FC2ブログ

















ウニ

児童ポルノ画像のサイトに閲覧者のクリック数に応じて報酬を払う「アフィリエイト広告」を仲介しサイト運営を助けたとして、神奈川県警少年捜査課などは1日、大阪市にある広告代理店の社長(40)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)ほう助の疑いで書類送検したらしい。

同課によると、違法サイトへのアフィリエイト広告仲介による広告代理店の立件は全国初という。

書類送検容疑は、昨年5―7月に携帯電話の児童ポルノサイトに広告を仲介し、広告料として計2万1000円を支払ってサイト運営を支え、川崎市の会社員の男ら4人=同法違反罪で罰金刑=の投稿をほう助した疑いだそうだ。

同課によると、社長は「違法サイトかもしれないと思っていたがチェックしていなかった」などと容疑を認めているという。

現行法でも、絶大な効果をもたらすぞ!!
かなり強引な気もするが、これを考えたついた奴はスゴイ!ちょっと尊敬するぜ!

いつもお世話になっているDMMアダルト様なんかは、アフェリエイトが比較的簡単に始められるので、際どいサイトも混じってるんだろうなぁ…サイト審査が通ってから、コンテンツが児童ポルノ寄りになっていてもチェックは難しいだろうしね。
多分、他も似たり寄ったりだろ?どーすんだろ?

さて、3日連続で「児ポ法」ネタだったわけだが、言いたい事も“そういう事”なので、察して頂きたい。
トンデモ教師もたくさん仕入れているのだが、このところ忙しく、頭がウニなのでトンデモネタに対応できないのでありまするう;

なんか、手抜きになっちゃってるね;申し訳ない。

ぼくらのよーこ先生「センセェ~あそびましょ!」
画像は、ぼくらのよーこ先生「センセェ~あそびましょ!」より。こっちは“ウニ”じゃなくって『“赤貝”と象さんの鼻シリーズ』だね^^
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/04/01 22:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/330-464dc12f