FC2ブログ

















一発目

「国内初の感染者を出してしまったことは残念」。生徒ら3人が新型インフルエンザに感染した大阪府内の府立高校の校長は9日、記者会見で苦悩の表情を浮かべたらしい。この日は学校行事のため生徒らが朝から登校。学校側は緊急の全校集会を開き、生徒らに経緯を説明したそうだ。

午前9時前から始まった全校集会には1年から3年までの約800人が参加。校長が「学校内での感染の恐れはなく、保護者にもそう説明してほしい」と話したという。

同校は1日に日本からマスク50枚を送り、「必要に応じ現地でマスクを着けてほしい。特に帰国の際には多くの人と接触するので必ずするように」と指示。マスクは4日に現地に届いたが、引率の教諭らは「周囲にマスクをしている人はおらず、自分たちだけすれば違和感がある」との理由で、空港や帰国の旅客機内以外でマスクを着用しなかったという。校長は「マスクをしていれば感染を防げたかもしれず、残念」と話したそうだ。

わぁ~おぅ!一発目が学校関係者とは!学校の名前も晒されちゃって、ちとカワイソウな気がするなぁ。でも、これが元で国内感染が広がって、弱毒性とはいえ身内が死んだりしたら、やっぱり恨むだろうね。そうならない事を願うばかりだ。

やみげんも、珍しく5月、6月とウロウロとお出かけの予定なのだが、やっぱり不安だぜい!普段、外気との接触がない分、これは恐怖と言える。これから夏に向かって、ウィルスの生存率は悪くなるので、まず大丈夫とは思うけど…やっぱり、他人の心配してる場合じゃないね。

気をつけよう。

振り向き蛭田教頭
画像は、リサ校長の場合「追跡」より。マスクじゃないけど、違和感ありすぎ;
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/05/09 22:10 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/368-8e7710f9