FC2ブログ

















優先事項

児童ポルノの拡散防止を強化する児童買春・ポルノ禁止法改正の今国会での実現が困難な情勢となっているらしい。与野党双方の改正案は国会に出そろったが、互いの案を激しく批判し合って歩み寄る気配がみられず、協議は全く進んでいないという。

個人が趣味で持つ「単純所持」を禁止しないのは、主要8カ国(G8)で日本とロシアだけとか。このため与党は昨年6月、単純所持を一律に禁止した上で、性的好奇心を満たす目的の所持には罰則を科す改正案を衆院に提出したそうだ。一方、民主党は単純所持の一律禁止は「恣意的な捜査につながりかねない」と批判。児童ポルノを買うか、何度も繰り返し取得した場合に適用する「取得罪」創設を柱とする改正案を今年3月に衆院に提出したという。

民主党案に対し、与党内からは「法改正の出発点はあくまで単純所持の禁止。民主党案では改正の意味がない」(自民党ベテラン)との批判が続出し、接点を見いだすのは難しいとの意見が大勢を占めたそうだ。

与党は民主党に参考人聴取を打診したが、民主党は拒否して修正協議を逆提案するなど強硬姿勢を崩していないという。

来たね来たねぇ~!
先日、懸念したとおりだ。会期末になると必ずこの問題が報じられる。「主要8カ国(G8)で日本とロシアだけ」って、この言い方ももうやめた方がいいぞ…すでに日本は“主要”国じゃないんだから;

継続、継続でとっても不愉快な思いをさせてくれたキ印与党案も、ようやく廃案が見えてきた^^
依然、「3分の2」の可能性がないわけではないが、こんな事より優先して審議しなきゃならんことが、沢山あることは、わかってるよね?

とりあえず野党はすべて、キ印与党案に反対しているわけだから、「3分の2」が使えなくなっちゃえば一安心だね。早よ選挙せいやぁ!

PURE ANGEL 01sp02
画像は、「PURE ANGEL」より。こいつを規制しようと言うのかい?
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/05/10 21:06 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/369-ee868a06