FC2ブログ

















オークション

警視庁綾瀬署は22日までに、学校内で部活動の運動用品を盗んだとして、窃盗の疑いで東京都立高校定時制教諭(55)を逮捕したらしい。

同署によると、逮捕容疑は8月下旬、定時制の生徒会室に保管してあった野球グラブやバレーボールネット、ストップウオッチなど運動用品21点(計約9万3000円相当)を盗んだ疑いとか。

綾瀬署や高校によると、盗んだのは購入直後の新品ばかりで、男性教諭はインターネットオークションに出品していたそうだ。「すべて売った」と供述しているという。部屋の鍵を勝手に持ち出して忍び込んだとみられ、高校が9月上旬に被害を届けたらしい。

校長は「教員による悪質な事件が起きてしまい、誠に遺憾」とコメントしているという。

内部の人間で疑わしい奴を調べたのか?あるいは、オークションに出品されているのを発見されたのか?どっちなんだろ。ちょっと気になった。それに9万3000円は何に使ってんだ!おおかた借金返済とかだろうが、このヒトは、いい稼ぎ口を無くしちゃったね!後は転落に告ぐ転落だろうよ。

以前、お世話になってた楽器屋から商品のギターが盗まれた話を思い出した。

事件は、ある人物が中古楽器として買取を求めて来店した事で発覚する。
店員がそのギターの査定を行っていたところ、ギターホールの中に、店でしか貼られるはずの無い管理シールを見つけたそうだ。「???」不審に思った店員が、店のデータと照合したところ問題のギターは、まだ在庫として登録されている。慌てて確認したところギターは、当のその店で盗まれたものであった。いつもいつも棚卸してるわけじゃないから、判らなかったんだね。来店した人物に事情を聞いたところ、友達から譲り請けたものだという。そして、その友達はギターを、オークションで落札していた。
店は被害届けを出し、スグに犯人は捕まったという。元店員の犯行だったそうだ。採用されて、まもなく辞めたヒトだったらしいから、ギターホールの中にそんなもんが貼られているなんて知らなかったんだろうね。それにしても…それにしても、である。

偶然が重なって(ほとんど奇跡的な確率で)、盗品は元の持ち主に戻ってきたわけだが、ギターそのものが自分の意思で店に帰ってきたような、不思議な感じを覚えたなぁ…なんか子どもの頃の絵本みたいだ!

女教師由紀子「惨」
画像は、女教師由紀子「惨」より。体育倉庫は、陵辱シーンに欠かせないぜ!

スポンサーサイト
[PR]

[ 2008/11/22 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/200-3a9fc6b0