FC2ブログ

















講師

いま、臨時教員(講師)について調べている。

以前、報道で生活保護を受けながら臨時教員を続けている先生を知ったが、本当に酷い扱いの様子だ。
身分の不安定さ、給与格差、休みの規定も正教員と違う。職員室で、マイデスクももらえないとかスゴイ身分制度が現場には存在するらしい。

今後、児童数が減少した時の為に、定員の調整役、リストラ要員として臨時教員が存在していると理解した。

しかし、教わる子供たちには関係ないわね。正教員と遜色ない教育の質が求められる。

「え~先生居なくなっちゃうの?居ればいいのに、なんで?ねぇなんで?」
昔、講師の先生に教わった事がある。彼は、問いには答えず穏やかな微笑を浮かべるばかりだった。
そういう境遇にあったことなど知らなかった少年やみげんは、去り行く講師に、随分と残酷な発言をしたものだ。許してください。

ところで。
世襲や、不正採用は撲滅できたのか?
大分のほとぼりが冷め、またぞろ裏で横行しているのではないかと、思うこの頃である。

教育に臨時はない―教師の良心をかけて教育に臨時はない―教師の良心をかけて
(2005/08)
臨時教職員制度の改善を求める全国連絡会

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/10/12 15:41 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)