FC2ブログ

















庄野

天気予報に従い、雨を嫌って昨日のうちに外出を済ませてある。

本日は、午後より、「雨」の曲を聴いていた。

「雨の御堂筋」
「雨の慕情」
「氷雨」
「はじまりはいつも雨」
「雨の物語」
「水色の雨」
「雨」



古い曲ばっかりでスマヌ。

それにしても、結構な数あったな…雨は、悲しい心の象徴だからさ。
数えたことは無いけど。
多分、晴れた日よりも雨の日を歌った曲が多い事を考えると、みんな、悲しい想いを抱えているのだな、そんな風に思う。

やみげんは、ここ何年も土砂降りの中におるで。
西のほうが明るいのは、かすかに晴れ間が見えてるせいなのか?

東海道五十三次「庄野」
広重の東海道五十三次「庄野」
スポンサーサイト
[PR]

[ 2012/03/04 23:43 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1320-ac69c7ef