FC2ブログ

















上塗り

生徒の引率を途中で放棄し、家族と北海道旅行に行ったとして、三重県教育委員会は11日、県立高校の女性教諭を減給10分の1(2カ月)の懲戒処分としたらしい。教諭は「甘い判断だった」と反省しているという。

県教委によると、教諭は8月7日から、群馬県で開催された第32回全国高等学校総合文化祭に同校3年の女子生徒を引率していたが、9日に電車で三重県に戻る途中、埼玉県のJR大宮駅で引率を放棄し、自分だけ下車したとか。

県教委の聴取に対し、教諭は10日から北海道へ家族とマイカー旅行する計画を立てていたが、お盆期間中で高速道路が渋滞していることを知り、三重に戻ってから出発すれば、青森発のフェリーに乗り遅れると思ったなどと弁明したという。

教諭は大宮駅近くまで迎えに来ていた家族と落ち合ったが、生徒を引率して帰着したとうその報告をし、前橋市から四日市市までの旅費を請求。女子生徒は別の生徒を引率していた他校の教諭が連れて帰ったらしい。

9月中旬、県教委に「こんな勤務態度の教員がいていいのか」との匿名メールが届き発覚したそうだ。

「引率放棄」を隠すために「虚偽請求」をせざるをえなくなったわけかぁ…正に“嘘の上塗り”だ。
9月になってのチクリは、この先生が普段からあまり評判がよろしくなかった事を想像させる。夏休み期間中の行動とはいえ、やはり非常識なヒトだよね。

さて、このところ「引きこもり」が祟って、いよいよ身体のあちこちに不具合が多発しだしているやみげんである。ただでさえ、身体を動かす事が大嫌いなのに、ますます出不精になってるぞ。さすがにこれで良しとは思えない。
たまに、「旅行行きたいなぁ」などと人並みの事を思ったりするのだが、当面それが実現する事はないだろう。時間的・経済的にも、精神的にもハードルは益々高くなっていく。

身体を壊す前に、なんとか状況を好転させたいなぁ;

由紀子痴漢
画像は、女教師由紀子「愛奴計画」より。電車の絵はこのシーンくらいかな;
スポンサーサイト
[PR]

[ 2008/11/12 20:00 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/190-4d6d0e67