FC2ブログ

















思いやり

山口地方法務局は、2011年に山口県内で確認された人権侵犯事案が前年比5.1%増の330件に上ったと発表したらしい。学校でのいじめ被害を当人や家族が訴えた事案を学校側が把握せず、適切な対応がされていなかったケースが目立つという。

法務局によると、いじめに学校が適切な対応をしていないケースは22件あり、前年の10件から急増。小学校教諭がクラス全員に、いじめを受けている児童の「改めてほしい態度」を書かせ、読み上げるなどの行為をしていたケースもあったそうだ。

セクハラも11件と前年から10件増えたとか。教員による体罰は2件で前年に比べて10件減ったとか。公務員や教員が関わった人権侵犯事案は44件で前年並みだったとか。

法務局は「一人で悩まず相談してほしい」としているらしい。

まだ、こんな事やっとるんか!
この、「改めてほしい態度」のセンセイは最悪だった。ウチのブログでも扱った記憶がある。被害児童や、その親に成り代わって、刺し殺したい義憤に駆られるわ。

やみげんも、“いじめ”に関しては、他人様を批判できん少年であった。それでも、大人になって、当時犠牲となった彼らの事を思うと、自分がなんと卑劣な人間であったか、心が痛む。
もしも、彼らが復讐の為、目の前に現れても、だまって刺されてあげようと思っている次第。いや、ホントです。
上のセンセイも、いい大人のハズなのだがね。

他人の心の内は、理解出来たと思っても、あくまで、自分の価値観の範囲で“想像”しているに過ぎない。良かれと思って言った発言や、良かれと思ってやった事が、裏目に出ることは珍しくない。
だから。
信じがたい事ではあるが、このセンセイは、良かれと思って「改めてほしい態度」をアンケしたのでは、との疑念もある。やみげん的価値基準では、100%間違っているけどな。

なんでこんな人が、教師になったんやろ。
でも、他にも沢山おるんやろな…表に出ないだけで。

「一人で悩まず相談してほしい」
学校外部に助けを求めるのが吉。

教室の悪魔 見えない「いじめ」を解決するために教室の悪魔 見えない「いじめ」を解決するために
(2006/12/21)
山脇 由貴子

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

[ 2012/03/07 20:20 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1323-73839d71