FC2ブログ

















懲りない面々

米国の男性が児童ポルノをダウンロードしたとして起訴されたが、コンピュータウイルスの仕業と分かって無罪になったらしい。

男性の仕事用ノートPCがウイルスに感染し、ネットから大量の児童ポルノ画像をダウンロードしたことが原因とか。男性のマシンが大量の帯域を消費していることを不審に思った勤務先が調査を行い、児童ポルノを発見。男性は解雇され、児童ポルノ所持で起訴されたそうだ。

彼は妻とともに戦い抜き、身の潔白を証明したが、25万ドルの裁判費用を投じたり、嫌がらせを受けるなど打撃は大きかったという。

実際、こういう事が児ポ規制先進国wでは起こってるんだよなぁ…カナダなんかでは、もっと酷い事になってる。
【カナダ人の双子の青年が先月、地元の児童ポルノ法違反で有罪判決を受けた。“犯行”の内容はなんと、日本製のロリータ系のイラストやアニメ画をパソコンに多数ダウンロードしていた-というもの。これにより、2人は「性犯罪者」として一生、十字架を背負うことになるのだという。】

もう…アホかと;;;

国内に目を転じると、自民党は凝りもせず児ポ法の法案提出を画策しているらしい。

11月17日(火)
◆政調、法務部会
 午後4時 本部704室
 児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律
 の一部を改正する法律案(議員立法)について

明日ね^^
なんでも、与党時代の原案のまま提出しようとしている連中がいるそうだ。他にやることが沢山あるだろうに、表現規制にこだわるなんて、気持ち悪い事です。

もう…アホかと;;;

由紀子6章の1
画像は、女教師由紀子《幻の》6章より。あぁぁぁぁ!!!!だんだんムカついてきた!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/11/16 23:46 ] 規制 | TB(0) | CM(-)