FC2ブログ

















パライソ

おかげさまで、今月もなんとか越すことが出来ました。
一年で一番憂鬱な月が終わります。

色々な意味で“余力”が無くなって来ております。
世の中、世の人々は、どーなのかな?気になるところ。

明日より、いよいよ12月だけど、華やかな街、かりそめの幸福を横目で見ながら、一年を、そしてこれまでの半生を振り返り、嫌悪の中でのたうち回る事でしょう。

それでも。
底から見える、絶望的な未来の中に、わずかな希望を見出したい…そう願うのです。

スポンサーサイト
[PR]

[ 2011/11/30 18:39 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1227-f65391fb