FC2ブログ

















溺酒

岩手県教育委員会は5日、酒を飲んで車を運転し衝突事故を起こしたとして、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で県立高校の男性教諭(56)が摘発されたと発表したらしい。

岩手県では昨年末に中学校講師が同じ容疑で逮捕され、各校に指導を徹底したばかり。県教委は「また不祥事が起きた事実を重く受け止める」とコメントしているそうだ。

県教委などによると、教諭は4日正午ごろから岩手県一戸町の自宅や居酒屋で生ビールなどを3リットル以上飲んだ後、車を運転。午後8時ごろ、盛岡市の国道で対向車と衝突。教諭の呼気から基準値を上回るアルコールが検出されたらしい。

教諭は「大変なことをしてしまった。辞職したい」と話しているという。

センセイに限らず、飲酒運転、無くならないね。
対向車と衝突、ということは、結構大きな事故だったんだろうよ。飲酒運転じゃ保険もおりないから、相手の損害具合によっては、出費も半端ない。「辞職」とか口にしてるらしいけど、飲酒運転は、懲戒免職のケースも増えてるからね。そうすると退職金も出ん。この先の人生設計が大きく狂うに違いない。飲酒運転止めようぜ!

さて、やみげんは車を所有していないので、飲酒運転の危険はないのだが、このところ、安酒に溺れている。
元々、お酒には強いほうであるので、酒量は多かったし。これまでも、連日、夜昼なく飲み続ける時期がなかったわけではない。
ただ、今回は、ちょっと“ヤバイ”自覚がある。そのうち、身体になにかしらの不調がでるかもしらん。

執筆が進み始めれば、酒量は減るわけだが、依然、もやもやとしたアイディアをまとめきれずにいる。ちょっとした糸口が欲しいなぁ。
はよ、脱出せんといかん。

由紀子先生酔っ払い
画像は、女教師由紀子「愛奴計画」より。お酒、止められない。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2012/02/05 20:30 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1292-0f71ce95