FC2ブログ

















「熟女妻 肉欲の学園」DL版、本日発売です。

熟女妻 肉欲の学園
美貌の女教師、橘麗子は理事長の後妻だった。理事長の後ろ盾により、教頭代理に抜擢された事で、同僚教師からの嫉妬を買ってしまう。
ある日、夜の営みを収めた盗撮映像が同僚教師に送りつけられる、それは義理の息子が撮ったものだった。
それをネタに脅かされる女教師。同僚教師に加え生徒達も加わり、神聖な教室で繰り広げられる陵辱劇。
豊満な乳房を揉みしだかれ、後ろの穴を弄り回される。勃起不全の夫に欲求不満だった妖艶な肉体が燃え上がる。教え子でもある、義理の息子の卑劣な罠に堕ちていく。学園に巣食う淫獣達が、熟れた女教師の肉体を貪り嬲る。
表紙カラー・本文モノクロ/本編40P+表紙・裏表紙

「熟女妻 肉欲の学園」DL版、本日発売です。
各DLサイトさまにて、取り扱い中です。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

作品紹介ページはこちら。
http://www.blackclassroom.com/shop/reiko_b01d/cm_reiko_b01d_b.htm

BJ氏、ただいま次回作、鋭意執筆中です。
こちらは10月下旬頃発売予定。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2013/09/27 21:20 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

「口内指導 姉弟相姦 女教師・真奈美」販売開始しました。

口内指導 姉弟相姦 女教師・真奈美

「姉さんの口の中にたっぷり射精して頂戴!私が全部受け止めてあげる!」いじめられっ子のボクを慰めてくれたのは、姉・真奈美先生の口内指導だった。禁断の欲情を抑えられないボクを、姉はやさしく舐め回しながら叱ってくれた。

コミック「女教師 姉 相姦強要」で描かれた姉弟相姦。
あれからも姉、女教師・白川真奈美への生徒達による陵辱は続き、弟・ナオキへのイジメが止む事はなかった。姉が犯される姿を想像し、硬くなった弟の肉棒。弟を思う姉の愛情溢れる舌使いが、背徳的快楽へと導いていく。

収録時間 約20分
ファイル形式 mp3

シナリオ&声 MIYUKI-voice-
絵 川田BJ

MIYUKI-voice-による、ボイス作品「口内指導 姉弟相姦 女教師・真奈美」、本日より販売開始いたしました。

※DLsite.com様、販売見合せとしております。発売未定となっております。ご了承下さいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。
[ 2013/09/23 16:50 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

ボイス作品「口内指導 姉弟相姦 女教師・真奈美」、まもなくです!

口内指導 姉弟相姦 女教師・真奈美

「姉さんの口の中にたっぷり射精して頂戴!私が全部受け止めてあげる!」いじめられっ子のボクを慰めてくれたのは、姉・真奈美先生の口内指導だった。禁断の欲情を抑えられないボクを、姉はやさしく舐め回しながら叱ってくれた。

コミック「女教師 姉 相姦強要」で描かれた姉弟相姦。
あれからも姉、女教師・白川真奈美への生徒達による陵辱は続き、弟・ナオキへのイジメが止む事はなかった。姉が犯される姿を想像し、硬くなった弟の肉棒。弟を思う姉の愛情溢れる舌使いが、背徳的快楽へと導いていく。

収録時間 約20分
ファイル形式 mp3

シナリオ&声 MIYUKI-voice-
絵 川田BJ

MIYUKI-voice-による、ボイス作品「口内指導 姉弟相姦 女教師・真奈美」、まもなくです!何事もなければ、9月23日より、各DL販売店様より発売予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

紹介ページはこちらです。
http://www.blackclassroom.com/shop/manami_vo/cm_manami_vo_b.htm

ファイルのほうは、夏前には頂いていたんですが、わしの手が遅いばっかりに、発売が秋になってしまいました。
申し訳ないです。
[ 2013/09/16 21:14 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

約束の男

「俺は約束を守る男だから」

と口にするヤツほど、約束を守らんなぁ。
先日も、ある約束を自ら口にし、上の台詞を私に向けた、40越えの男が居たが、舌の根も乾かぬうち、まさに、5分もしないうちに前言撤回、いや、撤回もせずに、その約束がなかった事になっていた。

恥ずかしくないのかね?
いやきっと。自分の言ったことをスグに忘れるんだろう。

思うに、「有言実行」とは、成し難いから、多くの人があこがれる言葉なんだろう。

「私は○○な人間です」
と、肯定的な自分の評価を外に向かって喧伝する連中は、大概その逆であったりするからね。
一方で、「(どうせ)私は××な人間ですから」
と、謙遜も含め言える人のほうが、そうでなかったりする不思議。
自信のある人ほど、己の評価を他人に委ねるものなのかもしれない。

最近、忙しくて、人と絡んでる作業が遅れている。
けして、忘れているわけではないし、作業を放棄したわけではない。
ゆっくりではありますが、作業のほう進めておりまする。

約束を守るのってホント難しいね。
やみげんは、なるべく約束を“破りたくない”から、なるべく約束をしないのである。
出来るかどうか、自信の無いことについては、それが確約できるまでは、口にしてはいけませぬ。

そう肝に銘じていても、守れない約束は出てしまうからさ。

どーとでも取れるようなあいまいな言葉で濁すのも、悪気があるわけではないの。結果として“嘘”とならないように努力しているんよ。

たぶんそれが、大人の知恵である。

爆風スランプ ベスト・オブ・ベスト DQCL-2057爆風スランプ ベスト・オブ・ベスト DQCL-2057
(2012/01/30)
爆風スランプ

商品詳細を見る
[ 2013/09/11 14:29 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)