FC2ブログ

















BJ氏、新刊「女教師 姉 相姦強要」、本日発売しました。

女教師 姉 相姦強要 sp01
美しく心優しい女教師、白川真奈美。彼女は、生き別れの弟と、教師と生徒として再会する。
真奈美の肉体を狙う教え子達の、どす黒く歪んだ欲情が、姉弟を淫獄へと引きずり込んでいく。
弟と相姦強要させられ、その痴態を写真に取られた姉は、生徒達の淫らな要求に応えるしかなかった。学園内で繰り広げられる恥辱の性戯の数々。脈打つ肉棒が、容赦なく真奈美を突き刺す。前から、そして後から。
ついには、そんな姉の痴態を覗き見ていた、弟にまで押し倒されてしまう。背徳感にまみれながら、女教師は禁断のエクスタシーに酔いしれ、溺れていくのだった。
表紙カラー・本文モノクロ/全44ページ。

姉は美人教師、弟は内気な生徒。近親相姦をテーマにした、大変密度の濃い内容となっております。
もちろん、弱みに付け込む、卑劣な生徒達も登場。姉弟が堕とされた、非情の淫獄。

BJ氏、新刊「女教師 姉 相姦強要」、本日発売しました。
とらのあな様での店舗売り、通販の御取り扱いとなります。順次、全国各店舗店頭に並ぶと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

紹介ページ設置しました。
http://www.blackclassroom.com/shop/manami_b01/cm_manami_b01_b.htm
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2012/11/30 19:47 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

初ごたつ。

登別、室蘭両市内を中心とした大規模停電は29日、発生3日目を迎え、正午現在、登別市の6440戸を中心に胆振管内6市町の約6770戸で停電が続いているらしい。登別市内では同日早朝、復旧していた地域の電線に不具合が発生し、約千戸が再び停電となった。市内では約260人が避難所で一夜を明かしたとか。北海道電力は倒壊した送電用鉄塔の復旧工事を進めているが、登別市の停電解消は30日午後になる見通しという。

北電によると、登別市内の停電は29日午前5時に約6930戸まで減少したが、午前6時には約7900戸に増加。登別変電所から家庭に電力を送る配電線に、断線など何らかの不具合が発生したのが原因とみられるそうだ。その後復旧が進み、正午過ぎには約6770戸となったとか。北電は、同市内で倒壊した鉄塔に代わる鉄柱2本の建設工事を続行。29日中に鉄柱の組み立て工事を終え、電線を張る作業を実施する予定という。

この時期の停電はキツイな。
ここ数日、やみげんの住処もぐっと冷え込んでいる。ついに「初ごたつ」となった。北海道は、電気で暖を取るのがメインでは無いだろうが、寒い思いをしている人も居るかもしれない。

さて、先の震災を思い出した。
あの直後も、ウチは停電であったな。3月始めのまだ寒い中、不安な夜を過ごしたものだ。

その後に実施された「計画停電」なるものは、実際は、回避できたらしいね。電力会社様が、自身のありがたみを平民共に思い知らせる為にわざと実施したとも。
真実はどうだったんだろうね?

以来、停電が起きる度に、「ホンマに事故なんか?」との疑念が常に付きまとうようになった。

今回はどうなんだ?
復旧が遅れているようだが、いくらなんでもワザとじゃないよね?

札幌 すすきの 01
画像は、昭和ロマンチカのリスナーさんからの頂き物。彼も北海道在住だ。
[ 2012/11/29 19:39 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

エレベーター

27日午後3時15分ごろ、福島県国見町の町立国見小学校3階で、女性教諭が業務用エレベーターに台車を載せようとしたところ、かごがなかったため、扉から台車ごと5~6メートル下に転落したらしい。

福島北署によると、教諭は手や顔などを打ち、けがをしたそうだ。

町教育委員会と国見小によると、教諭はリサイクルのため児童から集めたペットボトルのふたを台車で運ぶ途中で、エレベーターの扉は開いたが、かごがなく、1階部分にあったかごの屋根に落ちた。手動で扉を開ける仕組みだったとか。

福島北署が原因を調べているという。

こわいね~。
被害にあった、女教師には、心から御見舞い申し上げます。早く良くなっていただきたい。

さて実は、先月の終わりにも、金沢でエレベーター事故が起きている。学校ではなくホテルだった。こちらの被害者は、残念ながらお亡くなりになっている。

エレベーターは、シンドラー製。あの、シンドラーである。今回も、扉が開いたまま上昇したかごの床と扉上部の枠に挟まれて亡くなった。2006年の高校生が犠牲となった事故と、同じ状況だ。

世界シェア2位の大手エレベーターメーカーだから、事故が起こる率、と言うよりは設置数そのものが多いだけかもしれない。とも思ったが、世界シェア1位のオーチス・エレベータ・カンパニーが、事故を起こしたという話は聞かない。

やっぱりこの会社、なにか組織に致命的な欠陥を抱えてるのではないか?
事故率が高い、で、世界シェア2位という事は、それだけ、恐怖のエレベータが世界中にばら撒かれているわけ。

聞けば、事故前に、エレベータとフロアの間に段差があったとか、動作中に異常音が鳴ったりだとか、前兆はあったらしい。
しかし、初めて行く施設とかで利用した場合は、注意しようがないからなぁ。

乗らずに、階段使うのが一番安全という事だろうけど、普段、そんな意識せんよね。
まさに、運命だな。

でも「運が悪かった」で諦めきれないね…こういった、人災は。

昼下がりの若妻は男が群がるエレベータ痴漢に初めは嫌がるが抵抗できないと解ると興奮してもっと欲しがる [DVD]昼下がりの若妻は男が群がるエレベータ痴漢に初めは嫌がるが抵抗できないと解ると興奮してもっと欲しがる [DVD]
(2011/10/06)
アダルト

商品詳細を見る
[ 2012/11/27 22:31 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)

青二才。

【ジャネーの法則】
ジャネーの法則は、19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネが発案し、甥の心理学者・ピエール・ジャネが著作で紹介した法則。主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価されるという現象を心理学的に解明した。

簡単に言えば生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)。

例えば、50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、5歳の人間にとっては5分の1に相当する。よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる。(Wikipediaより

5歳の場合の1年。
1年
5年

50歳の場合の1年。
1年
50年

という事。

この法則、ちゃんと名前があったのね。既に有る法則とは知らなかったな…つまり、自分でも、誰に教わる事無く発見していたわけ。

12月はどうなんだろうね?
一応、ジャネーの法則を当てはめると、1月の1ヶ月よりも12月のソレほうが短く感じてもおかしくないわけだが。

さて、そこから親友について考えてみた。
親友の定義は、難しいし、書けば長くなると思うので、ここでは書かない。それぞれが思っている「親友とは」で、構わない。

その上で。
昔、「親友が出来るのは高校まで」とか、当の親友が言ってたのを思い出す。
これは、それ以降は、大学なり社会人なり、色々損得が絡んだ付き合いが多くなっていく、損得無しで仲良く出来るのは「高校まで」の出会い、という事だと理解していた。

しかし。
それまで知り合った人数を分母にして、その人1人を見たときに、後に出会えば出会うほど、スタート時点の関係性が希薄になっているのではないか、ジャネーの法則を読みながら、そんな事を考えた。

5歳までに知り合った人50人として。
1人
50人

50歳までに知り合った人達3000人として。
1人
3000人

最近は、出さない人も多いが、昔は、歳を重ねる度に年賀状の宛先が増えていったわけで、そういう積み重ねをイメージしてるだけなんだけどね。実際は、そう単純ではない様子。

50歳で3000人とか書いたけど、常時、その人数と御付き合いしてる人は現実には居ないだろうし、やっぱり、ジャネーの法則を当てはめるには無理があるかな。

「オマエごときがぁ!」と、御叱りを受けそうだし、だから誤解を恐れずに書くけれど、個々の出会いには、(残念ながら)重要度の高低があるとも思う。
ただ、現実として度数の高い出会いは、やはり仕事上の出会いであったりするからさ…損得抜きの親友と呼べる、位置づけはとても難しいと言えるわね。
つまるところ、重要度「中の上」、くらいから、初老以降の親友は生まれてくるのかもしれんね。でも、近年、引きこもっているやみげんは、その「中の上」が、すっぽり抜け落ちてる惨状。寂しい限りだ。

これも、御叱りを承知で書くが、
「あー、この人は過去に出合った、Aタイプ(あるいはB、Cタイプ)だな。」と、思い込みにせよ、タイプ分けしてるのも良くないかもしれん。

さっき、ジャネーの法則を当てはめるのは難しいと書いた。
でも、出会いの“経験”は、“時間”と同様に累積していくものと考えればどうだ。個々のタイプに振り分けられた人数は、出会いと共に増えていき、この分母は減る事は無い。

だから、“お好み”タイプに分類されたとしても、そこから受ける刺激は、後になればなるほど、ゆるいものになるのは仕方の無い事だろう。つまり、出だしから印象が浅くなってしまうのである。それは、付き合いの深化という点においては、マイナスに他ならない。

1人
1人

とはいえ。
歳を取ると、新しいタイプと出会うのは、なかなか難しくなっていくな。いや、運良く未知のタイプと接触しても「なんじゃコイツ?」と拒絶が先に来る。改めるべきであろう。

今から出来る“親友”は、案外、理解不能な宇宙人のような奴かもしらん。

「出会いがない」が口ぐせのあなたへー引き寄せの恋愛法則「出会いがない」が口ぐせのあなたへー引き寄せの恋愛法則
(2008/11/26)
ぐっどうぃる博士

商品詳細を見る
[ 2012/11/26 21:16 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

放課後の向うがわⅡ-25

放課後の向うがわⅡ-24b
(画像は、杉浦則夫写真事務所様より使用のご承諾を頂いております)

お世話になっております、杉浦則夫先生の緊縛新聞で、これまたお世話になっております「Mikiko's Room」のMikiko様執筆の「放課後の向うがわⅡ-25」が、掲載されました。

今月より掲載日変更となりました。毎週日曜日に公開される予定となっておりますので、どうぞお楽しみに。
前作を凌ぐ淫靡と過酷な百合緊縛!
時を越え、再び出会った美里とあけみ。現在に戻った美里は、さらなる花虐へと誘われていく…。

本作で使用している画像は、「杉浦則夫緊縛桟敷平成二十一年二月」に収録されたシリーズ・他となっております。

「平成二十一年二月」に収録の女教師作品は、やみげんのお気に入りです。
教室や職員室のシーンがふんだんにある作品。だから、「放課後の向こうがわⅡ」でも使えそうなカットが沢山です。

杉浦作品にインスピレーションされ描かれる、Mikiko様の甘美で過激な世界にご期待下さい。
[ 2012/11/25 22:56 ] 緊縛新聞 | TB(0) | CM(-)

ブス。

埼玉県教育委員会は22日、県立高校の男性教諭(52)を10%減給3か月の懲戒処分にしたらしい。

県教育局県立学校人事課の発表によると、男性教諭は2010年6月~12年8月、顧問をしていた女子バスケットボール部の2、3年生の部員13人の頭を平手でたたいたりしたほか、この13人と1年生2人を含めた計15人に「デブ」「ブス」などと言った、とされるとか。部員にけがはなかったらしい。保護者が今年8月、同校教頭に「(子供が)たたかれている」と相談して発覚したそうだ。男性教諭は現在、自宅謹慎中で、反省しているという。

これは、今回だけじゃないだろな…慢性化しとったんやろ。
当のセンセイも、一体何が問題だか、わかってないかもしれん。

いつの頃か、ホントのブスに「ブス」と言ってはいけない、そう教わった。
人の嫌がることを言うな、という意味も多分に含まれる。身体的な欠点を言うな、とも。

想像するに、ブスに面と向かって「ブス」と言うのは、普通の人なら相当勇気がいるはずだ。
つまり、「ブス」と言う場合は、言われたその生徒は“ブスでは無い”という事になる。
それでも、言われたほうは、あんまイイ気はせんだろう。

「ブス」と、似たような言い回しだが。
「この、醜いメスブタめ!」
この場合も、その形容とは真逆の容姿である事が多いな。美人であればあればあるほど、罵りたくなるね。

でも、言われた「ブタ」のほうは、嫌がってなかったりするからさ。喜んでる人もいるで。
その点、「ブス」とは違うかもしれない。

女教師 姉 相姦強要 sp03
画像は、新作「女教師 姉 相姦強要 」より。こちらは、スタイル抜群の美人女教師なのだ。
[ 2012/11/24 23:35 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

追われる生活。

20日午前7時20分ごろ、富山県富山市内の県道で、交差点を進行していた乗用車同士が出会い頭に衝突する事故が起きたらしい。一方のクルマの運転者が軽傷を負ったが、もう一方は逃走。警察は後に23歳の中学校教諭の男をひき逃げ容疑で逮捕しているという。

富山県警・富山西署によると、現場は富山市婦中町下条付近。交差点に信号機は設置されていないとか。双方の乗用車は減速しないまま交差点へ進入。そのまま出会い頭に衝突したそうだ。

双方のクルマは小破。県道側を通行していた同市内に在住する49歳の女性が打撲などの軽傷を負ったが、もう一方のクルマはそのまま現場から逃走。警察は軽傷ひき逃げ事件として捜査を開始したという。

現場で目撃されたナンバーの情報から、警察では同市内に在住し、中学校の教諭を務める23歳の男が容疑に関与したと判断。勤務先の中学校から男に任意同行を求め、事情を聞いたところ、事故と逃走の事実を認めたことから、自動車運転過失傷害と道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で緊急逮捕しているという。

どうなんだろ?
実際人身事故起こしたことないんだけど、やっぱり逃げたくなるモンなんだろうかね?
今時、逃げ切れる確立は、かなり低いと聞いているが。ひき逃げは後を絶たない。

別な報道によれば、このセンセイ。
「早く学校に行かなくちゃ」
と、現場から離れたらしい。ホンマかいな?

そんでも、「早く職場に行かなくちゃ」は、わかる気がするな。
久しく、そういった場面はないけれど、あの、切羽詰った感じは嫌なものだ。生々しく思い出すことが出来る。

せめて、日付単位で追われる生活でありたい。
時間に追われる生活は、なるべく避けたいのだけど。
今日も今日とて、ブログ、この時間になってしまいました。

ううっ、早くUPしなければ!
雑やな…。

女教師 姉 相姦強要 sp02
画像は、新作「女教師 姉 相姦強要 」より。紹介ページ、まだです。追われてる。
[ 2012/11/23 23:59 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

BJ氏新刊、「女教師 姉 相姦強要」入稿しました。

女教師 姉 相姦強要 sp01
美しく心優しい女教師、白川真奈美。彼女は、生き別れの弟と、教師と生徒として再会する。 真奈美の肉体を狙う教え子達の、どす黒く歪んだ欲情が、姉弟を淫獄へと引きずり込んでいく。
背徳感にまみれながら、女教師は禁断のエクスタシーに酔いしれる。
表紙カラー・本文モノクロ/全44ページ。

BJ氏新刊、「女教師 姉 相姦強要」入稿しました。
11月末~12月初旬に発売予定です。BJ氏は今年最後の作品となります。どうぞよろしくお願いいたします。
商品ページ、後ほど設置いたします。

3日続けてブログお休みいたしました。
ご心配おかけして申し訳ございません。入稿準備、他、重なりました。
年末一杯、バタバタと忙しいやも、です。
[ 2012/11/22 17:34 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

コツコツ。

おかげさまで、このところ忙しく過ごしております。

忙しいなら忙しいなりに、睡眠時間を減らすとかすればいいのに、それがなかなか出来ません。
まぁ、起きてる時間に比例して全部の案件処理が進む、というわけではないんですが、それでも、“そういった”種類の案件も含まれているので。

気のせいかも知れませんが。
若い頃に比べると、やりたい事、やろうとしている事の10分の1も出来なくなってますな。
なんと言うか…キレが無い。

もともと、切り替えの上手なほうではないのに、たくさん違う種類の課題を抱えると、ちょっとしたパニックになってしまいます。

なにから、どう手をつければいいかわからない状態。途方に暮れるというのは、こういうのを言うんだと思います。

これに、突発の案件が加わると、発狂したくなります。
突発、とか書きましたけど、これも、日ごろ備えていれば、なんて事ない案件だったりするので、全部自分のせいなんですけどね。

こういう状況になるといつも、「あ~、わしってバカだったんだ」とつくずく思うのです。
バカ=低スペックという意味でね。

「まぁ、バカはバカなりにー」とは、この際思わない。やはり処理速度は速いほうがイイに決まってます。

それと、優先順位というか、処理する順番というか。これが、間違ってる気もしてます。
もっと、効率の良いやり方がありそうに思われます。

そんなわけで。
目の前の事を、コツコツこなすしかないわけだけれども、コツコツでは、間に合わない案件も出だしてるからなぁ…。
1件1件を雑に扱いたくない思いもあるので、難しいところです。

やっぱ、風邪で1週間ダウンは、痛かったですかね。
ここにきて効いて来てる。

諸々、逃げ出したくなるわ。
いや、ここは踏ん張りどころだな。

頑張ります。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
(2007/12/14)
勝間 和代

商品詳細を見る
[ 2012/11/18 18:18 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

本日休診

本日休診

風邪、よくなりました。
だから、そちらが理由のブログ休みではございませぬ。

やる事、溜まりまくりで、気がつけばこの時間…申し訳ない。
まぁ、起きてきたのも遅かったんだけどさ。

…というわけで。

「本日休診。」
[ 2012/11/17 23:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

エロフラ。

世の中は「ピグカフェ」流行だそうな。
やみげんは、ピグはやったことないけど、友達に勧められて、モバゲならやってたこともある。

いまは、すごいなぁ…無料でも、そこそこ楽しめるゲームが沢山ネットにある。

さて、そんなオンラインゲームが、(多分)まだ世に出る前の事。
黒い教室では、エロフラというゲームを作ってはUPしていた。当時は、これらのゲーム目当ての沢山の方にサイトを訪れて頂いた。
現在、弊会サイトのアクセスは寂しい限りだが。当時は凄かったね。発表して数日は、サーバーのほうで、アクセス制限が掛けられたりしたもんだ。

一昨日あたりから、ほんの少しサイトへのアクセスが増えていたので、アクセス解析を見たら、昔お世話になったエロフラの紹介サイトからのものが増えていた。
「まだがんばってるんだぁ」
と、うれしくなった。いまの時代に、である。

久しぶりに、作者自身がゲームに挑戦したが、結構難しかったり。
いくつかご紹介するので、お時間ございましたら、挑戦してみてくださいな。

ぶっかけ教室
女教師音花「ぶっかけ教室 」イラスト:SHOU
http://www.blackclassroom.com/flash/otoka_bukkake.htm
あなたの精液を音花先生にぶっかけます。100ポイント達成でクラスがUP!徐々に難易度が増していきます。
簡単シューティング・ゲームです。
シコシコしながら精子を出したり、精子が少なくなると赤弾になったりと、細部にこだわってます。

まさぐりダンス
女教師由紀子「まさぐりダンス」イラスト:BJ
http://www.blackclassroom.com/flash/yukiko_masaguri.htm
学園内のいろいろな教室で由紀子先生の身体をまさぐって下さい。ポインタが反応する場所でまさぐりClick!
あなたのまさぐりで由紀子先生を狂わせて上げて下さい。
ゲームクリアすると、由紀子先生が踊ります。カオスなダンス!カオスな映像!そしてカオスな音楽!

教えて由紀子先生
女教師由紀子「教えて!由紀子先生」イラスト:BJ
http://www.blackclassroom.com/flash/yukiko_q_g.htm
「当たり言葉」を入力すると、由紀子先生の恥ずかしいムービーが見れます。当たりムービーは3パターンあります。逆に「ハズレ言葉」を入力するとGAME OVERとなります。
かつて、このゲームページには、50,000/日のアクセスあった事もあります。黒い教室ミニゲームの中では最大のヒットでした。
[ 2012/11/16 22:46 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

いよいよ。

「1票の格差」を是正する衆参両院の選挙制度改革関連法案は15日、衆院本会議でそれぞれ可決された。16日午前の参院本会議で成立するらしい。ただ衆院小選挙区定数の「0増5減」を実現するには新たな区割り策定や一定の周知期間が必要とか。12月16日の投開票が見込まれる衆院選は「違憲状態」の従来制度での実施となるそうだ。

一方、来年夏の参院選は選挙区定数の「4増4減」が適用され、格差は是正されるとか。

衆院の「0増5減」は山梨、福井、徳島、高知、佐賀各県の小選挙区数(現行3)をそれぞれ1減とする内容。関連法成立を受け、衆院選挙区画定審議会が新たな区割りの検討に入るらしい。しかし、作業は2、3カ月かかる見通しで、さらに有権者への周知も図らなければならず、来月の衆院選は現行定数のままとなるという。

参院の「4増4減」では、都道府県単位の選挙区のうち神奈川と大阪を各2増(新定数8)、福島、岐阜を各2減(同2)。3年ごとに半数が改選される仕組みのため、現在3人区の神奈川と大阪は4人区に、2人区の福島と岐阜が1人区になるそうだ。来年夏までの周知期間があり、実施に問題はないとされているという。

いよいよですね。
“消滅”、まではいかんだろうけど、悲惨なことになるんだろうな…民主党。
この期に及んで、離党者続出だそうな。恥も外聞も無いんだなぁ。あきれるばかり。
来月の選挙では、「もう少しマシな人らを」と思うのだが、まぁ、似たり寄ったりなんだろうよ。

しかし。
違憲だぞ、憲法違反。
ほんとにこの国は法治国家なのかと思うで。
次の総理大臣になるとされてる、あの方も、改憲には積極的であるが、そんなことしなくても、いつでも手前勝手な解釈で、やりたい放題やって来た事を忘れてはいけない。この選挙も含めて、しれーっと、当たり前のようにな。

現在の憲法がイイかどうかは別だ。ただ。
押し付けられたものであっても、(もちろん改憲論議はあったにせよ)半世紀以上それを変えずに、ありがたく頂いて来ている国。であるにも関わらず、平気でそれを破る姿を他国はどう見るだろうね。いや、むしろ平気で反故に出来るから、変える必要も無いということか。

いつも。
一党独裁で「法律なんざぁ、あってないようなもの」な、お隣の国を“人治国家”とバカにしているわけだけど、この国もあんま変わらない事を自覚しようぜ。

あの国、見てて気持ち悪いだろ?
この国は、どうなんだ?

国会議事堂
[ 2012/11/15 23:09 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

BJ氏新作脱稿!この後タイトル決め。

manani_b01_sp00
BJ氏新作、脱稿しております。
今回は、女教師の姉と、教え子の弟が、あんな事こんな事、酷い事になっちゃてます。

やみげんが風邪を引いてダウンしてた分、急いで入稿準備に取り掛からねばなりませぬ。主に、陰部修正ね。
それでもって、タイトルがまだ決まってませんでした。

この後、ニコ生のほうでタイトル決め放送。
深夜23時くらいからを予定しております。

お時間ございましたら、また覗いて下さいませ。
皆様の御知恵をお借りしながら、いいタイトルにしたいと思います。
[ 2012/11/14 19:37 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

隔絶。

広島県教委は9日、児童に体罰をしたとして三原市立小の男性教諭(54)を戒告処分にしたと発表したらしい。

発表によると、教諭は2011年の2学期以降、担任していた5年生の学級で「勝手気ままにやりたいことをして注意を聞かないのは犬や猫と同じ」と発言。指導に従わない男子児童に「犬猫」と言い、頭を平手で1回たたいたとか。児童にけがはなかったそうだ。今年6月には、昼休みに教室に鍵をかけて遊んでいた4年生の男子児童の足を1回蹴った。

教諭は10年11月にも、別の小学校で指導を聞かない児童の頭をたたくなどして戒告処分を受けており、県教委は「児童の人格を否定した悪質な発言で、懲戒処分を受けたにもかかわらず体罰を繰り返した」と指摘。教諭は「児童をおとしめるつもりはなかったが、不適切だったと言わざるを得ない」と話しているという。

また、実兄を殴ったとして8月9日に傷害容疑で現行犯逮捕され、広島簡裁で罰金30万円の略式命令を受けた廿日市市立小の男性教諭(54)も、停職6か月とした。

50代…荒れてるなぁ。

思えば、学校、特に小学校は、世代間ギャップがもっともある場所だからな。先生と生徒の年齢差において、である。

54歳とローティーン、いくらかでも世代として影響が出る子供でも孫の世代でもなく、そして、その前後、でもない。まさに隔絶した価値観がぶつかっている、とも言える。

上の先生は、もともと“そういう”素質の先生だったようだし、今回、戒告などという甘い処分にとどめず、さっさと教壇を降りてもらうようにするべきであろう。
が、子供とはいえ、全く理解不能の多数の人間に囲まれて毎日を過ごす事は、かなりの苦痛が伴うのではないか?あるいは、恐怖であるかもしれない。

やっぱり、先生って大変だな、そう思う。

トンデモ教師:小林と東条
画像は、令嬢教師・英子「淫縛折檻」より。まったく男どもわぁ!
[ 2012/11/13 22:01 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

たかが。

埼玉県教育委員会は6日、インフルエンザの流行による児童生徒の欠席が相次いだため坂戸市立小学校と入間市立中学校(同市下藤沢)の計2学級で学級閉鎖を行ったと発表したらしい。今シーズンのインフルエンザによる学級閉鎖は県内初とか。

県教委によると6日、北坂戸小で1年の1学級で5人が欠席、7人が症状を訴え、藤沢中では3年の1学級で10人が欠席、11人が症状を訴えたため、それぞれ7日から2~3日間の学級閉鎖を実施することにしたという。

いやぁ~、時を同じくして先週末から風邪をひいてしまった。インフルエンザではなかったと信じたい。
思うに、やはり先週明けの大腸内視鏡検査がきっかけだろうなぁ…院内感染したかは別にして、やっぱり食事制限して、下剤やら睡眠剤やら何やら入れて、身体が弱らないはずないわさ。考えれば当たり前の事だ、注意を怠った己を恥じるばかり。

もう、何年も風邪をひいていなかったので、備えを怠っていた。体温計無し、もらった古い飲み薬が2袋、ぜんそく用の錠剤が数粒、ホカロン数袋、食料少量、これで戦わなければなりませぬ。

ちょうど土日を挟んだので、医者に行くタイミングを逃してしまった。“たかが”風邪ごときで―といった思いもあった。医者でなくても、薬屋になにかしら買いに行けばいいようなものだが、こちらも“たかが”が邪魔をした。

その“たかが”風邪ごときで、数日、ほとんど寝て過ごした。やることが溜まり捲くってるな。そろそろ諸々開始します。
メール、ツイッター他での、お見舞いもありがとうございました。ご心配をおかけした方々にお詫びと感謝申し上げます。

悪い薬―風邪薬から覚醒剤まで (DATAHOUSE BOOK)悪い薬―風邪薬から覚醒剤まで (DATAHOUSE BOOK)
(2004/07)
中山 純

商品詳細を見る
[ 2012/11/12 22:26 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

放課後の向うがわⅡ-23

放課後の向うがわⅡ-23e
(画像は、杉浦則夫写真事務所様より使用のご承諾を頂いております)

お世話になっております、杉浦則夫先生の緊縛新聞で、これまたお世話になっております「Mikiko's Room」のMikiko様執筆の「放課後の向うがわⅡ-23」が、掲載されました。

今月より掲載日変更となりました。毎週日曜日に公開される予定となっておりますので、どうぞお楽しみに。
前作を凌ぐ淫靡と過酷な百合緊縛!
時を越え、再び出会った美里とあけみ。現在に戻った美里は、さらなる花虐へと誘われていく…。

本作で使用している画像は、「杉浦則夫緊縛桟敷平成二十一年二月」に収録されたシリーズとなっております。

「平成二十一年二月」に収録の女教師作品は、やみげんのお気に入りです。
教室や職員室のシーンがふんだんにある作品。だから、「放課後の向こうがわⅡ」でも使えそうなカットが沢山です。

杉浦作品にインスピレーションされ描かれる、Mikiko様の甘美で過激な世界にご期待下さい。

風邪、あんま良くないです。
“たかが”風邪、なんでっすがねぇ…。
[ 2012/11/11 23:04 ] 緊縛新聞 | TB(0) | CM(-)

引き続き、「本日休診。」

本日休診

熱が下がりませぬ。
たかが風邪ですが、久しぶりにひくとこたえます。

…というわけで、引き続き。

「本日休診。」
[ 2012/11/09 23:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

本日休診。

本日休診
何年ぶりかで風邪を惹いたようです。
昔から、「喉」から始まり「熱」のパターン。
一日、大人しく寝てたけど、キツイ…やっぱり健康っていいなぁ。

…というわけで。

「本日休診。」

休診されたら困るんだけどね。
[ 2012/11/08 21:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

検査。

さて過日、大腸内視鏡検査に行って来た。
胃カメラというのは、口から入れるカメラだが、腸カメラは、肛門から入れるカメラだ。

検査の時間は、1時間ほど。点滴麻酔で眠らされている間に終わったので、あっという間だ。
もちろん、腸の中にウンコがあってはいけないので、前日からの食事制限、そして下剤投与、当日の腸内洗浄を経ての検査。
待ち時間や検査結果の報告の時間を入れても3時間くらいのものだが、前準備を考えると、結構な時間をとられる事になる。

元々、お腹の弱いやみげんは、過去にも一度、この検査を受けた事があった。20年前の事だ。
その時は、検査中、つまりカメラを腸に入れたまま、医者の説明を聞き、腸内の画像を自分自身も見たように記憶しているので、麻酔なんかしてなかったのとちゃうのかな?
画像を見ながら、「わぁ~おぅ!綺麗なもんだ」と医者が言うのを聞いて、M字開脚させられた女性が膣鏡で陰部を押し開かれ、「わぁ~おぅ!綺麗なもんだ」と、犯し役の男性に辱めの言葉を投げかけられる気持ちが分かったな。

かすかに。カメラをアナルに挿入する時の感触も憶えている…気がするのだが。それは、数年前に前立腺炎で医者に掛かった時の触診時の記憶と混同しているかもしれない。いずれにせよ、後ろの穴を奪われる感覚を疑似体験できた。

だから今回、すべてが寝ている間に終わった事には少々不満なのである。なにか、一つぐらい面白い事を報告できると思っていたのに、残念至極。

肝心の「何の為の検査だったのか?」だが、ちょっと恥ずかしくて具体名を書けない。お許しいただきたい。
結果は、腸内に何の問題は無く、20年前同様「わぁ~おぅ!綺麗なもんだ」であった。
しかし、何も無かったことでその病名が確定すると言う。

なんとも情けない病気。

女教師英子「汚辱の群虐」(DL版)sp02
画像は、女教師英子「汚辱の群虐」(DL版)より。英子先生も後ろのアナを弄られる。
[ 2012/11/07 20:40 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

本日休診。

本日休診
あ”~!今日は、大腸内視鏡検査を書こうと思ってたんだけど、気がつけばこの時間。
ちょっと、野暮用で時間を取られてしまったの。許して。

…というわけで。

「本日休診。」
[ 2012/11/06 23:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

物忘れ。

大津市の中2男子自殺で、男子生徒の自殺後、学校側が実施したアンケートを黒塗りの状態で公開したのは違法で精神的苦痛を受けたなどとして、遺族が市に100万円の損害賠償を求めた訴訟で、市側が「賠償責任はある」と謝罪することが2日、分かったらしい。

取材に応じた大津市の越直美市長は「遺族の真相解明のために必要不可欠で、適切ではなかった」と話し、今後、積極的に開示していく姿勢を示したそうだ。

関係者によると、6日に開かれる第1回口頭弁論に向け、市は2日、大津地裁に答弁書を提出。その中で「自殺の原因を知りたいという遺族の心情を損なった」と謝罪し、「黒塗り」での開示など、アンケートをめぐる対応について責任を認めることを盛り込んだとか。

訴状によると、学校は自殺後、全校生徒を対象にアンケートを実施。その後「部外秘」とする確約書を結ばせた上で結果を男子生徒の父親(47)に渡したらしい。情報公開請求では、2回目のアンケートの存在を明らかにしなかったほか、ほとんどを「黒塗り」で開示したそうだ。

文部科学省の指針では、資料を遺族にそのまま提供することは「調査の中立性を損ないかねない」としているが、越市長は「第三者委員会の結果を見て、指針以上の情報開示のあり方を検討したい」と述べたという。

長野の塩尻の盗撮教師をめぐり、市教委の大甘な処分に、県教委が待ったをかけたニュースを見て。
「そうそう、大津の事件でも、市教委の対応が問題で、事が大きくなったんだっけか…」
と大津の事件を思い出す。

被害児童の自殺から1年が経ち、そして、学校側の隠蔽が大問題となり半年が経った。
“わずか1年”、“わずか半年”、である。
あれほど世間を騒がせた、この事件も、すっかり記憶の片隅に押しやられてしまっているな。

世間は冷めるのは早いね。わかっちぃるけどさ。

日々、事件は起こり、そのたびに我々は、様々な感情を抱くわけだが、実は、自分にとって身近な出来事以外は、割と「どーでもいい」という事なんだろうよ。
それでも、見ず知らずの場所で、見ず知らずの人間が起こす、その「どーでもいい」出来事に、瞬間でも憤慨し、声をあげる事で、同様の、悲惨な事件が少しでも防げるのなら、“物忘れ”を恥じることなく、どんどん怒っていこうぜ!

来月には、「今年の10大ニュース」が話題になる。大津事件はどれくらいの人が憶えているのかな?

女教師由紀子「罠」
画像は、女教師由紀子「罠」より。久しぶりに思い出してみた。
[ 2012/11/05 11:52 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

放課後の向うがわⅡ-22

放課後の向うがわⅡ-22b
(画像は、杉浦則夫写真事務所様より使用のご承諾を頂いております)

お世話になっております、杉浦則夫先生の緊縛新聞で、これまたお世話になっております「Mikiko's Room」のMikiko様執筆の「放課後の向うがわⅡ-22」が、掲載されました。

今月より掲載日変更となりました。毎週日曜日に公開される予定となっておりますので、どうぞお楽しみに。
前作を凌ぐ淫靡と過酷な百合緊縛!
時を越え、再び出会った美里とあけみ。現在に戻った美里は、さらなる花虐へと誘われていく…。

使用した画像は、「杉浦則夫緊縛桟敷平成二十年十月」「杉浦則夫緊縛桟敷平成二十一年二月」に収録されたシリーズとなっております。

「平成二十一年二月」に収録の女教師作品は、やみげんのお気に入りです。
教室や職員室のシーンがふんだんにある作品。だから、「放課後の向こうがわⅡ」でも使えそうなカットが沢山です。

杉浦作品にインスピレーションされ描かれる、Mikiko様の甘美で過激な世界にご期待下さい。

妄想とはいえ。
“両性具有”となったあけみ先生。文字通り“変態”が加速して行きます。
[ 2012/11/04 19:21 ] 緊縛新聞 | TB(0) | CM(-)

懐疑的。

埼玉県警は1日、インターネットの動画共有サイトにAKB48などの曲を無断で公開したとして、著作権法違反の疑いで金沢市の26歳のアルバイトを逮捕したらしい。

逮捕容疑は、6月8日から17日までの間、AKB48の「フライングゲット」など8曲を「ニコニコ動画」に投稿してレコード会社5社の著作隣接権を侵害した疑いとか。

県警によると、AKB48以外はアニメ関連の曲が多く、曲に合わせたアニメの画像などで映像をつくっていた。県警が日本レコード協会から相談を受けて捜査していた。

容疑者が使っていたIDで約500曲が投稿されており、「たくさん曲を流して視聴者に認めてもらいたかった」と話しているという。

「ファンだから、多くの人に知って欲しくて、違法アップロード。」
本気で、そう思ってる連中がいるらしいからな。困ったもんだわ。また、違法ファイルがばら撒かれるほどに、正規品が売れると言う、理屈もあるらしい。
仮にこの理屈の通りだとすれば、正規版側で、無料でコンテンツを放流すればいいと思うのだがね。少なくともエロ同人では、誰もそうしないのは何でだ?

そういえば、著作権法改悪後の音楽業界はどうなんだろ。違法ダウンロードのほうね。
あんま実効性があるとも思えんのだけど、それでも「逮捕者第1号」が出れば萎縮効果はあるやろな。ダウンロードという行為に限っては、だ。
アップロードのほうは、それ以前からでも刑事罰の対象だったわけだからさ。今、UPしてる人らが、罪の意識を感じてるとも思えないのは、上の例の通り。

違法DLが減ったからといって、CDその他商品の売り上げに繋がったり、ヒット曲に繋がるかどうか、懐疑的な声が多いようだがね。
「YouTubeで視聴」→「これはイイね!」→「いい音源で聴きたくなる」→「正規音源購入」に至るほどの“イイ曲”であるかどうかだろうなぁ。

いずれ発表される、売り上げ統計に注目したいと思う。

女教師英子「汚辱の群虐」(DL版)
画像は、女教師英子「汚辱の群虐」(DL版)より。プロテクト加工させていただいております。正規ユーザー様にはご迷惑おかけして申し訳ございません。
[ 2012/11/03 20:22 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

女子大生。

田中文部科学相は2日の閣議後記者会見で、文科相の諮問機関「大学設置・学校法人審議会」が2013年度の開校を認可する答申を行った大学3校について、不認可としたことを明らかにしたらしい。

大学の質の低下が進んでいるため、大学設置の認可を審査する審議会制度を抜本的に見直すという。田中文科相は「見直しを行う間は、大学の新設を認めない」としているそうだ。

文科省によると、審議会の認可を大臣が覆すのは、過去30年では初めて。同省は3校に問題はないとしているが、3校は来春の開校ができない見通しになったという。

記者会見で田中文科相は、文科省が先月、ずさんな経営が続いた学校法人「堀越学園」(群馬県高崎市)への解散命令を決めたことに言及。「大学はたくさん作られてきたが、教育の質自体が低下している。そのために就職が不可能ということにもつながり、大学同士の競争の激化で、運営に問題も出ている」と述べたという。

これは、仕事したなぁ…新設大学は、文科省利権だからな。社会的には、意味の無い事が多い。

やみげんの大学も、褒められたトコではなかったと思うけど、それ以上に、存在意義を疑うような大学が増えただろ。
まぁ当時も、「大学は四年間のレジャーランド」とか言われてたから、今をそれほどバカには出来ないのだが。
要は、「そこで何を学ぶか」「そこで何をするか」が大切という事で、それは昔も今も変わるまい。

さて、女子大生である。

自販機本が全盛の時代。「女子大生」はひとつのブランドであった。「女子高生」というのもあるにはあったが、その年齢を表すタイトルは「少女」のほうが多かったように記憶する。
TVでは、女子大生ブームがあり、その後しばらくして女子高生ブームというのがあったわけだが、そこに現れた女達は、自販機本の表紙を飾った「少女」達とは明らかに違う人種だったな。

「少女」自体がご禁制になり、その言葉すら、作品に使う事に慎重になってしまう現在。代用として女子大生に、もう少し需要があってもよさそうなものだが、愛好者達は、危険を犯してでも「少女」にこだわり続けてる。

一方で、高齢化を背景に(と、私は思ってる)、「熟女」達も元気である。「少女」と「熟女」に挟まれ、すっかり影が薄くなった「女子大生」。売れていると言う話は聞かないが、一応“ジャンル”としては残ってるんだよなぁ。

こちらも、存在意義が問われているね。

女子大生脅迫受精(UNSD-003) [DVD]女子大生脅迫受精(UNSD-003) [DVD]
(2012/11/10)
星野ゆか

商品詳細を見る
[ 2012/11/02 16:28 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

ゴルチケ感謝!BJ放送。今深夜26:00~

AD子01

ニコ生の「えろ漫画専科」。
http://com.nicovideo.jp/community/co1380607

リスナー様よりチケット頂きました。ありがとうございます!
先週のロマンチカに引き続き、今深夜26:00~チケ枠を放送します。

BJ放送
11/1 木 26:00~(11/2 金 2:00~)
『ゴルチケ感謝!BJだらだら放送』
お絵かきとか、歌とか、雑談とか。

チケ枠としては初めての、BJ氏単独放送です。
お時間ございましたら、覗いて下さいませ。

昭和ロマンチカは、BJ放送終了時間によっては、中止となります。
ご了承下さいませ。
[ 2012/11/01 17:41 ] 放送室 | TB(0) | CM(-)