FC2ブログ

















模様替。

今日は日がな一日、穏やかであった。
やみげん地方は天気も悪くなかったが、西のほうはすでに雨だと言う。こちら、夜半より、ミゾレとの予報。

少し遅めの起床。
予定通り部屋の掃除、ついでに中規模の模様替を行った。

なぜ、小規模でもなく大規模でもないかというと、主に、PCや機材関係を乗っけていた、比較的大き目のテーブルを片付け、ソレに合わせて、各所各物をあっちからこっち、こっちからあっちへと移動しただけだからだ。作業はそれほど大変ではなかったが、結果として、平面の占有物を積み上げたカタチになったので、見た目はかなりすっきりした。部屋の半分が、すっぽり無くなった感じだね。

さて、その空いたスペースに明日、新しいギターをお迎えする。
オークションで、おそらく最安値近辺で落札したシロモノ。値段だけ見たら、オモチャだね。それでも、(PCのシンセソフトを覗けば)十数年ぶりに、楽器が増える事になる。

昔はねー。
ギターの他、楽器を沢山持ってたんだけど、人生事故った時に、ほとんどを手放してしまった。その時は、「また、人生浮上して、買い戻せばいい。」そう、思っていたのだが、人生も楽器も今のところ事故以前の水準に遠く及ばない。

オーダーメイドのモノや、レア過ぎるモノ(8弦ギターとか)。でも、不思議とブランドモノはなかった気がする。
ブランド品は、たしかに、楽器そのものや音の良し悪しのわかりやすい“基準”なんだろうけど、なんか、それとは全く別な基準で、購入してた気がする。

現在使ってる唯一のギターも、ブランド志向の人らからすれば、メーカーや値段見ただけで、購入候補から外されるモノ。購入当時、(そして現在も)「貧乏」という事情もあるけど、んじゃ仮に「裕福」だったとして果たして、ブランド品を手にしていたかどうかは、不明である。

いや。負け惜しみじゃなくってさ(`・_・´)b 音は恐ろしくイイぞ、やみげんは満足してるで。

今度の楽器は、どうかな?
試奏して決めたわけじゃないからさ。

うん、大丈夫。きっと、大丈夫。
そう、根拠無く信じている。

エクスプローラー
スポンサーサイト
[PR]

[ 2013/02/26 23:38 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/1638-ff45d35c