たちに、なすがまま嬲られまくります。
不良生徒達が、目一杯卑怯に、卑屈に描かれている古典作品だと思います。よろしければ是非、ご覧になって下さいませ。

BJ氏の次回作は、トンデモ教師=犯し役が複数の女性を犯していく、黒い教室としては初パターンの陵辱作品に挑戦です。詳細は、たぶんギリギリまでUPしないと思いますので、よろしければマメに覗いてみて下さい。
こちらは9月下旬のリリース目指して、鋭意制作中です。

どうぞよろしくお願いいたします。
[ 2008/08/21 20:00 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

武装教師

米テキサス州の一部で、小中高校の教師に対し、25日の新学期から学校内での拳銃携帯が認められるらしい。全米各地で相次ぐ学校銃撃事件に対処するためだが、軍・警察教育機関での射撃教程以外で、銃で武装した教師が教壇に立つのは米国で初めてのケースとなるという。

教師の銃器携帯を認めたのは、テキサス州北部ウィチタフォールズ近郊を管轄するハロルド学区。学区の教育理事会が昨年、学校施設への銃器持ち込みを禁じた規則を改め、武装容認の準備手続きを進めていた。「万一の場合、所轄の保安官事務所に通報しても、パトカーが学校に到着するまで30分かかる」というのが主な理由だそうだ。

今回の措置について、テキサス州のペリー知事は、「銃の扱いに習熟し、登録手続きを忘れなければ、銃の携帯は結構なことだ。多くの人命を救える可能性がある」として、歓迎の意向を示しているとか。

実際の携帯にあたっては、ピアノや水泳の実技習得と同じように、射撃訓練が教師に求められるという。このため、新学期から銃を腰に登校する教師が何人程度いるのかは不明だが、ネバダ州ラスベガスの射撃訓練センターが、同学区の教師・事務職員約50人に対して、射撃講習の実施を申し出ているそうだ。

なんという殺気立った教育現場なのだろう。
他所様の教育に、あれこれ文句を言うつもりもないが、これが日本だったらきっと言ってるんだろうな「最も信用の置けない人種に、拳銃なんか持たせるな」と。

全米ライフル協会のスローガンは「人を殺すのは人であって銃ではない」 だそうだ。私には、やはりかなり違和感を覚えるスローガンかな。詭弁に聞こえなくも無いね。
やみげんは、常々「何事も規制しないほうが良い」と主張しているのだから、アメリカの銃規制についても批判的であるべきなのが、なんとも悩ましい。やっぱり拳銃はないほうが良いだろなぁ。なんでもかんでも「自由」や「権利」ばかりを主張し、行き着いた先が“武装教師”なのではないのか?

そして、児ポ法改正を考える。
猥褻性のある児童画像の「単純所持」を違法とするのは、拳銃、麻薬・覚せい剤と同じ扱いにしようという事だ。拳銃は拳銃、麻薬は麻薬であり、覚せい剤も覚せい剤だと客観的に判断できる。では、18歳と17歳11ヶ月の区別はちゃんと付けられるのか?ってかそもそも猥褻や児童ポルノの定義が曖昧すぎやしないかい?そういった基本的なことは全く触れられないまま、規制規制である。
また、規制派のヒトは、是が非でも漫画・アニメも規制したいようだが、「この漫画は麻薬」「このアニメは覚せい剤」と誰が判断するんだい?そこに客観性などあろうはずもない。

「児童を虐待するのは人であって漫画ではない」

うんうん。こっちは正論だね^^

しおり先生残暑お見舞い
画像は、SHOU先生からの残暑お見舞い。しおり先生のおしり「その2」も快調制作中!月末月初にはリリース出来そうです^^よろしくお願いいたします。
[ 2008/08/20 22:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

引きこもりや「キレる若者」など対人関係の不適応が問題化していることを受け、文部科学省は来年度から、人間の社会行動やコミュニケーションに関係する脳の機能や構造を特定する研究に乗り出す方針を固めたらしい。脳のある部位の変化や個人的特徴が、行動などにどのような影響を与えるかを示す指標を作り、問題行動や社会性障害の予防や治療につなげることを目指すという。

文科省や専門家によると、脳の生物学的な特徴と社会行動との関係は、動物では比較的解明が進んでいるそうだ。マウスでは、ある種の脳内物質を欠くと自閉的行動を示したり、攻撃性が高まることが分かってきたという。

人間については、脳の計測の難しさなどから心理学的な手法での研究が主だったそうだ。今回、文科省は動物での知見を網羅的に結集し、計測技術の開発も進め、人間の社会性を生み出す脳内メカニズムの解明を目指すという。文科省がテーマを設定し公募で研究者を選ぶらしい。さらに、不眠症や摂食障害、うつの増加を踏まえ、ストレス耐性や睡眠リズムをつかさどる脳幹研究も強化するとか。

文科省ライフサイエンス課は「問題行動や社会性障害の生物学的なリスク要因がある程度明らかになれば、予防や治療に結びつく可能性がある」と期待しているそうだ。

ただの予算獲りかとも思うのだが、だんだんSF小説みたいになってきたなぁ。脳みそまで管理されそうで怖いね。管理したいんだろうけど;

やみげんの知る限り、脳には確実に、記憶や情報伝達において出来不出来があるし、性差も存在する。教科書を一回読めば記憶してしまう人間がいることは、みんな小学校の頃にはなんとなく気がついていたし、その逆に、何度よんでも憶えられない人間もいたよね。
コンピュータなら、ハードディスクやCPU、メモリをグレードUPすればいいのだが、人間はそうはいかない。その差を埋めるのは“努力”ということになるのだが、それも限界があるだろう。この研究は「差別」に繋がるぞ。

誤解を恐れずに書かせて頂くなら「差別」が遺憾と言っているのではない。国が煽ってどうすんねん!という事が言いたいのである。ひょっとして「脳みそ弱者」を作り出し、救済や保護と称する差別利権に繋げるつもりではないのか?などと妄想しまう。いや、今はそのつもりが無くても、事が進めば必ずそういう流れになるだろうよ。

文科省が言うところの「問題行動や社会性障害」も、あくまで国や現在の社会から見た基準で“都合が悪い”ということだ。「個性や多様性として許容するべし」との主張は、あまりに優等生的過ぎるだろうか?

未来先生
画像は、変身女教師・真野未来~愛の力篇~より。SF女教師陵辱作品。
[ 2008/08/19 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

執念

東京ビッグサイト(東京都江東区)で15日から開かれていた日本最大のマンガの祭典「コミックマーケット(コミケ)74」 最終日の17日、会期中最高の20万人が参加、3日間で07年夏の「コミケ72」と並ぶ過去最高の計約55万人に達したらしい。

この日は、オリジナル作品を中心に約1万1000サークルが出展。「涼宮ハルヒの憂鬱」などのイラストを担当するいとうのいぢさんや、 ゲーム「シャイニング・ウインド」(セガ)のキャラクターデザインのTonyさんら人気作家のサークルには早朝から 同人誌を買い求めるファンの列が出来た。アニメや出版などの関連企業が出展する企業ブースでは、歌手や声優らの イベントも数多く開かれ、にぎわっていたという。

次回の「コミケ75」は08年12月28~30日の3日間、同所で開かれる予定とか。

どれくらい署名が集まったのかなぁ…児ポ法改悪反対署名。

コミケの終了を見計らったかのように、話題の毎日新聞がまたまた、児ポ法改正についての記事を配信していた。いわいる“地ならし”世論誘導である。与党案、民主案と併記してあるのだが、内容は明らかに与党案=つまり最悪最低案=寄りの書き方だ。露骨というよりは悪質な感じを受けるぞ!どうしても通したいんだろうね。もはや執念と言っていいかもしれない。

しかしながら過日、通常国会終盤にかけて同紙が派手に行ったキャンペーン時に比べ、状況は大きく変わった。今年はじめに駐日大使のシーファーが、日本を児童ポルノを消費する世界でも有数の国だと指摘し規制強化を求めたのは、当の毎日自身が捏造した変態報道が、関係しているとかいないとか。もはや、彼らの正体を多くの人たちが知っている。

曰く、「お前が言うな」

麻衣子第二話中編
画像は、女教師麻衣子「奴隷誓約書」第二話・中編より。スカトロ表現、頑張りました!嫌いな方はスルーしてね^^
[ 2008/08/18 20:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

故郷

由紀子ビーチ
夏休みを海外で過ごした人たちの帰国ラッシュが17日ピークを迎え、成田空港の到着ロビーは、土産や手荷物をカートに載せた家族連れらで混雑したらしい。

成田国際空港会社によると、この日の到着客は約5万7000人。燃料高の影響で旅行先は台湾など近場が人気といい、家族4人で2週間、韓国に滞在した東京都北区の語学学校講師(41)は「航空運賃が高いので、近くを選びました」と話していたとか。

お盆休みを古里などで過ごした人たちで鉄道や高速道路も混雑し、JRによると、上りの新幹線の指定席はいずれもほぼ満席。自由席も東京駅に夕方到着する東北新幹線が軒並み乗車率150%を記録した。

また、日本道路交通情報センターによると、高速道路は17日夕、東北道上りの栃木・矢板インターチェンジ付近で48キロ、東名道上りの神奈川・大和トンネル付近で20キロ渋滞した。

“夏休み”お疲れさまでした。
やみげんは、相変わらず世間様の動きとは無関係に、おウチにこもりっきりだった。家族連れなんかは、暑い中大変だったろう。私は、家族旅行の思い出が無いのだが、たぶん無いよりはあった方がいいのではないかと思っている。たくさんいい思い出を作ってあげてほしいものだ。乗車率150%の新幹線に乗った翌朝に、200%の通勤電車に揺られる価値はあるぞ。きっと!

さて昨夜、久しぶりに別れた女房から電話があった。夏休みらしい。
近況を報告しあい、他愛も無い話が続く。普段、メールなんかのやりとりはしているので、それほど「おおっ!久しぶりやん!」といった感動は無い。2、30分も話したところでネタも尽き、今度PCを教えてあげると約束し、電話を切った。

彼女は、やみげんが“事故”を起こし、故郷に居られなくなってからも3年近く支えてくれた。結局、彼女も仕事を持っていたので、どう事態が推移しても故郷には戻れない、という事がハッキリした時点で離婚となった。
もう、故郷に居を構えることはないだろうが、いつかはお忍びで訪問してみたい。

でも、この時期と年末年始ははずすと思う。
[ 2008/08/17 22:30 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

「淫狼の姦計」まもなく!

「淫狼の姦計」

正義感あふれる女教師、雪村美佐。柔道技を繰り出す彼女の厳しい指導は、不良生徒達の恨みを買っていた。彼らは、美佐の恋人、高橋を拉致し、彼女への復讐を企てる。恋人を人質に取られ、抵抗できなくなった女教師に、不良たちの陵辱が始まった。
まずは、屈辱の言葉をかけられながら、服を剥かれ、体中を舐めまわされる。次に恋人の見ている前で、全員の肉棒を咥えさせられ、口内射精にむせび泣く。そして無数の手に愛撫され、乱暴に何度も突き上げられた美佐は、言葉とは裏腹に、次第にヨガりだす。恋人へのフェラチオを強制され、最後は拘束されたまま、強制合体させられる。

BJ氏新作、 秘密の女教師・雪村美佐「淫狼の姦計」UPいたしました。今朝ほど、販売サイトさまへの登録申請をいたしましたので、何事もなければ、来週末より発売です。
女教師モノの古典、“恋人(婚約者)”ネタです。やっぱり、強い女を押し倒すには、卑怯なテを使うしかなかった;屈辱にまみれながら、群虐の中でヨガり泣く強い女教師をご堪能下さい。

今回は「恋人の見ている前で」ですが、「恋人にバラすぞ!」ってのもそのうちチャレンジしますね^^
女教師モノの“古典”と呼ばれるストーリーで、まだやっていないのが結構残ってます。そういう意味でも女教師陵辱は、飽きることがありません。
[ 2008/08/16 20:00 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

目安箱

政府の規制改革会議は12日、教員採用や人事を巡る不適切な慣行などについて幅広く情報提供を受け付ける「教育目安箱」を設置することを決めたらしい。

大分県の教員採用を巡る汚職事件を受け、教員採用の公正性や透明性を高める必要があると判断したとか。13日に同会議のホームページ上に開設するという。実態を把握した上で教員採用システムの改善策などを練り、年末にまとめる第3次答申に盛り込みたい考えだそうだ。

内閣府規制改革推進室では「問題点を洗い出すためには、現場の生の声を直接吸い上げる必要がある」としている。教育関係者や児童・生徒の保護者などから、教員採用を巡る不適切な実態や慣行のほか、効果的な改善策や望ましい教育行政の在り方などに関し、情報や自由意見を募るそうだ。目安箱は9月12日まで設置するという。投稿は、同会議のホームページ内か、規制改革推進室への郵送で受け付けるらしい。

「目安箱」かぁ…徳川吉宗やね。
だいたい、お上のやることは疑ってかかるべきだし、規制改革会議がどこまでの力を持っているのかも疑問だ。1ヶ月間という期間限定ってのも腑に落ちないなぁ。公務員叩きの一環で、ただの人気取りかと思える一方で、重大事案については、極秘裏に握りつぶすのではないのか?との疑念も拭いきれない。

結局、大分の事件も「不正合格者の特定は困難」との理由で採用取消に至らず、案の定、ウヤムヤのうちに終わってしまいそうだ。誰も名乗り出ないなんて…恥ずかしくないのかね。
答案破棄という証拠隠滅が、功を奏したとも言えるが、不合格者が特定されれば、“口利き”をしたエラい人達の名前も出るわけだから、相当な圧力もあったやに聞く。

他県などでも、当然行われているであろう「不正採用」だが、マスコミ諸氏も“疑惑”どまりで、それ以上の核心には迫れていない。どんだけ閉鎖的だったかということだね。

まさに闇から闇。

雪村先生03sp01
画像は、秘密の女教師・雪村美佐「淫獣の群れ」(仮)より。無事、脱稿です。購買部は後ほど更新。

[ 2008/08/15 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

セクハラ

京都府京丹後市内の市立小学校の30歳代の男性教諭が、担任している高学年のクラスの女子児童数人の体を触るなどした行為は「スクール・セクハラ」にあたるとして、学校が男性教諭を自宅謹慎させていたことが13日、分かったらしい。男性教諭は「スキンシップのつもりで触れたが、児童に不快な思いをさせた」と反省しているという。

市教委や小学校によると、6月中旬にPTA関係者から、「(高学年の)担任が、児童に対してセクハラをしているのではないか」と学校に問い合わせがあったそうだ。

市教委などの説明によると、今年5月中旬ごろ、休み時間に教室でいすに座っていた男性教諭が、「じゃれてひざの上に乗ってきた」女子児童が着ていたオーバーオールの腹の部分から手を入れ、シャツの上から腹や背中を触るなどしたという。また、別の休み時間にも、ひざの上に乗ってきた女子児童のひざやももの辺りを触ったという。

学校側が7月中旬に、教諭が担任しているクラスの女子児童に話を聞いたところ、数人が「触れられて嫌な思いをした」と話したことから、学校は同月22日から約1週間、この教諭を自宅謹慎させたという。

同校では同月31日夜に保護者会を開き、事実関係を報告した。同市教委では「男性教諭のセクハラの事実に関しては把握しており、正式な処分も検討する」としているとか。

「スクール・セクハラ」か…初めて聞いたな。カタカナで誤魔化してんじゃねぇよ!隠れペドの変態教師は、ソレが目的で先生になったわけだから、確信犯だ。病気だから根絶は難しいが、敷居を高くする努力は必要だと思う。教員の児童に対する性的虐待は、もっと厳罰にしてもいいのではないのか?学校ぐるみで隠蔽せずにバンバン告発してほしいものだ。

京都と言えば、このあいだも与謝野町で、10代女性に性的暴行をして捕まった先生がいたな。場所も近い。こいつも34歳だから、今回の先生と年齢的にも近いのか…続々と出てくるんだね。また“口利き”ではないのか?こいつらの採用当時の人事担当者が同一人物であれば、疑いは一層濃くなるな。立証しようがないけども、京都は、まだあるんだよね?××枠!
まだまだ潜伏してるぞ、エロ教師。小学生の女の子を持つ親は夜も眠れまい。

おんぼろバス残暑お見舞い2008
画像は、おんぼろバス様からの残暑お見舞い。体調を崩されていたご様子でしたが、まもなく再始動との事。楽しみにしてます^^
[ 2008/08/14 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

乗馬

馬とのふれ合いで障害者の社会参加を促すホースセラピー(乗馬療法)を教育に生かそうと、尼崎市立中学校の教諭3人が、NPO法人の講習に参加し、乗馬の補助、指導資格の取得に挑んでいるらしい。

日本障害者乗馬協会(明石市)が昨秋、馬の横を歩きながら騎乗者を補助するライディングヘルパーや、馬の引き手や安全確保を担うライディングリーダーなど4段階の資格認定制度を創設。協会メンバーの同クラブに資格の取得希望が増え、7月に講習を始めたという。

中学校の男性教諭(43)は、頭ごなしに言っても生徒に真意が伝わらなかった経験などから、コミュニケーションのヒントになればと、講習スタートと同時に受講。同町内のクラブ馬場で講習に取り組み、既にヘルパー資格を取得したとか。受講3回目となる12日は、同僚2人とともに、地元の施設に通う子どもたちが乗るポニーの横を歩きながら補助したそうだ。

男性教諭は「馬と接するにもマナーやルールが大切。それを再認識し、さらに上の資格を取って現場に生かしたい」と話していたとか。

先生のやる事なす事、なんでもケチ付けるわけじゃないけど、なんかムカツクな。
いろいろ奇麗事を並べているけど、自分らの趣味をひけらかしているようにしか見えないんだけどね。教育技術云々に無理やりこじつけているようだが、乗馬とはあんまり関係ないと思うぞ。2~3年、普通に社会に出れば、もっと良い勉強になると思うのだが、どうかね?

さて、乗馬服である。
昔のSM作品では、令嬢が乗馬服のまま、縛られ、嬲られるのが一つの型としてあった気がする。
緊縛写真なんかでも、結構見かけたなぁ。なにか「高貴なもの」「気高いもの」の象徴のような扱いであった。
私の記憶では、DIVAというコスプレSM誌の表紙に、乗馬服姿の林由美香嬢を見かけたのが最後かな。1996年の事だ。
ひょっとして、女王様系のSM誌では、今でも乗馬服姿のS女がM男に馬乗りになり、ケツにむけて鞭を振り下ろしてたりするのかもしれないが、これは確認のしようがない;

英子先生乗馬
画像は、令嬢教師・英子「妄想」より。彼女の学園にも乗馬部がある。
[ 2008/08/13 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

ブログ2

ブログで同僚や卒業生を中傷したとして、奈良県教委は11日、県立養護学校の男性教諭(53)を停職1か月、県立高定時制の男性教諭(40)を減給10分の1(3か月)の懲戒処分としたらしい。

県教委によると、高定時制の教諭は同校に勤務していた3月、卒業生らを「器が小さい」などと中傷。教諭は「同僚らと指導法などで不和があった」と話しているという。
養護学校教諭は2004年4月~今年3月、同僚らについて「死んだらええのに」などと書き、卒業生が嫌がる似顔絵も載せた。教諭は「不満を直接言えなかった」と話しているそうだ。

両教諭は個々にブログを開き、それぞれ別の教諭らを中傷。勤務先の共用パソコンで更新や閲覧をし、書き込みがわかった。当時の同高教頭(55)は文書訓告を受けたとか。

ゆるい!ゆるいねぇ~。
職場のパソコンから更新出来るなんて、お気楽な仕事だと思われても仕方がないぞ。確か文科省は「教師が多忙で子供と向き合う時間を確保できない」という理由で、約7000人の増員を要求していたはずだが、こういう話が伝わると全然説得力がないね。ホントはまだまだ余裕があるんだろ?

処分もちょっと軽いかなぁ。
先月も、横浜の先生がブログの記事が問題になり免職されている。都道府県によって処分の差があるようだが、それがそのまま教員の質に反映されているわけだ。
子供らは先生を選べないんだからさぁ!もっとちゃんとしてよ。

さり先生残暑お見舞い2008
画像は、美女と三角木馬神社様からの残暑お見舞い。さり先生最高!
[ 2008/08/12 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

序列

文部科学省が昨年4月に実施した全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の市町村別、学校別結果を開示するかどうかについて、鳥取県教委は11日、臨時教育委員会(6人)で可否を協議し、非開示とすることを決めたらしい。県教委は都道府県で初の開示に踏み切る意向だったが、文科省や学校現場から「学校序列化や過度の競争を招く」との強い反発を受け、方針転換を迫られる結果となったという。今年4月実施の全国学力テスト結果についても非開示とするそうだ。

同調査は全員参加を前提とするテストとして43年ぶりに実施。小学6年と中学3年の約220万人が参加したが、文科省は「非開示を前提に各自治体が参加した」として都道府県に市町村別、学校別の結果を公表しないよう通知していたとか。

今回の問題は昨年10月に地方紙記者が県教委に開示請求したのが発端。県教委は文科省通知などを理由に非開示を決定したが、異議申し立てを受け、県情報公開審議会は今年7月、「通知に法的拘束力はない」として非開示決定を取り消すよう答申したらしい。県教委も「答申を尊重する」として開示する方針に転じたが、学校現場などから批判が噴出、判断が揺れていたという。

ふ~ん。文科省は反対してたのか…知らなかった;都道府県単位じゃ公表してるんだから、同じような気がするがね。「教育現場からの強い反発」ということは、やはり公表したほうがいいのではないか、と思ってしまう…逆説的だけど;

善し悪しは別として我々は、生まれた瞬間から競争に晒されているわけだから、早いうちからそういうことを教えてあげたほうがいいように思う。一応、建前としては「機会は平等」なんだろ?頑張れば序列上位にいけるんだろ?それとも現実はそうなっていないから、社会に出るまでは子供に悟られたくないのかな。

黒い教室も競争に晒されている模様。頑張ります^^

ぺりすこ先生残暑お見舞い
画像は、ぺりすこ先生からの残暑お見舞い。ありがとうございます!
[ 2008/08/11 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

事故

オーストラリア・ブリスベン――男性パートナーの口をテープで封じ、体をロープなどで縛ってシャワーを浴びにいった女性(58)が戻った際、男性が窒息死しているのが見付かった事件の裁判が5日あり、過失致死の罪に問われている女性は無実を主張したらしい。

クイーンズランド州ブリスベン近くで2004年起きた事件で、検察側は男性を身動き出来ない状態で放置しながら、女性が浴室へ行った責任を追及。当時47歳の男性は、ロープのほか、テープや犬の鎖も使い、2人の自宅中庭にあるコンクリート製ポストに縛り付けられた状態だったという。

一方、被告側は、縛ったのは男性の求めだったと主張。取り調べに当たった捜査官は、男性の要求に不快を感じたため女性は最初、拒否したとの供述内容も証言しているそうだ。弁護士は、男性が死亡したのはプレー上の手違いだったと女性の無罪を強調しているらしい。

女性が有罪となった場合、最高刑で終身刑が言い渡される可能性があるという。

いかんいかん。
このところ、ヘンな方向にブログが行ってたね。書いてる本人が、なんとも後味が悪かった;
邪念をとっぱらって、エロに専念しよう。

さて、SM事故である。
表には出にくいようだが、SMプレイ中の事故は以外に多いらしい。

告白記事などを読んでいると、「浣腸しすぎで、お腹の調子が悪くなり、医者に行きました」という微笑ましいものから、「女王様がローソクをうっかり倒して、気化した消毒用アルコールに引火→M男は火傷&プレイルーム半焼」といった洒落にならないものまで。

SMプレイは“縛り”一つとっても、細心の注意を要する。だから、「縛師」と呼ばれるプロが存在するわけだ。

何事にも、ノウハウがあると言う事やね。

音花「淫ら縄」
画像は、女教師音花「淫ら縄」より。やっぱり“縛り”はイイねぇ~。
[ 2008/08/10 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

地ならし

今年1-6月に全国の警察が検挙した児童虐待は、前年同期比8.7%増の162件だったことが7日、警察庁のまとめで分かった。被害児童数も5.7%増の166人で、いずれも上半期では、統計を取り始めた2000年以降で最悪となったらしい。死亡した被害児童は61.1%増の29人だったとか。

児童ポルノ事件も、検挙件数が17.2%増の307件、身元を特定できた被害児童数は36.4%増の165人となり、最多を更新。背景について、同庁は「複製が容易で、劣化もしないデジタルメディアの普及が一因」としているそうだ。

少年が主な被害者となった刑法犯事件は、12万8500件で7.8%減った。しかし、殺人(未遂を含む)は86件で26件増え、半数が未就学の児童や乳幼児だったらしい。高校生の殺害が11件増の16件と目立ち、愛知と京都で5月、下校途中や深夜外出中の女子高生が殺された事件などがあったそうだ。

児童買春の検挙は26%減の523件、被害児童数も28.3%減の439人だったとか。
児童虐待をめぐっては、児童相談所が家庭に強制的に立ち入りできるようにした改正児童虐待防止法が4月に施行。児童ポルノでは、単純所持の禁止などを盛り込んだ児童買春・ポルノ処罰法の改正案が衆院に提出されているという。

次期臨時国会に向けて、地ならししてるねぇ~着々と。

さて昨夜は、どこの国の選手団かわからないような入場行進だったようだね。なんで日の丸だけじゃダメなのか?世界から見れば、きっと属国かのように写ったことだろう。いや、長野暴動とか見てると、ひょっとして属国化はすでに進行しているのではないか?

とにかく無茶苦茶な理屈で、「児ポ法」「ネット規制法」「人権擁護法」をごり押ししているヒトたちも、きっとああいう国にしたいんだろうなぁ。児ポ法に限って言えば、ちょっとでも目障りな輩は「単純所持」で抹殺だね。誰かにハメられても「痴漢」と一緒で、「やっていない事を証明」しなきゃいけないから、冤罪が多発するぞ。運良く無罪が立証されたとしても、この手の案件は逮捕されただけで社会的ダメージが大きすぎる。
結果として発言者は萎縮せざるをえまいよ。思った事を言えない、ホントの事を伝えられないなんてコワイね。傍目に笑っていられない;

PURE ANGEL
画像は、PURE ANGELより。漫画、アニメは3年後だって?その頃、与党でいられると思うなよ。
[ 2008/08/09 20:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

禁煙

石垣市は市内の小、中、高校生を対象に、市健康福祉センターで週1回、たばこをやめるための「禁煙相談」を6日から始めるそうだ。必要に応じて、禁煙補助薬の「ニコチンパッチ」を無料で処方するとか。市町村が児童・生徒らの禁煙相談所を定期的に設置するのは県内で初めて。ニコチンパッチの無料処方は全国初という。

八重山保健所の2003年の調査では、八重山地区の高校三年生の喫煙常習者(調査日の1カ月以内に喫煙した人)は男子31%、女子は13%だった。担当する同センター医師は「八重山が特に多いというわけではなく、喫煙防止の先進的な取り組みとして理解してほしい」と話しているらしい。

県八重山福祉保健所は6月中旬から同様の相談を毎週火曜日午後4時から一時間、医師や保健師が受け付けている。ニコチンパッチを体に張ると、ニコチンを体内に吸収し、たばこを吸う気にならないという。奈良女子大学の研究の一環として無料で提供するそうだ。

相談は、事前予約制。原則として保護者や学校関係者の付き添いを必要とするが、一人で訪れても、児童や生徒の承諾がなければ学校や家に通報しない。プライバシーも保護するという。

医師は「『吸わないと友だちじゃない』などと言われ、たばこ一本に手を出し、その後やめられない子どももいる。依存した状況から救いたい」と期待したとか。

成功するといいねぇ…禁煙。重症になってからでは、禁煙は苦しいぞぉ~。
以前もPinkBlogで書いたが、やみげんも、かつては重度の愛煙家であったので、禁煙の苦しみは良くわかっている。吸いたくて吸いたくて気が狂いそうだった。手が震えたりもしたっけか。

昔は、女教師陵辱モノに登場する不良生徒に煙草はつきものであった。「校内で喫煙しているところを咎められ、逆恨みした生徒が放課後の教室で犯す」というのも定番であったが、最近では見かけない。
小学生でも喫煙してるわけだから、不良性の記号としては効果が薄れてきているのかもね。いまや“古典”だけど、今度何かで使おう。

雪村先生3
画像は新作、秘密の女教師・雪村美佐「淫獣の群れ」(仮)より。不良生徒たちは、喫煙しているのだろうか?


[ 2008/08/08 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

もったいない

北海道立商工高(337人)の2年生の男子生徒(16)が7月下旬、携帯電話サイトの掲示板に同校生徒の誹謗(ひぼう)中傷を書き込んだことから、学校側に事情を聴かれ、その日の夜に自宅で自殺を図り、今月4日に死亡していたことが6日、分かったらしい。

生徒は自殺直前に書き残した文章に、教諭から「死ね」などと言われたと書いているそうだ。学校側は「そうしたことは言っていない」と話しているとか。

同校などによると、掲示板の内容が学校内で話題になっていたことから、7月20日午後2時すぎから断続的に約3時間、男子生徒に計6人の教諭が事情を聴いたそうだ。男子生徒は「軽い気持ちで安易に書き込んでしまった」と認め、反省していたという。

男子生徒は午後5時ごろ、迎えに来た母親と帰宅。同日夜に自宅で自殺を図った。

書き残していた文章はノート3ページにわたってつづられ、自分の部屋の机の上に置いてあった。

文章には「自分は殺す。死ね。と軽々しく書いたので(中略)ケジメをつけるために死のうと思う」などという心情のほか、事情を聴かれた際の状況として「お前の罪は重いと。死ねと。他の先生からは、お前はバカか?と言われました」などと記していたという。

校長は「書いてあるような言葉を言ったことは一切ない。事情を聴く中で大きな声を出したことは2、3回あるかもしれないが、事情聴取が本人を追い詰めたとは考えられない」と否定。事情聴取が3時間に及んだことについて「いじめの有無なども調べたので時間がかかった」としているそうだ。

6人がかりで3時間か…どういう事情聴取だったんだ?密室で教師が行ったことだから、真実が出てくることはあるまい。そこにあるのは、16才の若者が自殺したという事実だ。

やみげんも、トンデモ教師に随分当たった。死にたいほど辛い目に合わされた事もたくさんあった。幸い「死んで恨みを」ではなく「生きて恨みを」方向にエネルギーが向かったので、いまこうしてキーを打っているという次第。

警察庁の統計によれば、平成19年の自殺者33,094人のうち、「学校問題」が原因の自殺が338件であった。もちろん、教員や親の自殺も含まれていると思われるが、それはレアケースで多くは児童・生徒たちのそれと考えていいだろう。
それぞれ、事情もあることだと思うし、軽々に無責任な事は言えないが、少なくとも学校生活や教師が原因で死ぬなんて、もったいないとやみげんは思う。当事者である児童・生徒たちには、永遠に続く苦難や絶望のように思えているだろうが、時がたてば、いかにくだらない連中に思い悩んでいたかがわかる。それに、「教え子の死」なんて奴らにとっては一時の事、そのうち忘れてしまうんだからさ。恨みつらみが動機なら、まさに“死に損”だ。

死ぬのは、大人になってからでも遅くないよ。もう少し生きてみよう。

自殺論 (中公文庫)自殺論 (中公文庫)
(1985/09)
デュルケーム宮島 喬

商品詳細を見る
[ 2008/08/07 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

脳内ホラー

給食を残した小学4年の女児(9)をたたくなどの体罰を行ったとして、兵庫県教委は5日、姫路市立の小学校の男性教諭(31)を停職3か月の懲戒処分にしたらしい。

校長(60)も戒告処分とした。県教委によると、女児は精神的ショックで不登校となり、市内の別の学校に転校したという。

発表によると、教諭は5月30日、女児が給食のカレーを残したことに腹を立て、両ほおをたたいた上、「先生の言うことが聞けないのか」などとどなり、机やランドセルなどを廊下に出したそうだ。

さらに、女児を廊下に立たせたまま授業を行い、泣きやまない女児に約30分にわたり説教した。女児は、「急性ストレス反応」と診断され、20日間学校を休み、両親の求めで転校したらしい。

教諭は「感情だけに頼った指導をしてしまった。痛恨の極み」と話しているという。

なんか全然反省してないなぁ~。処分も甘いね…普通に刑事事件だと思うんだけど。
このヒトも口利き採用ではないのか?多分。

確か、昨年末にも厚木で似たような暴力事件があった。
小学4年生の児童(9)に口答えされたため、教室に引きずり込んで、おでこを押さえ、後頭部を教卓に何度も打ち付けた事件だ。
児童は保健室に行って嘔吐(おうと)し、病院で脳震とうと診断されたというから、酷いもんだね。

逃げ場のない密室で、精神を病んだ教師たちが、児童たちを追い掛け回し、加減の無い暴力を振るう。
子供目線で見た、発狂教師は“恐怖”そのものだろう。
まさにスティーブン・キングの描く「脳内ホラー」だね。
小説や映画なら終わりはあるが、現実世界で起こった悪夢からは一生逃れることはない。被害児童たちは、教師や学校に対しての不信や恨みを抱えながら、成長していくのである。

学園奇談ぺりすこ
画像は、女教師競艶「学園奇談」より。ぺりすこ先生の学園ホラー「淫獣の里」
[ 2008/08/06 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

名誉学士

福岡教育大(福岡県宗像市)は4日、同大を中退した福岡市出身のタレント武田鉄矢氏(59)に「名誉学士」の称号を授与すると発表したらしい。

武田氏は同大在籍中にフォークグループ「海援隊」を結成。1972年にデビューし、大学は中退したそうだ。

「母に捧(ささ)げるバラード」などのヒット曲を出す一方、テレビドラマ「3年B組金八先生」で主役の国語教師を熱演。

同大は「武田さんは学生や卒業生の誇り」と、本来は卒業時に与えられる学位「学士」を授与することにしたという。

迷惑に思ってる卒業生もきっといるぞ。胡散臭すぎるだろ?「金八先生

これは、武田氏が悪いわけではなく、多分に制作サイドに問題があるのだけれど、それでも武田氏そのものが、胡散臭く見えてしまうな。おかげで、福岡教育大まで、なにやら胡散臭い教員を養成する大学に思えてくるから不思議だ。まぁ、良いも悪いもそれだけ強烈なキャラだったということか。そこは素直に評価してあげなくちゃね。

シリーズを重ねるごとに、順調に視聴率を下げているわけだが、性懲りも無くまた続編をやるのではないか。考えただけで、とっても不愉快になる。願わくば、これ以上、若者をミスリードするような番組は作らないでほしい。

3年B組金八先生 第2シリーズ昭和55年版 初回生産限定BOX3年B組金八先生 第2シリーズ昭和55年版 初回生産限定BOX
(2003/03/28)
武田鉄矢

商品詳細を見る

この頃は、問題提起の仕方もドラマとして見れば、まだ許せる範囲だった。特有の胡散臭さが漂いだしたのは、「ソーラン節」あたりからか。って、そのあたりはもう見てないけど;
[ 2008/08/05 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

Returns

福田改造内閣の発足に伴い、文部科学省で4日午前、渡海紀三朗前文科相と鈴木恒夫文科相の事務引き継ぎが行われ、新旧大臣はそれぞれ職員に離任と着任のあいさつを行ったらしい。

渡海前文科相は、安倍晋三前首相の突然の辞任を受けた昨年9月の福田内閣発足時について「あのような政治状況で、十分な心構えができていない中での(文科相)就任だった」と振り返り、「早速、(大相撲の)時津風部屋の問題や、(沖縄戦をめぐる)教科書問題があり、最初の1カ月は、もう3カ月か半年ぐらいたったのではないかという思いで、必死で仕事をこなしていった」と述べたという。

自らの仕事については「大過なくこの職を終えることができた」とし、職員には「霞が関は内向きの議論をしていては生き残れない。中に閉じこもらず、打って出る役所になってほしい」とエールを送ったそうだ。

鈴木文科相は、職員に「日本の美風の蘇生(そせい)と新生」をスローガンとして示し、「この実現のために、文科省は本来、先頭に立つべき役所だ」と、早速、発破をかけたという。

ふ~ん…内閣改造で支持率が上がったんだって?ハハ;

児童ポルノ規制に熱心なあの岐阜のヒトも入閣していたね。
このヒトは、今年に入ってからも自身のメールマガジンで、「単純所持の禁止・罰則」の必要性を吼えてた。その中で「インターネットの負の遺産」とか言ってたようだけど、規制することのほうが、よほどマイナスだろうがよ。
まぁ、このヒトたちにとっては、児童保護なんてお題目に過ぎず、規制そのものが目的なのだから、プラスなんだろうけど。

消費者行政推進担当相なんだから、それに専念してくれよな。管轄外の余計な事に首突っ込むんじゃないよ。くれぐれもね。

女教師由紀子R
画像は、女教師由紀子R「冬の聖女」より。彼女も、犯られても犯られても復活する。
[ 2008/08/04 20:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

順位

札幌市教委は一日、休日出勤の手当84,000円を不正受給した40代の中学校男性教諭を停職3カ月とするなど教諭3人の懲戒処分を発表したらしい。また、同中学校長を管理不徹底を理由に厳重注意とした。

市教委によると、この教諭は運動部顧問。2007年4月から今年1月まで70回、実際には出勤していない休日の「教員特殊業務手当」を不正に申請、受給したとか。2月に全額を返還したという。

また、06年5月から12月にかけ、生徒指導で延べ5人の生徒の頭を拳で殴り、うち一人に授業で態度が悪かったことを理由に「高校への推薦をつぶすぞ」など不適切な発言をしたとして、30代中学校男性教諭を減給1カ月(10の1)にしたほか、07年10月に合唱の練習に出なかった生徒の頭を拳で殴るなどした別の30代中学校男性教諭を戒告処分としたそうだ。

教育問題、とりわけトンデモ教師に関心のあるやみげんが感ずるに、北海道は他県に比べ、このテのトンデモネタが突出して多い気がする。
元凶は、北教祖の存在らしいが、傍目に見ていても、ココは胡散臭い事この上ない。

去年実施された全国学力テストにおいては、先に問題となった大分が38位/47都道府県中だったのに対し、北海道は44位であった。ストなんかやってる場合か?ちゃんと教えてやれよ!仕事だろ?
以下、大阪府、高知県、沖縄県と続く。

どうやら教員採用の“口利き”も、大分県の去年採用分以外は、現場の混乱を理由にウヤムヤになりそうなのだが、少なくともランキングが大分以下の道府県は疑ってかかるべきだろう?不正採用>教員の質低下>児童の学力低下は、疑いようがない。

北海道:あるんだろ?○○枠。
大阪府:あるんだろ?××枠。

教えて由紀子先生
画像は、Flashゲーム「教えて!由紀子先生」より。「世襲」教えてくれます。
[ 2008/08/03 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

刺。

宮城県美里町の小学校(児童133人)で、男性教頭(56)が授業中、児童に注意する際に「包丁で刺されても仕方がない」との趣旨の発言をしていたことが1日、分かったらしい。
町教委は口頭で厳重注意するとともに、教頭が今月受験する予定だった校長の昇任試験を辞退させたとか。学校も教頭を集会や行事などに参加させない措置を取ったそうだ。

学校によると、教頭は7月1日、6年生の担任に代わって国語の授業を担当。数人の児童があくびをしたため「包丁が3本ある」と話し、「そのうちの1本で刺されても仕方がないぞ」もしくは「刺すかもしれないぞ」と発言したという。
帰宅後に児童の1人から話を聞いた親が、学校に知らせたそうだ。

校長は教頭から事情を聴き、7月3日、6年生に直接謝罪させた。全学年の保護者に事情を説明し、教頭が謝罪したらしい。問題発覚後、学校は教頭を事務仕事に専念させているという。

たしか、鶏肉の産地偽装した、江戸川の肉屋の社長も「刺された(密告された)」という使い方をしていた。そういう隠語的な使われ方をする言葉なのである。確かに、必要以上にドキっとさせる響きだよね。
前後、どういう流れで、出てきた発言かはわからないが、チクッた児童と騒ぎ立てた親のほうにも、なにか歪なモノを感じてしまうのは私だけだろうか?まさに、教頭先生は「刺された」わけだからさ。
もっと普通に注意できなかったのかと思うがね。品が無いぜ!まして、これだけ「無差別殺傷」が騒がれている最中に…アホちゃうか!

付け加えるなら、「あくびが出るほど」つまらない授業だったとも推測されるわけで、現場を離れていたとはいえ、もう少し教育技術を向上させる事をお勧めする。
でも、この教頭先生はそもそも軽率なヒトのようだから、きっとまた、同じ過ちを繰り返すことであろう。今後一切、現場には出さないほうが、いいかもしれない。

さて、連日トンデモネタが入荷するので、ブログのほうは“夏枯れ”もなく、去年よりは苦しまずに書けている^^
肝心の制作については、昨日、長らく引っかかっていた企画が一山越えた。
当然、山は連なっているのだが、当面の登山ルートが見えているので、精神的にはかなり楽になったね。
8月はきっと筆が進むことだろう^^

サイトの更新もボチボチしなければ;

振り向き蛭田教頭
画像は、リサ校長の場合「追跡」より。蛭田教頭もやりたい放題。
[ 2008/08/02 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)