FC2ブログ

















邪推。

長野県塩尻市立中学校の元教諭、男性教諭(54)が13日に児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑で逮捕された事件で、塩尻市教委の対応が波紋を広げているらしい。

男性教諭は2月、女子生徒に運動着や水着に着替えるよう頼み、着替え中の映像をビデオカメラで隠し撮りした疑いが持たれているとか。市教委は2月中旬、写真撮影の事実は把握したものの、ビデオによる隠し撮りは見抜けず、県教委への報告は5月末にずれ込んだという。

市教委は14日、臨時の校長会を開催。塩尻市長は冒頭のあいさつで「市教委の当初の対応は100点とまでは言わないが、決して非のあるものではないと確信している」と発言したそうだ。

だが、市長は校長会後、市教委が2月時点で「個人的に楽しむために撮影した」という男性教諭の動機を把握していたことを報道陣から知らされ、「初めて聞いた。そうすると判断は変わってくる。それで依願退職させたのはまずい」と市教委の対応に不満を示した。これに対して市教委のこども教育部長は「(市長への)説明不足だった」と釈明したという。

一方、長野県知事は14日、県教育委員との懇談会で、市教委の報告が遅かった点に関し、「どうして、もう少し円滑な意思疎通ができなかったのかと正直、思っている」と苦言を呈したという。知事は、県教委と市町村教委の間で人事や監督の権限が分かれている現行制度を含め、教育システムを検証したい意向とか。懇談後、取材に「市教委からの報告の時期や内容が適切だったのか、県教委にしっかり整理してもらいたい」と語ったという。

退職金…出てますよ。
返還請求、“も、検討か?”らしいですよ。
身内への処分の甘さは、いつものことだが、市教委の事件隠蔽は酷い。なにか、もっとヤバイ事をうかがわせるな。厳しい処分で、逆切れされると困るような事があったのではないのか?邪推である。
性欲と権力欲にまみれた大人達が、いたいけな少女やその家族を嬲り者にしている図が浮んだわ。

闇から闇に葬り去られる、事はなかったにせよ。
周囲からの圧力は半端なかったと思いますが、よくぞ悪事をここまで公にしてくれました。関係者はさぞ勇気のいった事と思う。

事件発覚後、市教委内部で一体、どういうやりとりがなされたのか、解明を期待する。
もっと大事になれ。

催眠レイプ「母娘」
画像は、催眠レイプ「母娘」より。早田教諭も、いずれは悪事がバレるのだろうか?
スポンサーサイト
[PR]

[ 2012/06/21 16:57 ] トンデモ教師 | TB(1) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1424-dfe4e16f


-

管理人の承認後に表示されます
[2012/06/22 05:02] URL