FC2ブログ

















ストック

正当な理由がなくコンピューターウイルスを保管していたとして、警視庁サイバー犯罪対策課は21日までに、不正指令電磁的記録保管容疑で、岐阜県大垣市、無職男性(38)を現行犯逮捕したらしい。

サイバー課によると、ウイルスの作成や配布、保管などを禁じた14日施行の改正刑法を全国で初めて適用したそうだ。

逮捕容疑は17日午前9時40分ごろ、正当な理由がないのに、コンピューターを誤作動させるウイルスを自宅で保管していた疑いという。

改正法施行にあわせて逮捕する為に、ストックされていたんだろうなぁ。ご愁傷様です。
他の報道によれば、「児童ポルノなどを得るためにファイル共有ソフト“Share”を利用する人にいらだちを覚え、ウイルスに感染させて懲らしめてやりたかった」だそうだ。悪くない動機とも思えるのだが。

まぁ、児ポ絡みだから本筋以外のなにかしらの意図を持って標的にされたのかも。

それにしても、Shareでの流出は、警察が追跡できるようになったんだな。
京都が頑張っていた頃は、極めて原始的でアナログチックな手法で、一次放流者を摘発していたようだが。

まぁ、頑張ってる部署もあれば、そうでない部署もあるわけで、一律というわけでは無いだろう。
法整備や技術的な進歩もあるだろうが、結局は、担当官次第だと思う。

Norton AntiVirus 2011Norton AntiVirus 2011
(2010/08/27)
Windows

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

[ 2011/07/22 19:14 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1097-cf4600d8