FC2ブログ

















理由。

ユニセフ(国連児童基金)の募金に参加する県内の学校が減り、募金額も激減しているらしい。貧困や紛争で苦しむ途上国の子どもの健康福祉や教育支援に使われる募金は昨年度、2006年度の四分の一以下に落ち込んだという。東日本大震災の義援金など別の募金に流れたことなどが要因とみられるが、ユニセフ関係者は「世界では4秒に1人の割合で子どもが亡くなっている。皆さんの力をお借りしたい」と協力を求めているそうだ。

岐阜県では、子どもの支援や活動の財源となる募金は、有志の個人や学校、企業などが浄財を投じているが、募金に参加する学校は年々減少しているとか。昨年度の募金に参加した県内の小中高校は計76校。この5年間で半分以下に減り、募金額も減少した。06年度に約776万円だった学校募金は昨年度、約176万円に落ち込んだそうだ。

同協会など全国を取りまとめる日本ユニセフ協会の学校事業部長は、参加校の募金が減った理由について「東日本大震災の被災地に注目が集まり、地域で活動するNPOなどへの募金先が増えた」と説明。一方、学校関係者は「リーマン・ショックなど景気の悪化で保護者の収入が減った家庭もあり、募金を出しづらいのでは」と苦しい心境を話し、少子化の要因も考えられるという。

同協会は「同年代の子どもたちに、苦しんでいる子どもがいることを知ってもらうことが支援の拡大につながる」としている。

微妙に、ユニセフと日ユを判別できないように書いてるのが、笑えるわ。必死やね、ゴミ売!変態!

参加校が減ったのは、震災があったからでも、経済が悪化したからでも、ないのやろ。
「この募金はピンはね募金ですよ、なんでこんな詐欺まがいの募金に、学校が協力するの?」
ってな、抗議が、良識有る保護者なり、地域住民から上がったのとちゃうのんか。

確かに、世界には恵まれない子供はいるのだろう。助けてあげる余裕のある人は、募金でもボランティアでもすればいいと思う。

その際は、善意で集まった募金を使って、ビルを建てるような、日ユを通すよりは、直接、国連の本物のほうへどうぞ。
黒柳さんの口座のほうです。

募金詐欺00
今も、やってるのかな?
こんなDMが来たら、要注意。なぜか、勝手に個人情報を使って、シールやらなにやら、作られてます。振込先も、本物と違うトコロとなってます。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2012/06/01 22:50 ] 規制 | TB(1) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1406-0be4707d


-

管理人の承認後に表示されます
[2012/06/02 00:21] URL