FC2ブログ

















汚物

横浜市教育委員会は2日、前任校の校長(59)の自宅に犬や猫、人の汚物を投げるなどの嫌がらせをしたとして、市立小の女性教諭を同日付で停職3カ月の懲戒処分にしたと発表したらしい。教諭は2日、依願退職した。

市教委によると、教諭は「両親の介護のため担任を外してほしいと校長に希望していたのに、聞き入れてもらえず不満があった」と話しているという。

教諭は昨年12月から今年9月まで数十回にわたり、この校長の自宅の庭や玄関に介護していた親の汚物や犬、猫のふんを投げ入れ、車に「死ね」と落書きをしたこともあったという。

教諭は1人で両親の介護をしていたが、昨年11月、母親が死亡した後は気分がふさぐことが多かった。被害に遭った校長が今年9月、自宅近くで教諭を見つけたらしい。

この嫌がらせの手口は、どっかで聞いた事があるぞ!「犬猫の死骸を玄関先に放り込む」ってのもあったなぁ。
介護疲れは同情するが、これは良くない。ひょっとしたら、この先生は心が病んでいたのかもしれないね。退職は正解だったと思う。

さて、「死ね」である。
だいぶ前、掲示板に「こんなサイトは無くして下さい!先生になりたい人が怖くてなれないじゃないですか」という内容の、おそらく“ちゃま”であろうヒトの書き込みがあったのを思い出した。
その頃は、掲示板もまだ元気があったので、見る間に批判的なレスが繋がったのを憶えている。やみげんも、「このサイトは18禁ですよ」と書いたのだが、その事が“ちゃま”の怒りを買ってしまった。
次の日には、「やみげん死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね」と書かれたぜい;その次の日には「やみげん氏ね氏ね氏ね氏ね」とも。

打たれ弱いやみげんは、記事を削除した上で、その“ちゃま”をアク禁にしたわけだが、ログを見ているとかなり粘着質なヒトらしく、その後も書き込もうとしている形跡が半年近く見られたね。ちょっとキモチ悪かったぞ。

この“ちゃま”も心を病んでいたんだと思う。

音花先生ウ○コ
画像は、女教師音花「淫ら縄」より。おらおらおらぁ!ウンコ出せや!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2008/10/02 23:00 ] 女教師 | TB(2) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/117-b59b25d3


国家公務員 懲戒処分

女2人を同時攻め!! 無料サンプル動画 動画ダウンロード ■Opera9.60 Build10443 ■(゜Д゜) ■【速報】橋下徹 敗訴 800万の賠償請求 山口県光市の母子殺害事件の ... ■「協会けんぽ」発足 保険料、都道府県別に 政管から3600万人移行 ■汚...
[2008/10/03 05:59] URL youtube芸能動画と最新ニュース!

-

管理人の承認後に表示されます
[2008/10/03 09:26] URL