FC2ブログ

















便器

「1人1便器。2時間集中して、いい汗を!」。大阪府立高校で開かれた「第23回大阪便教会(べんきょうかい)」。小中高の教師、高校生、大学生ら参加者約70人がスポンジと網目状のサンドペーパーを手に、便器磨きに取りかかるそうだ。上から目線ではなく教師が子供と向き合う一歩にと、愛知県の1人の高校教諭が立ち上げた「便教会」がいま、全国的な広がりを見せているらしい。

土曜日の午前8時、大阪、京都、滋賀などからやってきた教師や市民が集合。生徒4班、教師班の5つに分かれて、「掃除は素手、素足で」というかけ声を合図に男子トイレ5カ所で掃除が始まったそうだ。2、3回目の参加という男女15人の生徒らは、サッと靴下を脱ぎ、手際よく防菌スプレーを手にすり込んでいったそうだ。

サンドペーパーのシャッ、シャッという音の響くトイレ内に、「指が痛い」「クッソー、とれへん!」といった声があがったという。薬品で汚れをとるのではなく、とことん人力で磨きあげるそうだ。個室も合わせて15の便器がピカピカになったところで、次はたわしを持ち、タイルの床磨きに突入。あっという間に、予定の2時間が近づいたという。

決して批判ではないが、なんでこんな事する必要があるのか?全く理解ができんのだが…うぬぬぬぅ。
この問いかけにはきっと「君も一度参加してみればわかるよ!」と口をそろえるんだろうね。ヤダ!無理。やみげんは精進が足りないからさ。ダメな奴で結構だ。

この便教会かどうかはわからんのだが、「素手でトイレ掃除」させる学校に息子を通わせている知人がいる。彼の教育方針を聞いていても、やはり付いていけない部分が多かったなぁ。

さて、便器である。
すでに十分に調教され、見事にM性を開花させた女教師に首輪を装着し、男子トイレに引っ張っていく。そこで彼女を待ち受けるのは便所掃除。ただし、道具を使う事は許されない。素手さえ使ってはいけない。彼女に命じられるのは「便器舐め」だった。

由紀子トイレでオナニー
画像は、由紀子~堕天使奪還~より。トイレでオナニー
スポンサーサイト
[PR]

[ 2008/11/04 20:00 ] ほのぼの | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/182-5067e0a5