FC2ブログ

















取立て

日本学生支援機構は5日、奨学金の返済を3カ月以上延滞した人について、個人情報を信用情報機関である全国銀行個人信用情報センターに提供することを決めたらしい。提供された人は各種ローンやクレジットカードなどの利用を断られる可能性がある。2010年4月から実施するという。

奨学金事業で3カ月以上返済が滞っている不良債権額は07年度末時点で2252億円。財務省などは「回収努力が不十分」として、同機構や所管する文部科学省に改善を求めているそうだ。

同機構は信用情報機関に通報することで、延滞の増加に歯止めを掛けたい考え。原則として来年以降、貸与を受ける人が対象となるらしい。提供する情報は氏名や住所、勤務先、延滞額など。個人情報を提供することになるため、借り手からはあらかじめ同意書を取り付けるそうだ。同意書を提出しない場合は奨学金を貸与しないとか。年間の通報件数は5万件程度になる見通しという。

だんだん取立てが厳しくなっていくね。まぁ、どこも財政難だからやむを得まい。
だけど、このご時世だから、返したくても返せない人たちも、きっと増えているんだろうなぁ…我が事のように辛くなるね。

幸い(?)やみげんは奨学金の世話にならずに済んだ。ってか、あまり成績も良くなかったから、受給資格がなかったわけだがね;
したがって詳しくはないのだが、飛びぬけて優秀な学生は、そもそも授業料免除とか奨学金返還免除とかあるんだよね?こういったことからも、どんどん見えない所得格差も広がっていくわけやね。努力もあるだろうが、やっぱりもう少し、イイ頭で生まれてきたかった。

しおり先生のおしり「激震!避難訓練の巻」sp01
画像は、しおり先生のおしり「激震!避難訓練の巻」 より。本日発売!どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2008/12/06 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/214-6dbd4aff