FC2ブログ

















掲示板

加藤PC
東京・秋葉原の無差別殺傷事件が起きた6月8日から23日までに、インターネットの掲示板に犯行予告を書き込んだとして、業務妨害や脅迫、軽犯罪法違反の疑いで全国の警察が12人を逮捕するなど17人を摘発したことが24日、警察庁のまとめで分かったらしい。

警察庁によると、17人は13-30歳の男女で、逮捕の12人以外の5人は書類送検するなどしたとか。予告の中には「秋葉原の事件のまねをします」といった内容や「歴史に残る大量殺人をする」と、無差別殺傷事件に影響されたとみられる内容もあったそうだ。

全国の警察はサイバーパトロールを強化。一般からの通報も増えているという。

ネット上での犯行予告について、泉信也国家公安委員長は24日の閣議後会見で「警察は行動を取らざるを得ず、本来守るべきものが守れないという事態も起きかねない。世の中を不安に陥れることは断じて許されない」と述べた模様。

来ました来ました。ウチにも、ロケットBBSさん経由で通達が。
ウチなんかは、人通りが少ないので、関係ないと思っていたがね。そう言えば秋葉原の犯人も、人目につかない掲示板に書き込んでいたそうじゃないか。

こんなもん、対処療法に過ぎないことくらい、とっくにわかっているだろうに;

======================
■殺人予告等の犯行予告情報の通報について
--------------------------------------------
インターネット上の犯行予告情報について、総務省および警察庁からの要請がありましたので、下記の通りお知らせいたします。

本年6月8日、東京秋葉原におきまして無差別殺人事件が発生いたしましたが、本事件につきましては被疑者が犯行予告をインターネット上の掲示板に書き込んでおりました。このほかにも、インターネット上には殺人予告、爆破予告等の犯行予告が掲載されていることがあり、これらの事件を未然に防ぐためには、警察による把握が必要不可欠です。

つきましては、犯罪予告の書き込みを見つけた際には、下記要領にて警察に通報していただきますよう、お願いいたします。

1. 通報の対象
殺人、爆破、傷害等の犯罪を敢行する予告

2. 通報先
「110番」
======================

チャマの書き込みに、当局が右往左往する様を、喜んでいる輩もいるだろうが、実は、この事態は当局も歓迎しているのでないかと思う。
少なくとも、場末のBBSの書き込み内容にまで、より監視を強めるいい理由になった。
チャマのふざけた書き込みは撲滅せねばならないが、おそらく、全く関係ない過去ログやIPアドレスの提出まで求められるのではないか?警戒せねばなるまい。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2008/06/24 22:03 ] 黒い教室 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/15-8996a581