FC2ブログ

















どさくさ

自民、公明両党は、児童ポルノ画像などの氾濫を防ぐための「児童買春・児童ポルノ禁止法改正案」を議員立法で今国会に提出する方針を固めたらしい。

画像を個人が取得して保管する「単純所持」の禁止が柱だ。法案提出は、今国会の会期延長の動きに伴って急浮上したもので、民主党も法案協議に応じ、合意に至れば賛成する方向だという。

同法は、児童ポルノの提供や提供目的での所持は禁止しているが、画像や写真を個人DVDの記録媒体に保存するなどの「単純所持」は禁じていない。主要8か国(G8)で禁じていないのは日本とロシアだけで、国際社会からも批判があるそうだ。

自公両党は与党時代の2008年、通常国会に単純所持を禁止する改正案を提出。異論のあった野党時代の民主党も、09年の通常国会で修正協議に応じたとか。この時は、単純所持を禁止し、違反すれば1年以下の懲役か100万円以下の罰金を科す規定を設けることでほぼ合意したが、同年の衆院解散で廃案となった。09年秋の政権交代後は目立った協議がなかったが、今国会の会期延長の流れに伴って公明党が再協議を呼びかけ、自民党が同調したという。

いや…あのう。
これより優先する課題が山積してるのと違いますか?先生方。
もうね。いつもに輪をかけた“どさくさ”感で、胡散臭さ倍増だわ。

そう言えば、この間「コンピュータ監視法案」も成立させてたろ?
問題だらけの法律と言う事はわかってたけど、あえて反対はせんかったよ。現実にネットに蔓延る悪意を目の当たりにしてるからさ。
にしても、こちらもどさくさ感があったがな。「やむをえん」と断腸の思いで何の行動も起こさなかった。これって二重規範かな?

児ポ法も、捜査権の拡大とか危惧されている問題は同じように見えるが、本質的な部分はまるで違うぞ。当局の手先となって推進している人たちの、ヒステリックな感情論だけはどうにかしてほしい。
あぁ…また不愉快な日々が始まるのか。

くりかえすが。
ホント、こんな事やってる場合か!

PURE ANGEL
画像は、「PURE ANGEL」より。次は必ず、2次元に踏み込んでくるぞ!護り切れるか?表現の自由。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2011/06/20 14:12 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1064-74689043