FC2ブログ

















帰宅ラッシュ。

JR原宿駅で午後8時ごろ、人身事故があり、山手線は外回りが運転を見合わせているらしい。再開は午後9時の見込みという。

ウチは田舎の鉄道なので、1本の遅れは、すなわち目的地への1時間とか、2時間遅れを意味する。では、「1本早めに」となると、昼間の本数は限られるので、やはり30分は早く出なくてはならず、いつもいつもそうばかりはしておれないので、やはり、「運転見合わせ」におびえながら駅に向かう事になる。

ホント、人身事故…特に自殺な、勘弁してほしいで。

さて、それで昨日は、その電車を乗り継ぎ、遠路はるばる、杉浦先生の個展を見に行ってきた。
大きく引き伸ばされた、これまでの写真作品。額に入れ、題が付き、照明が当たり。「先生の作品はやはり芸術品なんだな」と思う一方で、そのエロスが額に収まりきらない点では、A5サイズの写真集も同じだな。そのように思った次第。

ちょうど札幌のマニア氏が上京ということもあって、長時間、様々先生の貴重なお話をうかがう事が出来た。遠路の甲斐があったというものだ。

帰路につく頃に雨が降り出す。
久しぶりに乗った、帰宅ラッシュの電車内は、かなり混雑していたね。ギュウギュウ詰めの車内、湿気と、体臭と香水の入り混じった臭いで、何度か気を失いかけたわ。
おまけに、その状況下で、スマホを弄り続ける連中の多い事多い事。周りが迷惑してるっちゅうねん。

(あぁ、みんなこういう事に毎日毎日、耐えながら、生活をしているのね)
と思った。
やみげんは、極貧で、毎日綱渡りな生活だけど、あの不愉快な時間とは無縁だ。
ラッシュに揉まれる生活に戻らぬよう。
今の、この生活を大切に、長く続けられるように、頑張ろう!踏ん張ろう!そう強く心に誓ったのであった。

女教師英子「汚辱の群虐」(DL版)
画像は、まもなく発売『女教師英子「汚辱の群虐」(DL版)』より。こちらも通勤電車にうんざりだ。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2012/10/18 21:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1538-d1e9f724