FC2ブログ

















冬至

駒沢大など金融取引で多額の損失を出す私立大が相次いでいるが、全国の主な私大18大学が今年3月の決算時に有価証券の含み損を抱えており、その合計額は計688億円に上ることがわかったらしい。

株価は今年9月中旬の米証券大手「リーマン・ブラザーズ」の経営破綻(はたん)を引き金に急落しており、多くの大学で含み損はいっそう膨らんでいるとみられるという。

デリバティブ(金融派生商品)取引で154億円の損失を出した駒大では、清算のために東京・世田谷のキャンパスやグラウンドを担保に入れ、金融機関から110億円の融資を受けたとか。リスクの高い取引で巨額の損失を被った責任を問われ、理事長が18日に開かれた理事会で解任されたという。南山大などを運営する南山学園と愛知大もそれぞれ34億円、28億円の損失を確定させているらしい。

全国の32大学のうち、日大や帝京大を除く23大学が有価証券の含み損益を回答したが、このうち18大学は08年3月期に含み損を抱えていたとか。06年3月期の含み損益を明らかにしなかった駒大以外の17大学で比べると、5大学が含み益から含み損に転落し、10大学が含み損を拡大させているという。

まぁ相場に手を出す以上、いい事ばかりじゃあるまいよ。前に、駒大の学生が「経済学部の先生は何をしてたんだ?」とか言ってたけど、笑った…確かに^^

やみげんの友人も今年、FXに手を出して火傷している。正確に言うと昨年、取引冒頭で出した損失を、今年前半で取り戻し、利益が出だした矢先に、大きくやられた。ちなみにリーマンショック以前の話である。

やっぱり、相場は怖いね!地道に頑張ろう。

さて、今日は冬至。夕方は真っ暗だった。毎年、この時期には憂鬱になりがちなやみげんだが、今年は別格だな。イイ話をホント聞かない。この先、徐々に日が長くなっていくように、来年は少しは明るくなるのだろうか?

しおり先生のおしり「激震!避難訓練の巻」
画像は、しおり先生のおしり「激震!避難訓練の巻」より。明るいエロ漫画!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2008/12/21 21:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/229-739137e3