FC2ブログ

















歌舞伎町

guts01
さて昨日は、友人のお誘いで久しぶりに夜の新宿を歩いてきた。

この街は、散財し、身を持ち崩す切欠となった場所であるが、同時に、底を舐めていた時期に金を拾い、浮上の切欠を掴んだ処でもある。

「歌舞伎町も昔と随分変わった」

と聞いても、何がどう変わったかが分からないほど久しぶりの当所であった。確かに、昔あった店が無くなっていたり、歩いている人らの層は代わっているのだが、これは、やみげんが徘徊していた時代も同じだ。

それでも、あの独特の“臭い”は変わらない気がしたな。
いつかまた、戻って来よう。
「浮上」といっても僅かばかり。未だ水面下…いつ水上に顔を出せるかは、まったく目処が立っておりませぬ。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2011/10/17 13:56 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1183-05224ad6