FC2ブログ

















杖と蛇

新型インフルエンザのため休校となったニューヨーク市クイーンズ区の中学校の感染者の1人で、重体となっていた副校長(55)が17日、死亡したらしい。米国の新型インフルエンザによる死者は6人目、ニューヨーク州では初めてという。

ニューヨーク市では先月下旬、同じクイーンズ区の高校でメキシコ帰りの生徒が持ち込んだとみられる新型インフルエンザで、集団感染が起きたそうだ。しばらく拡大はおさまっていたものの、先週になって患者が急増し、副校長が勤務していた中学校を含む6校が新たに休校に追い込まれているらしい。

感染は拡大を続けており、ニューヨーク市当局は17日、クイーンズ区の5校を新たに18日から休校とすると発表したとか。

AP通信によると、これまでのニューヨーク市での新型インフルエンザの感染者で、今回死亡した副校長以外に重症の患者はいない。

やっぱり年寄りも死んじゃうのかぁ…この先生は、健康上の問題を抱えていたという話も伝わっているが、仮にそうだとしても怖いねぇ~;
亡くなられた先生のご冥福をお祈りいたします。

さて、国内も酷い事になっている。
その事自体は、すでに何度も桃色学級日誌でも取り上げたし、他の人たちの素敵なブログでも取り上げられている事だろうから、どうでも良いのだが、最近とっても気になっていた事があった。

それはWHOである。というか、その記章に興味が尽きない。記章のデザインは、扱いに煩そうなので、勝手にブログに貼り付けていいもんかどうか不明だ。リンクをたどって頂きたい。

この「杖に蛇」のデザインは、ギリシャ神話に登場する医学の守護神アスクレピオスの杖に由来するそうだ。
医の象徴として世界的に用いられているらしいが、全然知らなかったやみげんは、全く別な事を想像していた。

フロイトによれば、「蛇」は男性器の象徴であり、SMの世界では、「蛇」は縄を意味する。

女体を縄で縛り上げる緊縛という行為は、まさに己の性欲で肉体や精神を支配したいという、哀れなサディストの欲求の表れなのである。

では、「杖」は何を意味するのか?
実は「杖」(棒状のもの)もまた男性器を指し示すのである。

つまりやみげんは、WHOの記章を見るたびに、男性が麻縄でギリギリと縛り上げられている図を想像してしまうのだった。

やみげんはそのテのプレイには、距離を置いているのだが、かなり純度の高い変態プレイと言える。SM世界に縁遠い一般の人たちからみれば、もはやカオスなのかもしれない。

昔は、そんなSMの名作が沢山あったような気がする。

女教師・恵理www4
画像は、女教師・恵理「手紙」より。本日UPです!SM最高!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/05/18 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/377-8e2ad63a