FC2ブログ

















軽重。

埼玉県川口市の市立中学校で4月、40歳代の男性教諭がパソコンの授業中、女性のスカート内などの画像を男女36人の生徒のパソコンに表示させていたことが15日、同市教育委員会などへの取材でわかったらしい。

市教委学務課によると、教諭は4月16日、2年生のパソコンの授業で、自分と生徒全員のパソコンを回線でつなぎ、作業の様子が生徒の手元のパソコンでも見られるように設定。ファイル整理の仕方などを指導した後、生徒たちに作業をさせたとか。しかし、回線がつながったまま、私物のUSBメモリーに保存していたわいせつ画像数十枚を見たため、生徒のパソコン上でも、女性の胸元やスカート内を写した画像が次々と表示されたそうだ。数人の生徒から笑い声が上がったという。

生徒が同26日、学校側に訴えて発覚。教諭は「画像は自分で撮ったものではない。意図的ではなかった」などと説明し、27日から学校を休んでいるらしい。県教委で処分を検討するという。

これは恥ずかしい…うん、休むしかないわ。
なんで、そんなもんが入ったUSBメモリを持ち歩いてたのか。そういったデータが入っていることを、すっかり忘れてたんやろなぁ…慣れ、というか油断というか。最近、ボケ老人への階段を登り始めたやみげんにも起こりそうで怖いね。
エロ画像に生徒が気付いたときの、教室がザワザワと波立つ感じを、先生は一生忘れられないかもしれない。

しかしコレ。
見られた、恥ずかしい写真が“たぶん、ネットのどこかで拾った、であろう”「盗撮画像」だったわけだけど、これが、“ネットのどこかで拾った”とはいえ「ロリ画像」だった場合の騒ぎの大きさは違ったんだろうな。やみげんの中では、2つの性癖・嗜好に軽重はないけれども、これは、先生という御仕事なので致し方ない。今回は、「盗撮画像」で幸い、とするべきかもよ。

「SM画像」だった場合はどうよ?「盗撮画像」よりも、僅かに、“世間に顔向け出来ん度”は高かったかもしれん。これは、職業を選ばない。
SMは、誰に迷惑かけてるわけじゃないから、ホントは顔向け出来るはずなんやけどなぁ。
因果な性癖。

音花盗撮
画像は、女教師音花「嬲り縄」より。盗撮は、いろんな不幸を招くなぁ。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2012/05/15 21:51 ] ほのぼの | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1390-09060a80