FC2ブログ

















何様?

ブラジルのリオデジャネイロで開かれていた「第3回子どもと青少年の性的搾取に反対する世界会議」は28日、子どもを守るため各国に規制を求める「リオ宣言」を採択し、閉幕したらしい。インターネット上の児童ポルノは、販売や所持に加えて、アクセスして閲覧することも処罰対象にするとの提言も盛り込まれたそうだ。

会議は、ブラジル政府とユニセフの主催で開かれ、約140カ国の政府やNGO関係者、3千人以上が参加。▽今後5年以内に子どもの権利を守るための独立した組織の設立▽幼児売春、家族による性的虐待などあらゆる性的搾取のデータベースを作り共有▽国際刑事警察機構(ICPO)との協力、を各国に勧告したという。

また、性的搾取の描写として、過激な漫画やアニメも、児童ポルノに含まれるとし、それを閲覧する人も処罰対象にするべきだとしたらしい。さらに、インターネットのプロバイダーや携帯電話会社に、児童ポルノのサイトの削除を求められるよう各国は法整備するべきだとしているという。

そもそも「子どもと青少年の性的搾取に反対する世界会議」ってのは何だ?調べてみても、よく分からんのだがね。なんでこんなに声が大きいのか?こぞってマスコミが取り上げるのか?まったく不明である。特に、他国でのこの会議に対する扱いは気になるところ。案外、ほとんど無視されてたりして。

「各国に勧告」ってのも???だ。政府やNGO関係者というが、日本の政府関係者って誰が行ったんだ?名前出てないだろ?少なくともやみげんは知らない。なんでそんなにエライのか?こいつらの力の源泉を知りたいと思う。

と、地球の裏側で憤る私の声が、奴らに届く事もあるまい。

PURE ANGEL
画像は、『PURE ANGEL』より。奴らに言わせると、早晩、ウチも児童ポルノサイトということになる。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2008/11/30 20:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

しおり先生のおしり「激震!避難訓練の巻」

しおり先生のおしり「激震!避難訓練の巻」
しおり先生と僕らは、避難訓練でダラダラしていた罰として、倉庫の整理をさせられるハメに。そこでも、ふざけている僕らに手を焼くしおり先生。その時、本当の地震が起きて、僕らは倉庫に閉じ込められてしまいました。
密室でパニくる僕らを落ち着かせるために、先生は僕らの願いに応えてくれます。まず、「死ぬ前にフェラチオを体験したい」という願望がかないました。「童貞のまま死にたくない」と先生に突っ込んだ後は、「SMプレイ」「アナルセックス」と僕らのお願いはどんどん過激にエスカレートしていきます。僕らも満足したけど、しおり先生も気持ちよかったみたいです。こんなHな避難訓練だったら、毎日やりたいね!カラー作品/全30ページ。

SHOU先生の新作、しおり先生のおしり「激震!避難訓練の巻」、本日UPいたしました。
日中、DLサイト様への登録申請いたしましたので、何事もなければ来週末より順次発売となります。
本作では、明るくおバカなしおり先生が、縛られちゃってます^^やっぱ縛りはいいなぁ~やみげん好みです。今年、弊会最後の作品ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

さてさて、次回お願いしているSHOU先生の企画は、新キャラで勝負です!内容も結構リスキーですよ。発売できるのかしら?BJ氏も新キャラで執筆中!どんな出来になるのか、今から楽しみです^^
いつもながら手の遅いやみげんは、作業が途中になっていた企画の続きを粛々と進めるのなりぃ。
[ 2008/11/29 21:30 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

爆破

26日午後1時ごろ、大阪市平野区の市立小学校に男の声で「爆弾を仕掛けた。30分後に爆破する」との電話があったらしい。

約10分後にも同様の電話があり、全校児童と教職員計約650人はグラウンドに避難。平野署員が駆けつけ、校舎内を捜索したが不審物は見つからなかったという。同署は威力業務妨害の疑いもあるとみて調べているそうだ。

調べでは、電話があったのは給食時間中。同校によると、電話は会話する間もなく一方的に切れた。8年前にも爆破予告があったという。

しかし、どこもかしこも爆破!爆破!爆破!だぜ。
学校然り。インド然り。ゴルフ場然り。TBS然り。穏やかで、我慢強かった日本人のなにかが、プッツンしたのかも。今後はますます増えていくんだろうね…コワイコワイ。

さて、どういうわけか中年引きこもりだったはずのやみげんは、このところ出歩く機会が増えている。それはそれで、健康管理の為にも、社会復帰する為にも歓迎すべき事なのだが、巻き添えにならないように気をつけないと;とはいえ、ほとんど運命なんだろうなぁ~。さすがにまだ、それを受け入れる準備はまだ出来ていないがね。

やっぱり、引きこもってようかな...orz喜びも悲しみも、悲しみも、悲しみも、生きてこそだからさ。

由紀子瓦礫の街
画像は、女教師由紀子「放課後は全裸授業」より。瓦礫の街。
[ 2008/11/28 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

大きなお世話

ブラジルで開かれている「第3回児童の性的搾取に反対する世界会議」で26日、日本はマンガやアニメで子どものポルノを規制していないとして参加者から批判されたらしい。

この日の全体討議で、著名な心理学者であるコーク大(アイルランド)のエセル・クエール教授は日本を名指しし、「英国などでは、子どもの性的な姿態や虐待を描いたマンガも違法としている。日本は実在の子どもの写真を法律で規制しているが、マンガやアニメは規制していない。その結果、問題のある画像が世界中に出回っている」と指摘したという。

これに続くテーマ別会合でも、日本の「児童買春・児童ポルノ禁止法」を見直す必要のあることが議論されたとか。

同世界会議には日本をはじめ約140か国の政府代表や民間機関(NGO)、民間企業など約3000人が参加しているという。

最終日の28日には共同宣言をまとめるという。

まったく大きなお世話だ!
「児童ポルノ撲滅」で殺気立った連中が、世界中から集まっているわけだから、現場では恐ろしく感情的な議論になっているんだろうなぁ。冷静にデータ検証し、論理的な議論をするわけでもない。「規制!規制!」と奇声を上げながら無理筋を通そうとする姿には、恐怖すら感じる。

このエセルというヒトは、児ポ法関連のシンポジュームで何度か日本に呼ばれているそうだね。しょせん御用学者だから、規制強化に都合のイイ話しかしない。大切な食い扶持だからさ。こんな奴の言う事に耳を貸す事ぁ無いぜ!

思うに、皆が児ポ法規制改悪に反対しているのは、その“胡散臭さ”だろう。ただでさへ、立法する政治や、運用する行政の信頼は落ちているのだ。「子どもの人権」とかもっともらしい事をいくら言っても、結局なにか別な目的のために規制しようとしているのではないのか?疑念が尽きる事は無い。

由紀子6章の1
画像は、女教師由紀子「6章」より。いつかは復活させたいね。
[ 2008/11/27 20:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

PTSD

福岡市立小学校の4年生だった当時、担任教諭からいじめや体罰を受けたとして、中学3年の少年(14)と両親が福岡市に計約5400万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、福岡高裁は25日、一審判決を変更して110万円増額し、330万円の支払いを命じたらしい。

裁判長は一審と同様、いじめと体罰を認定。心的外傷後ストレス障害(PTSD)になったという生徒側の主張は退けたが、心因性の症状が続き、通院治療の必要があったとして、慰謝料を増額したそうだ。

判決によると、担任の男性教諭は2003年5月ごろ、10を数える間に片付けができなかったことを理由に、少年のほおを数回にわたって引っ張る「アンパンマン」と称する体罰を行うなどしたほか、「アメリカ人」と言ったり、ランドセルをごみ箱に入れたりしたという。

こいつは、正真正銘の“トンデモ”だな!現場復帰してるらしいから、福岡在住で子どもが小学生の父兄は気が気であるまい。なんとか排除したいものだが…不満は鬱積するばかりだ。

さて、PTSDである。
やみげんが、はじめてこの言葉を知ったのは、阪神淡路大震災の時だ。もちろんそれ以前から、使われていたらしいのだが、震災以降、あたりまえのように耳にするようになった。

考えてみれば、やみげんに限らず、多かれ少なかれ皆PTSDを抱えているのではないのか?私の少年時代に、この言葉が今ほど普及していたなら、そこらじゅう訴訟だらけだったろうよ。逃げ切った“トンデモ”達を思うと、いまでも血圧が上がる。不満は鬱積するばかりなり。

ライマン先生の変態新聞sp04
画像は、ライマン先生の変態新聞より。ライマン先生はオーストラリア人だ。
[ 2008/11/26 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

玩具


DMMソム メンズ ハンドタイプ、DVD通販


今日は、本当の与太話;
連休、中日の深夜、カレンダー通りの連休を取れている勝ち組の友人とのバカ話。「大人の玩具」で盛り上がった。いつも御世話になっているDMM様の当該ページを二人して「あーでもない」「こーでもない」と探索する。

「おい、このホールの“貫通”と“非貫通”ってのはどこが違うんだ?」
「さぁ、先が抜けてるのと、そうじゃないのでしょ」
「どっちが気持ち良いの?」
「わからない;」

ってな具合である。
上記画像の商品は、「ホール」>「電動」で見つけた^^レビューがなかなか良かったぞ。

=================
3年使って、これなしではオナニーできないぐらいハマってます。あえて欠点をあげるなら音ですかね。1人暮らしなら、全く気になりませんけど。オナホールを取り替えて、最適なオナホールを見つける楽しみも。3年間で1度も故障していません。手の部分を取り外しできるので、本体を部屋においているのを見られても、オナニーの機械だとは思われないでしょう。手の部品をつけっぱなしにするとばれますけど。
=================

価格¥32,443と、やみげんにはちょいと手が出ない代物だが、いつかは試してみたい一品である。

ところで、なんでこんな話になったのか?
近々また、お知らせ出来るかもしれない。出来ないかもしれない。
[ 2008/11/25 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

乖離

総務省は、児童ポルノサイトの閲覧を制限する技術の実証実験を行う方針だという。

同省の研究会が26日にまとめる報告書案に方針を盛り込み、来年度にも実施するらしい。

実験対象の技術は、閲覧を制限するサイトのリストを作成し、利用者が該当サイトのURLを入力した際に閲覧禁止の文言を表示するページなどへ誘導するというものだ。同様の技術は、北欧を中心に10か国で導入されているという。総務省はインターネット接続業者に実験への参加を呼びかけるそうだ。

合わせてきてるねぇ~「第3回子どもと青少年の性的搾取に反対する世界会議」inブラジル!明日25日~28日開催か。
リスト化するんだったら、閲覧制限以前に摘発すればいいわけだろ?児童ポルノを隠れ蓑にしてほんまやりたい放題!いずれは児童ポルノだけでなく、彼らにとって都合の悪いサイトはみんな閲覧不可になるんだろうなぁ…コワイコワイ!

とはいえ、やみげんは引きこもりである。現役天下り官僚殺しで、週末に自首した埼玉の男も引きこもりだったらしいが、伝えられている彼の生活スタイルにそっくりと思っていただければいい。
事件の真相はさておき。ほとんど人との接触を持たずに、締め切った部屋から世の中を見ていると、だんだん世間様の一般的認識からは、どんどん乖離しているのではないか?と言った恐怖が頭をかすめた。

児ポ法の改悪に反対するのも、国籍法の改悪に反対するのも、ひょっとしたら考えすぎかもしれない、そんなに心配する事もないのかもしれない、と思ったり。

いやいや!やっぱ危険な法律だろ?どー考えても!反対だ!は・ん・た・い!!アブナイアブナイ;

PURE ANGEL 01sp02
画像は、『PURE ANGEL』より。逃げ切れるのか?黒い教室;
[ 2008/11/24 13:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

美少年

埼玉県教育委員会は20日、部活で指導する男子生徒にわいせつ行為をしたとして、県西部の公立中学校の男性教諭(49)を懲戒免職処分としたらしい。「少年に興味があり、感情を抑えられなかった」と事実を認めているという。

発表によると、教諭はソフトテニス部を担当。昨年9月から今年9月まで計7、8回にわたり、「フォームをみてやる」などと言い、部員の男子生徒2人を校内の休憩室にそれぞれ呼び出し、下着を脱がせ下腹部をさわったそうだ。

2人が10月、保護者に訴えて発覚した。いずれの保護者も「子供の負担が大きい」として刑事告訴しないという。

中学生かぁ…「美少年」と呼べる上限だろうよ。こっから先は、髭やすね毛も生えてくるし、にきびも酷くなっていくだろ?なにか、違うカテゴリーの同性愛に分類されるような気がする。

我が敬愛するフレディ・マーキュリー氏もゲイであったそうだが、彼ほどではないにしろクリエーターと呼ばれる人たちには、ゲイが多い気がするなぁ。たぶん、思考とかも独特なんだろうし、普通(?)の人達とは違った感性があるんだろうね…一種の才能と言っていいと思う。推測の域を出ないけど。

ところで、「ゲイやレズビアン」と「バイセクシャル」の間には、越えられない壁があるらしいね。ゲイの人たちに言わせると、バイセクシャルは“中途半端”ということになるらしい。なるほど…。
ほとんど聞きかじりなので間違っていたらゴメンナサイ;

「女教師×女教師」由紀子製作委員会sp04
画像は、女教師×女教師」由紀子製作委員会より。女同士^^
[ 2008/11/23 21:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

オークション

警視庁綾瀬署は22日までに、学校内で部活動の運動用品を盗んだとして、窃盗の疑いで東京都立高校定時制教諭(55)を逮捕したらしい。

同署によると、逮捕容疑は8月下旬、定時制の生徒会室に保管してあった野球グラブやバレーボールネット、ストップウオッチなど運動用品21点(計約9万3000円相当)を盗んだ疑いとか。

綾瀬署や高校によると、盗んだのは購入直後の新品ばかりで、男性教諭はインターネットオークションに出品していたそうだ。「すべて売った」と供述しているという。部屋の鍵を勝手に持ち出して忍び込んだとみられ、高校が9月上旬に被害を届けたらしい。

校長は「教員による悪質な事件が起きてしまい、誠に遺憾」とコメントしているという。

内部の人間で疑わしい奴を調べたのか?あるいは、オークションに出品されているのを発見されたのか?どっちなんだろ。ちょっと気になった。それに9万3000円は何に使ってんだ!おおかた借金返済とかだろうが、このヒトは、いい稼ぎ口を無くしちゃったね!後は転落に告ぐ転落だろうよ。

以前、お世話になってた楽器屋から商品のギターが盗まれた話を思い出した。

事件は、ある人物が中古楽器として買取を求めて来店した事で発覚する。
店員がそのギターの査定を行っていたところ、ギターホールの中に、店でしか貼られるはずの無い管理シールを見つけたそうだ。「???」不審に思った店員が、店のデータと照合したところ問題のギターは、まだ在庫として登録されている。慌てて確認したところギターは、当のその店で盗まれたものであった。いつもいつも棚卸してるわけじゃないから、判らなかったんだね。来店した人物に事情を聞いたところ、友達から譲り請けたものだという。そして、その友達はギターを、オークションで落札していた。
店は被害届けを出し、スグに犯人は捕まったという。元店員の犯行だったそうだ。採用されて、まもなく辞めたヒトだったらしいから、ギターホールの中にそんなもんが貼られているなんて知らなかったんだろうね。それにしても…それにしても、である。

偶然が重なって(ほとんど奇跡的な確率で)、盗品は元の持ち主に戻ってきたわけだが、ギターそのものが自分の意思で店に帰ってきたような、不思議な感じを覚えたなぁ…なんか子どもの頃の絵本みたいだ!

女教師由紀子「惨」
画像は、女教師由紀子「惨」より。体育倉庫は、陵辱シーンに欠かせないぜ!

[ 2008/11/22 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

荒廃

「気持ちを暴力で表現する」「地域や家庭の力が落ちた」-。文部科学省が20日公表した問題行動調査では子供たちの暴力行為が増え、低年齢化する傾向が浮かび上がったらしい。学校を抱える教育委員会からは変化に戸惑う声が聞かれるという。

児童生徒1000人当たりの発生件数が都道府県別で最多だったのは10.1件の香川県。公立校の小学生は269件で、3.4倍に。あだ名で呼ばれて殴り掛かるなど、軽い気持ちの冗談が過度の反応を引き起こすケースが目立っているそうだ。

同県教委の担当者は「上手に言い返せずに暴力で表現する子供が増えた」と指摘。要因として、兄弟や近所の子供と遊ぶ機会が減ったことを挙げたらしい。「教師は毅然と指導する一方で、気持ちをしっかり聞く努力が必要だ」と強調したという。

保護者の姿勢の変化も悩みの種だとか。万引きした子供の親を呼び出した教師が「お金を払ったらいいんだろ」と言われたことがあったという。

現場は本当に酷い事になってるんだね。先生も大変だ。バカガキ、バカ親に反撃するすべも無く、それでも教師という職にしがみ付かなければならない姿は、なにか哀れにさへ思えてくる。

話題の大麻汚染は、すでに小学生レベルまで降りてきていると言うし、つい最近も、からかわれた腹いせに、同級生の背中にハサミを突き立てたガキんちょがいたよね。

それもこれも、この世代だけが悪いわけではない。もちろんその親もどうかしてる。しかしそればかりでもあるまい。
戦後の教育そのものが間違っていたことを、大人たちは反省したほうがいい。心ある為政者は、なんとか現状を好転させようと努力されているようだが、それはそれで頑張っていただきたいものだ。わずかながらでも、悪化を遅らせることが出来るかもしれない。

すでに教育そのものに絶望しているやみげんは、前向きな提言や行動などがあるはずもなく、こうやってただただ批判めいた駄文を、毎日書き連ねるばかりなりぃ。

保健室の女 瑠璃子01sp04
画像は、『保健室の女 瑠璃子』より。本日DMM様より発売開始しました!殴られて怪我をしたら保健室へGO!
[ 2008/11/21 13:10 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

勘違い

国会議事堂

麻生太郎首相は19日、都内で開かれた全日本私立幼稚園PTA連合会全国大会であいさつし「しつけるべきは子どもより母親だと言った幼稚園の園長を尊敬している」などと保護者側に厳しい発言を繰り返したらしい。

首相は「妹が幼稚園の先生をしていたので苦労を聞かされた」と切り出し、「お子さんの後ろに付いている親で苦労している人もいると思う」「はしの持ち方のしつけは家庭でやるものだと言おうものなら、あの先生は親切じゃないという話になる」と教員に話しかけるような表現が続いたことから教員の会合と勘違いした可能性が高いという。

ただ、途中で保護者が多いと気付いたのか「子どもは愛情を持って育てるべきだ」と急に批判をトーンダウンさせたらしい。

別に正しい事を言ってるんだから、トーンダウンする必要はないかと思うがね。保護者ばかりの講演会(実は今回はそうだったわけだが)で、先生を叩いたりするのであれば、信念の無い余計なサービス精神だとは思うぞ。
この時の映像を見たが、たしかに居並ぶママさん方はムッとしてた。まぁ、例によって相手を見下したような言い方だったから、また敵を作ってしまったのではないか。

さて、「勘違い」と言うよりは「早とちり」なのだが、解散がどんどん先延ばしにされてる。おまけに延長国会なんて話が出てるもんだから、児ポ法改正に反対のやみげんとしては気が気でない。先日、審議がたったの3時間で国籍法の改正案が衆院通過したわけであるが、あんな恐ろしい法律がさっさと通ってしまうわけだから、児ポ法改正だってなにかの弾みで成立なんて事になりかねない。

この際、「さっさと解散しろ!」とは言わんよ。なんなら任期満了まで解散無しでもオモシロイねぇ…児ポ法改正さへなければ、の話である。

今日も読売が、「単純所持」違法化に向けて地ならししてたみたいだし、だらだら会期延長なんかしてくれるなと思う。
[ 2008/11/20 20:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

へべれけ

栃木県小山市の中学2年の女子生徒(14)が酒を飲み、男性教諭(44)を殴って鼻の骨を折る重傷を負わせていたことが18日、分かったらしい。男性教諭は県警小山署に被害届を提出し、同署は傷害容疑で書類送検する方針とか。

調べによると、女子生徒は11日午後5時ごろ、市内のスーパー近くで同級生(13)と缶酎ハイ1本を飲酒したらしい。

店員が付近の中学校に連絡し、駆け付けた男性教諭らが注意。近くの公園に移動し、別の生徒と話していたところ、教諭の顔を横から殴った疑いが持たれているらしい。一緒にいた女性教諭(25)の左肩も殴り軽傷を負わせたとされる。

女子生徒は、教諭らの学校の生徒ではなかったという。

ご難です;
それにしても、荒れてるなぁ…鼻を折るなんてすごい女の子だね。被害届けもやむを得まい。
他校の生徒なのに、面倒見なきゃいけないなんて先生も大変だ。まったくいい迷惑だったろうよ。

さて、このところ、飲酒運転によるひき逃げ、当て逃げが続いている。何メートル引きずった、何キロ引きずったとまるで記録を争っているかのようだ。
今年は思いのほか不景気なので、みんな年末に飲む機会は少なくなるのかな?それでも普段よりは酒量は増えるだろうから、くれぐれも飲酒運転はしないようにね。

引きこもり飲ん平のやみげんには、関係ないけど;


いつも、お世話になっている、MIYUKI-voice-様の新作ご紹介^^ へべれけ女「淫乱淫語連呼誘惑」
パッケージイラストはSHOU先生が描いてますよ。やみげんもタイトルロゴでちょいとだけお手伝いしました。
一足早く、拝聴させていただきましたが…だいぶ酔っ払ってましたね^^一杯やりながら聞き抜きも吉。
[ 2008/11/19 15:51 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

正常

神戸市教育委員会は14日、部活動の指導で女子生徒(14)のほおを平手でたたくなどしたとして、同市灘区の市立中学の女性教諭を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表したらしい。教諭は同日付で退職願を提出し受理されたそうだ。教諭は前任の中学でも、男子バスケット部員の顔や頭をたたいたとして文書訓戒処分を受けていたという。

市教委によると、女性教諭は女子バスケット部の顧問をしていた今年1~4月、当時のキャプテンだった女子生徒を体育館の別室に呼び出し、ほおをたたいたり、肩を押したりする行為を少なくとも14回繰り返したとか。「キャプテンとしての期待があり、指導を繰り返すうちに度が過ぎた」と話しているという。

今年8月、生徒の保護者から相談があり、教諭に事情を聴いたところ体罰を認めたらしい。教諭は昨年から精神科に通院しており、適応障害の診断を受けて同月から病気療養中という。

この先生は、もともとそういう資質があったのか?それとも仕事のストレスでそうなってしまったのか?
うむぅ…願わくば、後者であって欲しいなぁ、女教師だしね。

適応障害と言えば、やみげんも自身を疑ったことがある。
でも、仮に私が適応障害であったとしても大したことではあるまいよ。なんだか最近は世の中全体が、正常も異常も境目がないように思えるからさ。

この先生は退職しちゃったようだけど、はやく良くなることを願っております。

藤田先生
画像は、レオタードのにほい「プロローグ」より。忘れたわけじゃないんですよ;早いトコ陵辱したいんですけどねぇ…。
[ 2008/11/18 20:00 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)

保健室の女 瑠璃子

保健室の女 瑠璃子
美人でプライドの高い養護教員、美咲瑠璃子。彼女は、レイプ被害に遭った女生徒を救おうとするが、逆に不良生徒達に襲われてしまう。抵抗むなしく、用具室に連れ込まれ輪姦される瑠璃子。そして彼女は、生徒の部屋で監禁・調教されるのだった。緊縛され寸止め地獄に悶絶する瑠璃子は、やがて肉欲ペットへと堕ちてしまう。
従順な性奴隷となった養護教員は、保健室で生徒達の嬲りものとなる。無理キスで生徒の舌が口内を這い回り、フェラ奉仕の最中にもローターでクリ責めされる。保健室のベッドの上で、何本もの肉棒をぶち込まれ悶絶する瑠璃子。彼女の悲鳴にも似たアクメ声が、保健室に響き渡るのだった。カラー作品/全62ページ。

BJ氏新作、保健室の女 瑠璃子 UPです!お昼に登録作業を済ませました。DMM様は11月21日(金)より。メロンブックス.com様は11月23日(日)より。他サイト様も週末より順次発売予定です。

一度は犯してみたい保健の先生を肉欲ペットに調教して、保健室で汚辱の限りを尽くします。濃厚、濃密な陵辱シーンの連続で、ボリューム満点!大満足の一作です^^

どうぞよろしくお願いいたします。
[ 2008/11/17 22:00 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

盗撮

福島県教委は15日、いわき市の県立高校に勤務する40代の男性教諭が携帯電話を使い、校内で女子生徒のスカート内を盗撮していたと発表したらしい。女子生徒から相談を受けた学校側が事情を聴いたところ、男性教諭は盗撮を認め、「9月上旬から11月上旬までに10回程度、進路指導室で盗撮を繰り返した」と話したという。県教委は教諭を12日から自宅待機とし、処分を検討しているそうだ。

県教委によると、女子生徒2人が11日、同校の女性養護教諭に「携帯電話で盗撮されたようだ」と相談し発覚したという。翌日事情を聴いた校長に、男性教諭は「衝動を抑えきれなかった。ずるずるとやってしまった」と説明したとか。「画像は見てすぐに消去した」と話しており、携帯電話や学校で使っているパソコンから盗撮画像は確認されていないらしい。

男性教諭は進路指導の担当で、進路指導室で放課後などに生徒の相談を一人で受けることがあったという。教諭がいすに座ったまま、正面に立つ女子生徒のスカート内を狙う手口だったとみられる。シャッター音で気付く生徒もいたらしく、14日に行った全校アンケートでは、2人のほかに別の女子生徒3人が被害を訴えたらしい。

今回の盗撮は、えらくローテクだね。他のトンデモはワイヤレスで飛ばしたり、タイマーを駆使したりして日々、盗撮技術の向上に努めているのに…別な意味で、哀れな気がするなぁ。

さて、女生徒の性に関する相談事と言えば、養護教諭が思い浮かぶ。いわゆる保健の先生なのだが、男が相談しているイメージは少ない。もったいないと思うぞ。

保健室には、ベットもあれば、拘束用に包帯もあったりで学園陵辱の舞台としては最高だ!よく女教師なんかも保健室に連れ込まれて犯られちゃってるよね!
でも残念ながら、やみげんは若くて綺麗な養護教諭には出会った事が無い。みんなおばちゃんだったなぁ。養護教諭のレイプ物の希少性はその辺にあるのかもしれない。

そこで、今度の標的は美人養護教諭です。保健室で滅茶苦茶に犯られまくってます^^

瑠璃子先生sp00
商品ページ更新は明晩あたり。
[ 2008/11/16 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

ブタ

教室で飼育したブタをめぐる映画「ブタがいた教室」が話題を呼んでいるが、津南町の津南小学校の5年生児童67人が13日、飼育してきたブタとのお別れ会を開いたらしい。「命」と「食」の大切さを学んだ子どもたちは3匹のブタと涙でさよならしたという。

5年生の児童は、総合学習の一環で食用豚の飼育に取り組んだそうだ。人間の食が動物の命と引き替えに成り立っていることを実感してもらうことが狙い。同町の養豚業者「つなんポーク」から3匹の子豚を買い取り、12月の出荷前まで約2カ月間、子どもたちが交代で世話をしたという。

「ミルク」、「ヨンサマ」、「マーブル」と命名され、子どもたちの愛情を受けて育ったブタたち。40キロだった体重は90キロにまで増え、順調に生育したらしい。

お別れ会では、児童全員が呼び掛け形式で子豚の思い出を語り、「大切な仲間だよ」とメッセージを送った。別れの直前にブタはグラウンドに放され、気持ちよさそうに走って児童と最後の触れ合い。ブタがトラックに積まれ激しい鳴き声を上げ抵抗すると、子どもたちの多くは涙をぬぐっていたという。

ブタがいた教室」ってのが映画になるらしいね。
是非を論ずる事は、実際にこのふざけた授業を行った、大阪の先生の思惑通りなんだろうなぁ。だから今回は、軽く紹介だけに留めるね。

かわりに「牝ブタがいた教室」ってのはどうだ?
小○生が集団でクラス担任の女教師を嬲り、調教するという「性」の奥深さを描いた作品だ。2カ月間女教師のウチにまで押しかけて、24時間体制で子どもたちが交代で陵辱・調教をする。子どもたちの愛情をたっぷり中出しされた牝ブタ女教師が、順調に愛奴として堕ちていく。

いいねぇ~^^

リサ校長メスブタ
画像は、リサ校長の場合「追跡」より。ドンピシャ!「メスブタ」がぁ!
[ 2008/11/15 20:00 ] ほのぼの | TB(0) | CM(-)

摘発

インターネットのファイル交換ソフト「eMule」を悪用した児童ポルノ拡散事件で、埼玉県警は12日、東京都昭島市の会社員(36)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供目的所持)の疑いで逮捕したらしい。

この事件での逮捕者は3人目とか。

発表によると、会社員は10月16日、不特定多数のイーミュール利用者に提供する目的で、16歳だった少女のポルノ動画1本をイーミュールの共有フォルダーに保存した疑い。この動画は、県警が数年前に別の児童ポルノ事件で押収していたという。

これって、海外捜査当局からの指摘で逮捕されちゃったんだよね。なんでも74カ国カ国連携での摘発だったらしい。スゴイね;
こういうヒト達のネットワークは大規模に構築されているだろうから、話が伝わって、戦々恐々としている輩がいるんだろうなぁ…規制が進めば、マンガとかもこういうことになっていくぞ。

しかし、今回は規制派のヒト達の声があんまり聞こえてこない。NHKが、少しだけ児童ポルノ法改正の議論に触れただけだ。国会もあと半月だが、児ポ法改正案の扱いはどうなってんだ?全く不明である。「児童の性的搾取に反対する世界会議」は25日からだから、どうやら“お土産”まにあわなっかたね^^まぁ、開催日程に合わせて、変態新聞あたりが、また特集を組むかもしれんが、春のような勢いは望めまい。ざまぁ!

今国会は解散!解散!でそれどころじゃなかったんだろうな…子供の人権。
しょせんはそんなもんなんだろうよ。

PURE ANGEL
画像は、PUER ANGELより。サンプル画像を不特定多数に公開中!
[ 2008/11/14 20:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

分析

教員の6割が「辞めたい」と思ったことがあり、若手の3人に1人は週20時間以上の残業を強いられている――。教育問題の専門家らでつくる民間団体のアンケート調査で、こうした実態が明らかになったらしい。小学6年生と中学3年生全員を対象に実施している全国学力テストは「必要ない」と考える教員が7割を超えることも分かったそうだ。

「あなたは、教員を辞めたいと思った事がありますか?」という設問に対し、「しばしば」「たまに」をあわせると61%。男女別では、男は59%、女は66%が辞めたいと思った事があるという。

調査は教育分野で提言活動を行っている「日本の教育を考える10人委員会」が8月、インターネットで実施。公立小中学校の教員1200人から回答を得たそうだ。

他にもいろいろアンケートしたみたいだから、サイトに飛んでPDFファイルを開いて見てみてね。やみげんもDLしたから、これから分析に入るつもりだ。
こういったアンケートの設問選択は、多少のバイアスが掛かっているわけだが、それでも知らないよりは知っておいたほうがいい。いつも、バカだアホだトンデモだと駄文を書き連ねているが、こっちもそれなりに勉強した上での話である。

「辞めたい」と思う事は、なにも先生だけではない。やみげんも勤め人だった時代は、毎日「辞めたい」と思ってたなぁ…とにかく「会社のために」「上司のために」とかいう気にはなれなかった。当時の会社は「自分のために」と「労働」を一生懸命リンクさせようとしていたようだが、最期まで“ウソっぽい”と思っていた気がする。

あと、辞めたいと思う事と、実際に辞める事は別だからね。本当に辞めちゃった人たちのヒアリングも行っていただきたいものだ。きと、「えっ?なんでこんなまともな人が!」って人材が多いと思うぞ。「辞めたい」と思っている先生はまだまともなほうで、まったく思った事も無いセンセイのほうが、よりトンデモ潜在率が高いんだろうと推測するのだが、如何だろうか。

しおり先生のおしり3sp00mono
画像は、しおり先生のおしり3より。快調制作中!UPは月末あたりかなぁ。
[ 2008/11/13 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

上塗り

生徒の引率を途中で放棄し、家族と北海道旅行に行ったとして、三重県教育委員会は11日、県立高校の女性教諭を減給10分の1(2カ月)の懲戒処分としたらしい。教諭は「甘い判断だった」と反省しているという。

県教委によると、教諭は8月7日から、群馬県で開催された第32回全国高等学校総合文化祭に同校3年の女子生徒を引率していたが、9日に電車で三重県に戻る途中、埼玉県のJR大宮駅で引率を放棄し、自分だけ下車したとか。

県教委の聴取に対し、教諭は10日から北海道へ家族とマイカー旅行する計画を立てていたが、お盆期間中で高速道路が渋滞していることを知り、三重に戻ってから出発すれば、青森発のフェリーに乗り遅れると思ったなどと弁明したという。

教諭は大宮駅近くまで迎えに来ていた家族と落ち合ったが、生徒を引率して帰着したとうその報告をし、前橋市から四日市市までの旅費を請求。女子生徒は別の生徒を引率していた他校の教諭が連れて帰ったらしい。

9月中旬、県教委に「こんな勤務態度の教員がいていいのか」との匿名メールが届き発覚したそうだ。

「引率放棄」を隠すために「虚偽請求」をせざるをえなくなったわけかぁ…正に“嘘の上塗り”だ。
9月になってのチクリは、この先生が普段からあまり評判がよろしくなかった事を想像させる。夏休み期間中の行動とはいえ、やはり非常識なヒトだよね。

さて、このところ「引きこもり」が祟って、いよいよ身体のあちこちに不具合が多発しだしているやみげんである。ただでさえ、身体を動かす事が大嫌いなのに、ますます出不精になってるぞ。さすがにこれで良しとは思えない。
たまに、「旅行行きたいなぁ」などと人並みの事を思ったりするのだが、当面それが実現する事はないだろう。時間的・経済的にも、精神的にもハードルは益々高くなっていく。

身体を壊す前に、なんとか状況を好転させたいなぁ;

由紀子痴漢
画像は、女教師由紀子「愛奴計画」より。電車の絵はこのシーンくらいかな;
[ 2008/11/12 20:00 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)

のんびり

全国の公立小中高校で、校長や教頭、主幹教諭ら管理職が一般教員などに自主的に降格する「希望降任制度」を2007年度に利用したのは106人に上ることが17日、文部科学省の調査で分かったらしい。前年度から22人増え、2000年度の調査開始以来、最多とか。

教頭や主幹教諭が「健康問題」を理由に降任するケースが目立つという。文科省は「業務が集中しやすい傾向があり、仕事を抱え込まないよう改善を促したい」としているそうだ。

一方的に授業を進めるなど適切な対応ができず「指導力不足」と教育委員会が認定した教員数は3年連続減少し371人。うち07年度の新たな認定者は130人だった。

希望降任は、教頭から一般教員へが最も多く70人。校長や教頭を補佐する主幹教諭などから教員へは31人。校長では教頭への降任が1人、教員になったのが4人とか。

理由は、健康上の問題が56人で最多。職務上の問題が29人、家庭の事情が20人だった。健康面では精神疾患も含まれるが、詳細な分析はしていないそうだ。

昔、荒谷二中の米倉先生が、「教頭試験のチャンスはあったが“最期まで生徒達のいる教室に生きたいと思ったから”ヒラでいた」と言ってたのを思い出した。 あ。“腐ったミカン”の話ね^^
希望降任の先生方は、米倉先生に比べるとやはり随分後ろ向きと言わざるを得まい。

昨今の教育現場の無茶苦茶な現状に身をおけば、そらぁ身体も具合悪くなるわな。思うに比較的まともな先生が降任を願い出てるのではないか?そもそも、公務員という職業を選んだ時点で、“競争”を回避してるヒト達だから、のんびり仕事したいと思うのも当然だ。

今回はあえて批判はすまい。なんの責任感も無く、不祥事にも厚顔で居座っている管理職のほうが、むしろ問題かと思ったりするなぁ。

蛭田教頭「本当なんですか?」
画像は、熟・女教師和江「牝臭緊縛」より。蛭田教頭は今日も元気だ。
[ 2008/11/11 20:00 ] ほのぼの | TB(0) | CM(-)

小学校5年当時の担任女性教諭による差別的な発言がきっかけで解離性障害を発症し、不登校になるなどしたとして、福岡県中間市の特別支援学校の女子生徒と両親が、教諭と市に慰謝料など約1億5500万円の損害賠償を求める訴えを福岡地裁小倉支部に起こしていたことが10日までに分かったらしい。

訴状によると、女性教諭は同市の公立小で女子生徒のクラス担任になった2004年4月以降、「口の開け方がおかしい」「とろい」などの発言を繰り返したとか。女子生徒は、同2月にてんかんの診断を受け投薬中だったそうだ。同6月ごろから「目が見えない」などと不調を訴えるようになり、両親らは学校に抗議したが差別的発言は続いたとか。女子生徒は05年9月、解離性障害と診断され、ことし特別支援学校に転校したが不登校になっている。

女性教諭は05年12月、「自分の指導が尾を引き、生徒が現在のような状態になったことに対し申し訳ないと思います」と差別的な発言を認め、両親に謝罪した経緯があるらしい。

両親は「原因をつくったのは女性教諭だが、小中学校のほかの教職員も解離性障害に適切な対応をせず、症状を悪化させた」と主張。慰謝料3300万円▽労働能力が失われたことによる逸失利益5184万円▽介護費用5665万円などを求めているとか。

これ、男の先生だったらガンガン叩いてんだけどなぁ…心中複雑だ;

やみげんはかねがね、小学校は女性教諭だけで充分だと言っているのだが、このテの困った先生は女教師のほうが多い印象がある。なんというか、陰湿で粘着質で不合理、不条理で、およそ子供相手の仕事とは思えないヒトだ。ガキの頃はやられっぱなしだったけど、今なら逆ネジ見舞ってるだろうね。現在“モンスター”と呼ばれている父兄の中にはそういった思いの人たちも多いのだと思う。
ただ一方で、やみげんがボーダーな児童を率先していじめた時に、涙を流して叱り付けたのも女教師だったことを付け加えておく。

それにしても1億5500万円かぁ…裁判所がどういう判断をするかは知らんが、いい時代になったものだ。昔なら、みんな泣き寝入りだったろうね。

雪村先生縛り
画像は、秘密の女教師・雪村美佐「暴虐の教室」より。女教師に復讐しようぜ!
[ 2008/11/10 22:00 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)

担当教科

北海道教職員組合(北教組)が、2011年度から小学5、6年生で必修化される小学校の外国語活動に反対し、北海道教育委員会主催の教員向け研修に参加しないよう組合員に呼びかけていたことが8日、わかった。

小学校の外国語活動は年間35コマ(1コマ45分間)実施し、英語の「話す・聞く」を中心に授業を進める。道教委の研修は、すべての小学校から教員1人が参加して外国語の指導法を学ぶもので、各校の研修会で講師となる人材を育成するのが目的。道内14支庁管内ごとに、今月から来年度にかけて実施していく予定で、今月、留萌支庁管内で行われた研修には、管内全28小学校のうち、18校から教員が参加したらしい。

北教組は外国語活動に対し「英語のみに特化し、諸外国の文化などを学ぶ内容に乏しい」などとして反対の姿勢をとっている。このため、8月頃、組合員に対して「議論が不十分な現状で、研修に参加する必要はない」と文書で通知したという。北教組の書記長は「日本語の習得でさえ議論がある中で、現場を無視した研修が進められていくのは問題だ」と述べたという。

道教委義務教育課は「通知の影響は今のところ出ていない」とした上で、「授業の適切なイメージや手法を身に着けなければ、児童に影響を及ぼしかねない」と話しているそうだ。

あいかわらずだね。このボイコットってかサボタージュはなんとかならんのかね?
なぜ北海道の組合がこんなに強いのか?今は、組織維持のため、運動のための運動になっているようだが、その歴史的経緯を知るとゾッとするぞ。ここでは書かんけど。

さてやみげんは、このところシナリオ書きに追われているわけであるのだが、その設定で重要項目なのが、犯され女教師の担当教科だ。暗黙のルールとして、小○校の先生であってはまずいので、犯され女教師はなにかしらの専門教科を持っているということになる。

英語に限らず、その教科その教科で、なんとなく女教師像が決まってくるような気がするよね。主なところでは、「英語=インテリ」「数学=理性的」「音楽=お嬢様」といった具合。でも、すでに週末書き上げた作品の先生には担当教科は設定してません;暗黙のルールを逆手にとってます。

女教師由紀子「露」sp01
画像は、女教師由紀子「露」より。彼女の担当教科は世界史だけど、現実では社会系教員の採用は狭き門だそうだ。
[ 2008/11/09 23:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

地図

青森県教委は7日、八戸の高校の教諭がインターネットの大型検索サイト、グーグルの「マイマップ」に生徒の名前を登録し、誰でも閲覧できる状態だったとして、情報を削除したことを発表、同日付で県立学校や市町村教委に注意喚起の文書を出したらしい。

県教委によると、教諭は今年8月1日ごろ、家庭訪問に利用する目的でマイマップに生徒34人分の姓や姓名を書き込んだ。地図上の生徒の住所には目印が付いていたそうだ。

八戸市の中学校でも6日、同様の事例が発覚。これを受けて、県教委の担当者が同市内の地図を検索し、学校関係者が登録したとみられる情報を7日に発見したとか。この情報が不正に利用されたとする報告は、現段階ではないという。

教諭は雑誌でマイマップの活用法を見つけて利用。情報を誰でも閲覧できると知らなかったという。県教委は「インターネットは便利だが、安易な使い方は危険」と危機意識を持つよう呼び掛けているそうだ。
マイマップは情報を広く共有できる「一般公開」と、一部の人が利用する「限定公開」に分類されているという。

へ~。こんなサービスがあるとは知らなかった;まぁ、知ってても使う事はないだろうがね…引きこもりだから...orz
登録していたのが、名前だけでまだ良かったね^^家庭訪問用だったというが、電話番号とか書いてあったら大騒ぎだったろうよ。

さて、この「マイマップ」機能。
調べてみるといろいろ不具合があるようだ。一度登録した情報が、削除されずに残るといった(おそらくバグによる)現象が確認されている。「削除に時間が掛かる」ではなく「削除されない」のだ。県教委は「削除した」そうだが、これは本当なのか?ちゃんと確認したほうがいいかもよ。

まぁ、それ以前に、なんぼ“非公開”と言っても、ネット上に個人情報を上げる気にはなれんのだがね。教える先生がこれじゃ、生徒の認識も甘くなるわね。

由紀子三国志
画像は、女教師由紀子「放課後は全裸授業」より。地図を見ながら三国志の授業。
[ 2008/11/08 20:00 ] ほのぼの | TB(0) | CM(-)

飲酒

埼玉県教育委員会は6日、修学旅行中の昨年10月、大阪・道頓堀で昼食の際にビールを飲んだとして、県立高校の教頭(当時)を減給、教員3人を戒告処分としたそうだ。校長(定年退職)は「飲酒の事実はなかった」と、県教委に虚偽報告していたという。

記者会見した県教委によると、4人は昨年10月18日の昼食時に、お好み焼きに加え、生ビールの中ジョッキ1杯をそれぞれ飲んだとか。
今年2月、匿名の投書が県教委に寄せられ、校長が教頭にただしたところ、教頭は飲酒を認めたそうだ。
しかし、校長は県教委に飲酒を否定。改めて教委が調査した結果、4人が飲酒を認めたという。校長は調査に対し「混乱を招きたくなかった」と話したらしい。退職しており、処分はできないという。

修学旅行は期間中すべての時間が学校行事とみなされ、県教委は「生徒を引率する中で、酔う、酔わないにかかわらず、昼の飲酒は言語道断」としているそうだ。
ただ、県教委からは「生徒が寝た後に常識の範囲で一杯やるのは、さほど問題はないのでは」との考えも示されたという。

何事も無く定年を迎えたかったんだなぁ…この校長先生は。
昼間から一杯やれるなんて、ホントいい仕事だな。チクられて当たり前だ。県教委の「生徒就寝後ならOKでは」もアホかと思う。それでは、夜旅館で火事があったとか、生徒が急病に掛かったとかいった事態が起こった時に、酔っ払って対処するという事か?

これは毎夜飲み歩いている今の総理大臣にも言えるんだけどね;「委員会で一日中、厳しい質疑にさらされた夜くらい飲みたい気にもなりますよ」という趣旨の擁護発言を“やるやる詐欺”大臣がしていたようだが、とんでもない。深夜に大地震が起こった時、某国からミサイルが飛んできた時、酔っぱらったまんま、指揮を執ると言う事だろ?それでいいのかぁ!?

もう…上から、下から、だね...orz

由紀子先生酔っ払い
画像は、女教師由紀子「愛奴計画」より。酒乱の由紀子先生。
[ 2008/11/07 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

平手打ち

南島原市内の県立高校の女性校長が、全校集会で女性教諭三人を平手打ちした問題で、県教委は5日までに、校長を文書訓告としたらしい。

県教委などによると、校長は9月26日の集会の際、一部の女子生徒のスカート丈が短いなどと話したあと、女性教諭を壇上に呼び、3人の顔を一回ずつ平手打ちしたとされる。

校長は当初、母娘という設定で女性教諭を舞台に上げたと説明していたが、実際は事前の打ち合わせはなく、突然平手打ちしたという。校長は「自分が想定した中で『母親』としての気持ちが強くなり、たたいてしまった。教諭、生徒らに申し訳ない」としているそうだ。

県教委高校教育課の人事管理監は「指導の気持ちは理解できるが、生徒、教諭らへの影響を考えると、たたくという行為は不適切」としているらしい。

もう…ね。なにがなんだかよくわからんね。
一読して、状況がつかめる人間がいるのかね。これは伝え方が悪いのか?それとも現場が、まんまカオスな状況だったのか?その両方だったのか?
考えれば考えるほど謎めいた話だから、いい頭の体操になるかも…正解はないんだけど;

何か理由があって「平手打ちしてしまった」というよりは、突然女性校長が、何かに取り付かれて女教師を張り倒した印象だ。実際、そういうヒトっているよね?

「文書訓告」で大丈夫なのか?


画像は、SHOU先生(NORO-NORO)新作「コスプレイ」のご紹介。様々なシチュエーションで貴方の心と体を癒します。
[ 2008/11/06 20:00 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)

偏見

マンガの表現から差別問題を考えようという講演会「マンガとじんけん」が、大阪市中央区役所で開かれ、講師を務めた京都精華大学マンガ学部准教授(37)は「マンガに潜む『偏見』を知ることで差別について考えるきっかけになる」と語ったらしい。

同区人権啓発推進協議会の主催。准教授は「マンガは多くの固定化されたイメージにあふれている」と、石ノ森章太郎さんの作品「サイボーグ009」を例に挙げ、説明したそうだ。背の低い料理人の中国人や寡黙で大柄なアメリカ先住民に対し、西洋人はスマートに描かれていて、人種に対するイメージが特徴的に表現されているという。

また、「めがねをかけている人」は「賢い」、「標準的体形で標準語を話す人」が「ヒーロー」など、作品を読まなくても役回りがわかるほど、気づかないうちにイメージが刷り込まれているという。

准教授はマンガの性質上、誇張や省略はさけられないとした上で、「現実は固定化されたイメージ通りではない。なぜ、マンガのイメージを当たり前に思うのか考えてほしい」と語ったそうだ。大阪市港区の女性(43)は「マンガから偏見が刷り込まれるとは驚きました。帰宅したら娘にどう感じるか聞いてみたい」と話したそうだ。

これは、講演会だけの話なのか?ちょっと待てよぉ~こんな事大学で教えてんのかぁ?とあきれてしまった。
状況から言って、だいたいどういう内容の講演会かは想像がつくが、このヒトはマンガを飯の種にしてる割には、えらく批判的な考えなんだね。考え方は考え方として尊重するが、金もらってヘンな事若い衆に“刷り込み”せんといて欲しいわ!

「現実は固定化されたイメージ通りではない」と言うが、のび太はどうなんだ?、「めがねをかけている人」は「賢い」のか?偏見を持ち、受講者に刷り込んでいるのはコイツ自身で、マンガではないだろ?
コイツの言ってる先には、「表現規制」というマンガにとってもっとも醜悪な事態が待ち受けている。

最近では、ご近所に国策でアニメ産業を育てようとしている国があるそうだが、そもそも「あれもダメ」「これもダメ」と言論統制が敷かれている国でおもしろいマンガやアニメができるはずないじゃないか!偏見があろうがなかろうが、何事にも何人にもとらわれず、自由に表現できる裾野があってのマンガだろうがぁ!!

縁があって、京都精華大学の卒業生には知り合いが何人かいるので、悪くは書かないが、これは、在校生は怒ったほうがいいと思うぞ。

由紀子6章の2
画像は、女教師由紀子「6章」より。アンタに言われんでも、こっちは世の中と折り合いつけながらやっとるわい。
[ 2008/11/05 21:30 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

便器

「1人1便器。2時間集中して、いい汗を!」。大阪府立高校で開かれた「第23回大阪便教会(べんきょうかい)」。小中高の教師、高校生、大学生ら参加者約70人がスポンジと網目状のサンドペーパーを手に、便器磨きに取りかかるそうだ。上から目線ではなく教師が子供と向き合う一歩にと、愛知県の1人の高校教諭が立ち上げた「便教会」がいま、全国的な広がりを見せているらしい。

土曜日の午前8時、大阪、京都、滋賀などからやってきた教師や市民が集合。生徒4班、教師班の5つに分かれて、「掃除は素手、素足で」というかけ声を合図に男子トイレ5カ所で掃除が始まったそうだ。2、3回目の参加という男女15人の生徒らは、サッと靴下を脱ぎ、手際よく防菌スプレーを手にすり込んでいったそうだ。

サンドペーパーのシャッ、シャッという音の響くトイレ内に、「指が痛い」「クッソー、とれへん!」といった声があがったという。薬品で汚れをとるのではなく、とことん人力で磨きあげるそうだ。個室も合わせて15の便器がピカピカになったところで、次はたわしを持ち、タイルの床磨きに突入。あっという間に、予定の2時間が近づいたという。

決して批判ではないが、なんでこんな事する必要があるのか?全く理解ができんのだが…うぬぬぬぅ。
この問いかけにはきっと「君も一度参加してみればわかるよ!」と口をそろえるんだろうね。ヤダ!無理。やみげんは精進が足りないからさ。ダメな奴で結構だ。

この便教会かどうかはわからんのだが、「素手でトイレ掃除」させる学校に息子を通わせている知人がいる。彼の教育方針を聞いていても、やはり付いていけない部分が多かったなぁ。

さて、便器である。
すでに十分に調教され、見事にM性を開花させた女教師に首輪を装着し、男子トイレに引っ張っていく。そこで彼女を待ち受けるのは便所掃除。ただし、道具を使う事は許されない。素手さえ使ってはいけない。彼女に命じられるのは「便器舐め」だった。

由紀子トイレでオナニー
画像は、由紀子~堕天使奪還~より。トイレでオナニー
[ 2008/11/04 20:00 ] ほのぼの | TB(0) | CM(-)

アウトドア

新潟中央署は2日、窃盗の現行犯で新潟市立中学校、男性教諭(43)を逮捕したらしい。
男性教諭は同日午後、同市中央区のアウトドア用品店でジャンパーなど2点(1万3000円相当)を盗んだところ店員に取り押さえられたという。容疑を認めているそうだ。

盗んだ商品を身にまとい、アウトドアを楽しめるのかね?100%インドアのやみげんは、よくわからんのだが、アウトドアって健全なもんなんだろ?
もっとも、この先生の娯楽が「万引き」そのものにあるのなら、これはインドアだね。

さて、3連休最終日。皆さんどうお過ごしなのかな?
聞けば各行楽地は盛況で、高速道路の渋滞も酷かったとか。見る限り“不況”なんてどこ吹く風だね。それでも、現地に落とす金は渋いもんなんだろうけど。

やみげんに3連休は、あんまり関係ない。年中休みっちゃ休みだし、仕事っちゃ仕事だからね。今日もこれからダラダラと原稿書きだ。なんか「これでは良くない」という気だけは持ってるんだけどさ。

リサ校長パトカー
画像は、リサ校長の場合「追跡」より。最近では、即警察に通報する店も増えた。「万引き」はまぎれもなく「窃盗罪」だからね。ストレス発散としてはデカイ代償となる。
窃盗罪:10年以下の懲役又は50万円以下の罰金。(刑235)
[ 2008/11/03 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

忘れ物

東京都足立区内の区立中学校で、2年の学年主任の女性教諭が、忘れ物をした生徒に「愚か者の誓い」として「私が愚かでした。もう忘れません」などと繰り返し書かせていたことが31日、明らかになったらしい。教諭は「忘れ物をしてほしくないという思いで指導したが、行き過ぎた」と話しているという。

学校などによると、この教諭は宿題や提出物を忘れた生徒に、「私は、愚かにも(○○)を忘れました」という文章のかっこ内を埋めさせ、その下に「私が愚かでした。もう○○を忘れません」と7回書かせていた。さらに、何度も提出を忘れた場合は「○○未提出の愚か者」として名前を張り出していたそうだ。4年ほど前から行っていたという。

区教委の事情聴取に教諭は「『ばか者』という言葉より『愚か者』の方がソフトだと思ったが、配慮が欠けていた」と反省しているという。区教委は「しかるべき対応をとりたい」としているらしい。

なかなかそそるシチュエーションだね。このあとアレだろ?この女教師は、恥をかかされて恨みを抱いた生徒達から報復をうけるんだろ?全裸で教壇に立たされ、「私が愚かでした、お詫びに性奉仕いたします」とか張り紙されるってのが定番だね^^

さて、忘れ物である。
やみげんも、たくさん忘れ物したなぁ。小学校の頃は、叱られても叱られても、次の日の準備が出来ない子供であった。今から思えば、これはただ「だらしない」からだったと判るのだがね。
最近では、それほど「だらしない」とも思わないのだが、「物忘れ」が酷くなった。忙しくなるとなおさらだ。念のため、カレンダーに書き込む事が多くなったぞ。

嫌だねぇ~。

雪村美佐「ご自由に」
画像は、美術室より雪村先生CG。黒板に侮蔑の言葉を書くのもいいね^^
[ 2008/11/02 20:00 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)

ストリップ

ドイツのある高校での出来事。生徒主催の新学期パーティの会場で、なんと若い女教師がストリップ・ダンスを披露し、生徒たちに下着姿を見せびらかせてしまったという。

その日、パーティを「監視」する立場でそこにいたこの20代の教師は、子供たちが「truth or dare」というゲームをしているのを面白がり、自分も参加することにしたらしい。これは日本語でいうなら「王様ゲーム」に近い遊び。ルールは次のようなイメージだとか。

まず、最初にAさんがBさんに「truth or dare?」と聞きます。これにBさんが「truth」と答えたら、Aさんは「絶対に本当のことを答えなければならない質問」をBさんにすることができ、逆に「dear」と答えたら、Aさんは「絶対に従わなければならない命令」をBさんにすることができる、という遊びらしい。

このゲームに参加した女教師の順番が回ってきた時に、生徒たちがふざけて「ポール・ダンスを披露すること」と要求。さすがに迷いを見せていた彼女ですが、「絶対に」が条件となるゲームですから仕方がなかったそうだ。意を決して腰振りダンスを始めたかと思うと、続けてジャケットを脱ぎ、カーディガンを脱ぎ、シャツを脱ぎ捨て、上半身ブラジャーのみの姿になったという。

さらに履いていたズボンにも手を伸ばし、ジッパーを下ろしたかと思うと、その奥に秘めたるパンツもちらつかせ始めたのです。生徒は大喜びでしたが、これを目撃したほかの先生たちは大ショックを受けたとか。すぐにテーブル・クロスで彼女の体を包んで肌の露出を食い止めましたものの、この時にはもうノリノリだった女教師は、それでも踊りを止めなかったという。

投稿された画像を見たが、えらく明るいストリップだったなぁ…あれじゃダメだ。ただのバカ女に見える。ドイツは、ヨーロッパの中ではとりわけSM系、拷問系に長じている(勝手な)イメージがあるんだけどね。
せっかくの女教師ストリップなのだ。目一杯陰湿に、無理やりに、嫌々に、恥辱と屈辱を味あわせながら脱がせて欲しいものだ。

さて、今日から11月。こっから徐々に年が押し詰まってくる感じが、物悲しくも、たまらなく好きだ。この数日で、日中もグッと寒くなり、なんとなく体調を崩しているやみげんだが、年末に向けて頑張ろう!
11月は、BJ氏の新作がリリース予定です^^

女教師麻衣子「奴隷誓約書」
画像は、女教師麻衣子「奴隷誓約書」より。こちらでは強制ストリップを楽しめるぜ!
[ 2008/11/01 22:00 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)