FC2ブログ

















臆病者。

オーストラリア南東部ニューカッスルで5日、11歳の女子児童が学校に手りゅう弾を持ち込み、全校生徒が避難する騒ぎがあったらしい。地元メディアが伝えたそうだ。

校長はこの児童に悪気はなく、手りゅう弾の形をした貯金箱だと勘違いして持参したようだと説明。それを見せられた教師は、手りゅう弾にそっくりだったため警戒したという。

警察の話として伝えられたところによると、手りゅう弾は、第二次世界大戦中に使用された「パイナップル型」のものに似ており、爆発の恐れはないとしているらしい。

女児は、家庭から物を持参してそれについて語る「ショー・アンド・テル」という授業で使うために持参したとみられるとか。

ワイルドだね~オージー。
空の手榴弾か、レプリカだったんだろうね。

以前、BJ氏との話で、学校に銃乱射男が乱入、人質となった生徒の身代わりに女教師が…。というストーリーを提案した事があった。
日本では、あまりに非現実的、という事で、さらりと却下されてしまったね。包丁男なら日本にもいるわけだが、今度はその線で提案してみよう。

さて今日は、クリスマス向けにロマンチカで弾き語る曲を探して、YouTubeをウロウロしたわけだが、ジョン・レノンの『Happy Xmas (War Is Over)』 に行き当たった。
この曲なら、別にYouTubeに行かずとも、手元にあるが、クリスマス括りの別な曲の横列に、タイトルを見つけた。

数ある、同曲の動画のうち、たまたま当たったのが、下の動画だった。

あたりまえだけど、戦争…悲惨だわ。
今時、「喜んで戦場へ行くぜ!」という人も増えてるようだけど、頭で考えてるのと、実際に戦場に立つのでは全然違うと思うんだけどなぁ。

臆病者だけどさ。
なるべく戦争はせんほうがイイね。
もちろん日本だけとちゃうよ。御隣のキ印国家もね。いや、むしろその御隣さんにこそ伝えたい。

スポンサーサイト
[PR]

[ 2012/12/05 21:28 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1581-687d8b6a