FC2ブログ

















フリーセックス

スウェーデンからの報道によると、同国で日本の漫画の翻訳を手掛け、「マンガ・エキスパート」と称されるスウェーデン人翻訳家が28日、児童ポルノをパソコンに保存していたとして、控訴裁判所から5600クローナ(約7万円)の罰金を言い渡されたらしい。

翻訳家はサイモン・ルンドスト○-ム被告(27)。昨年6月に下級裁判所から児童ポルノ法違反で有罪判決を受け、これを不服として控訴していたそうだ。しかし控訴裁は同被告の訴えを認めず、所有していた漫画が児童ポルノに当たると判断。問題となった作品の内容は公表されていないという。

被告は「(これらの漫画は)日本では広く流通しており、ポルノと異なり実際の子供も登場しない」と主張、対象作品が「ポルノか否か」をめぐって国内で議論となっていたそうだ。

児ポ法改悪反対派からすると、すでにこの国は日本を“児童ポルノの世界No1輸出国”と、ロクなデータも提示せず、日ユにほざいた、“最低最悪の国”だろう。

思えば、1970年代。「フリーセックス」などという刺激的な言葉を世界中に輸出したのは、スウェーデンで無かったか。やみげんも、「無修正モノ・スウェーデン直輸入!」と謳った出版物を、自販機本やエロ雑誌の広告欄で見た記憶がある。薄っすらと。
当時も今も日本では、無修正モノは違法物だ。しかしその事で、スウェーデンを悪く言った事など一度も無いと思うぞ。

この翻訳家、まさか、無断で翻訳、ネットに上げてたわけじょないよね?
問題となった作品が、どういった内容だったかはしらんが、「日本では広く流通」とか言い訳するくらいだったら、もう日本の漫画に関わらないで欲しい。大迷惑だ。

貴国の御蔭で、日本の漫画・アニメがどれほど酷い目に遭ってるか、このヒトは知ってるのだろうか?
そもそも日本の漫画の表現を世界基準に合わせる必要などないのだ。日本の漫画が良いと思ってくれるなら、だまって日本に越して来れば良い。

頼むからほっといてくれ!

巨大なる男とバタフライズ(ヘア無修正完全版) [DVD]巨大なる男とバタフライズ(ヘア無修正完全版) [DVD]
(2005/01/28)
マリー・フォルサ、ハリー・リームズ 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

[ 2011/01/30 18:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1000-2873c496