FC2ブログ

















エロ記事

『さて今日は、日がな一日穏やかな日であった。とりたてて、コレといったトンデモネタがあるわけでないし、商品告知があるわけでもない。児ポ法関連も取り立てて動きがない。』
という日には、私はエロネタをあさる事にしている。

普段、ほとんど社会との接点が無いやみげんなので、もっぱらネットでネタをあさるわけであるが、そういうエロ目線だからこそ気がつくことがある。

「おっ!これはなかなか興味をそそる変態っぽい記事だ」と思いソースを確認すると、毎日.jpであることが多いのである。いや、“多い”なんてもんじゃない、異常な頻度で毎日.jpに突き当たる。こんなもん、よく探してくるな!ってなマニアックな記事が多いのも特徴だ。

この新聞社は、2名の女性記者を中心に、憎悪と偏向に満ちた記事で児ポ法の改悪を推進しているので、普通に考えれば、「ほらほら、世の中にはこんな酷いヤツがいますよ!もっと厳しく罰しましょう」という意図から、エロ記事を掲載していると解釈できる。

しかしながら、例の毎日新聞事件に見られるように、エロ記事に関して捏造もいとわない姿勢を考えると、その執着、粘着は尋常ではない。何か別な意図を感じざるを得ないね。

春の児ポ法改悪キャンペーンあたりから、なるべくこの新聞だけが伝えるネタは扱わないようにしてきたが、今日はココのエロネタだけだったので、いつもと違う書式となった。

ホント、よく探してくると思う;

変態新聞sp04
画像は、ライマン先生の変態新聞より。本作はあくまでフィクションですからね。実在の人物名、団体、事件とは一切関係ありません。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2008/09/16 20:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/101-fb05c6a2