FC2ブログ

















ストリップ

ドイツのある高校での出来事。生徒主催の新学期パーティの会場で、なんと若い女教師がストリップ・ダンスを披露し、生徒たちに下着姿を見せびらかせてしまったという。

その日、パーティを「監視」する立場でそこにいたこの20代の教師は、子供たちが「truth or dare」というゲームをしているのを面白がり、自分も参加することにしたらしい。これは日本語でいうなら「王様ゲーム」に近い遊び。ルールは次のようなイメージだとか。

まず、最初にAさんがBさんに「truth or dare?」と聞きます。これにBさんが「truth」と答えたら、Aさんは「絶対に本当のことを答えなければならない質問」をBさんにすることができ、逆に「dear」と答えたら、Aさんは「絶対に従わなければならない命令」をBさんにすることができる、という遊びらしい。

このゲームに参加した女教師の順番が回ってきた時に、生徒たちがふざけて「ポール・ダンスを披露すること」と要求。さすがに迷いを見せていた彼女ですが、「絶対に」が条件となるゲームですから仕方がなかったそうだ。意を決して腰振りダンスを始めたかと思うと、続けてジャケットを脱ぎ、カーディガンを脱ぎ、シャツを脱ぎ捨て、上半身ブラジャーのみの姿になったという。

さらに履いていたズボンにも手を伸ばし、ジッパーを下ろしたかと思うと、その奥に秘めたるパンツもちらつかせ始めたのです。生徒は大喜びでしたが、これを目撃したほかの先生たちは大ショックを受けたとか。すぐにテーブル・クロスで彼女の体を包んで肌の露出を食い止めましたものの、この時にはもうノリノリだった女教師は、それでも踊りを止めなかったという。

投稿された画像を見たが、えらく明るいストリップだったなぁ…あれじゃダメだ。ただのバカ女に見える。ドイツは、ヨーロッパの中ではとりわけSM系、拷問系に長じている(勝手な)イメージがあるんだけどね。
せっかくの女教師ストリップなのだ。目一杯陰湿に、無理やりに、嫌々に、恥辱と屈辱を味あわせながら脱がせて欲しいものだ。

さて、今日から11月。こっから徐々に年が押し詰まってくる感じが、物悲しくも、たまらなく好きだ。この数日で、日中もグッと寒くなり、なんとなく体調を崩しているやみげんだが、年末に向けて頑張ろう!
11月は、BJ氏の新作がリリース予定です^^

女教師麻衣子「奴隷誓約書」
画像は、女教師麻衣子「奴隷誓約書」より。こちらでは強制ストリップを楽しめるぜ!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2008/11/01 22:00 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/179-30f59be2