FC2ブログ

















じじい。

広島市教育委員会は9日、広島市の市立中学校の男性教諭(49)が、校内で女子生徒の顔を殴りけがをさせていたことを明らかにしたらしい。

市教委や中学によると、女子生徒が4日午前に遅刻。教諭は、教室に入るよう肩を押したところ、女子生徒から「じじいに触られた」などと言われ、足も蹴られたため、口元を1回殴ったとしているとか。

女子生徒は前歯がぐらつくけがをしたといい、安佐北署に被害届を提出したそうだ。

教諭は「とんでもないことをした」と話しているらしい。市教委は「理由がどうであれ暴力はあってはならない」としているという。

はい…私もじじいです。

じじいの自覚があり、自分で、自虐的に「じじいです。」と言う分にはいい。だが、他人に言われるとムカつくんだよな。これは「ハゲです。」にも当てはまる。
だから、同じじじいとして、この先生には同情するわ。だから、今回は“トンデモ教師”カテゴリではなく“ちゃま”カテゴリとした。

この女生徒もいつかは“ばばあ”になるわけで、その時になって、はじめて他人から「ばばあ」と指差される事の苛立ちと、悲哀が理解できるのだろう。
そういった事を、しみじみと教えてあげるのも教育だろうがね。現場じゃそんな余裕はなかったんだろう。

まぁ、先に足を蹴られたとはいえ、暴力で返したのは良くなかったかな。まして、前歯がぐらつく(が、ホントかどうかは別にして)ほど、顔面を殴ったのは、よほど日ごろから頭に来てたんだろうよ。
教師の質も劣化してるんだろうけど、ちゃまも相当だろうからな。

ご苦労、お察しいたします。

老人学園
画像は、「老人学園」より。じじいになっても元気でいようぜ!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2012/10/10 11:15 ] ちゃま | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1531-d2a8f5ec