FC2ブログ

















ウケ

東京都杉並区立小学校で、女性教師(23)が3年生の算数の授業中、児童に「妹を殺せば会える」という答えが正解となるクイズを出題していたことが23日、わかったらしい。同校校長宛てに21日、届いた匿名の投書で発覚したとか。校長はこの教師を口頭で注意、23日開かれた緊急保護者会で教師は保護者に謝罪したという。

区教委によると、教師はクラス担任で、19日の算数の授業中、21人の児童に対して口頭で「3人姉妹の長女が自殺して、その葬式が行われた。葬儀に参列した男子を次女と三女が好きになってしまいました。葬式後、次女がこの男子に会うにはどうしたらいいですか?」と出題。「お葬式だよ」とヒントを出すと、児童の1人が「妹を殺しちゃう」と答え、「正解です」としたそうだ。

区教委によると、教師は「前週に行ったクイズが好評で、この日も児童にせがまれ、大学時代に聞いたクイズを思い出して話してしまった」と説明しているという。

教育長は「学校教育への期待を裏切り、信頼を失わせるものであり、誠に遺憾。児童や保護者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」とのコメントを発表したらしい。

23歳かぁ…新任女教師!うんうん。それだけで許せてしまうな。

大騒ぎになってしまったね。この先生は、しばらく「ハズレ」先生として心無い保護者たちに後ろ指刺される事だろう。どうか、頑張って乗り越えて欲しい。

それにしても、こういうウケ狙いの授業が問題になるケースが続いている。
この先生も、授業が成り立たず、もうどーして良いか分からなくなってたのではないか?いや、もちろん贔屓目に見て、の所感だ。これが男のセンセイだったらボロカスなのだが;

ウケは、そうそう狙ってあたるものでは無い。
奇をてらった飛び道具よりも、愚直に、直面する課題を精一杯こなして行くのが、遠回りなようで実は近道だったり。その辺は、教職だけに限らない事だと思う。

でも。
そういうあたりまえの事が、今のちゃま達相手には通用しなくなっているのかも。
先生も大変だ;;;

LITTLE ANGEL-兄コンプレックス-sp02
画像は、「LITTLE ANGEL-兄コンプレックス-」より。妹とH!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/10/24 15:48 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)