FC2ブログ

















いよいよ

国会議事堂

自民、公明両党の連立政権が継続するのか、民主党中心の新政権に交代するのか。「政権選択」を問う第45回衆院総選挙が18日午前、公示され、30日の投開票日に向けた12日間の選挙戦が始まったらしい。昼過ぎまでに総定数480議席に対し1369人が立候補を届け出たとか。景気対策や社会保障政策とその財源、外交・安全保障など各党がマニフェスト(政権公約)に掲げた政策と実行力を競い合うという。

衆院選は小泉内閣で自民党が圧勝した2005年9月以来とか。この4年間で、同じ自公政権下で安倍、福田、麻生の3つの内閣が発足したそうだ。

各候補は選挙区300、比例代表180(全国11ブロック)を争うらしい。自公両党で衆院過半数の241議席以上を確保し引き続き政権を握るのか、民主が政権を奪取するのかが最大の焦点だそうだ。各党党首は午前から各地で街頭に立ち、第一声を上げたという。

いやぁ~いよいよだね^^やっぱり40日は長すぎだ!

先日、友人から「敵を増やすだけなので、あんまり政治向きの話は書かないほうが良いですよ」との忠告をいただいた。やみげんはノンポリなのであるが、規制話が続いた事もあり、友達にはそれが「政治向き」と映ったようだ。

いずれにせよ、今日から投票日までは公職選挙法によって、「政治向き」の話は自粛傾向となる。
なんでも、特定の候補者(ひょっとしたら政党)への投票行動に繋がるような記事は違法となるらしい。事実、この期間候補者のブログは更新されない。しかし、過去には選挙期間中に政党HPの更新なんかはされているようだ。

【児童ポルノ法改悪を推進してきた、自民党女性局の巨魁、森山真弓大先生は今回出馬を断念。政界を引退する模様。ざまあ~!】

ここまではセーフだろう。

【後釜として有力なのは野田聖子大先生(岐阜1)と思われる。】

これはグレーという事らしい。
なんだかなぁ~;;;
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/08/18 21:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)