FC2ブログ

















バリア

例の問題で、自民党は29日、同種のゲームが多量に流通している状況に歯止めをかける方策を検討するチームを発足させたらしい。

公明党も今月中旬に検討チームを作っており、与党内で規制強化をめぐる議論が本格化しそうだとか。

自民党で29日に発足したのは「性暴力ゲームの規制に関する勉強会」。先進国のなかでも性暴力関係のゲームや児童ポルノへの規制が緩いと指摘されていることを踏まえ、関係省庁からヒアリングを実施。今後も会合を重ね、規制強化の必要性を検討していくことになったという。

出席した野田消費者相は「子どもを守るバリアが日本ではきわめてルーズだ」と指摘。座長の山谷えり子参院議員も「日本のコンテンツ産業をさらに発展させていくにも、こうしたゲームで信頼を損ねてはいけない」と話したそうだ。

公明党も性暴力ゲームの問題を考える合同プロジェクトチームを今月中旬に発足。太田代表や国会議員らで秋葉原のゲームショップの視察を行い、有識者のヒアリングも行ったらしい。

また、自民党の会合に出席した経済産業省幹部は、パソコンソフト業界の自主審査機関によるこれまでの対応として、〈1〉問題の性暴力ゲームの販売中止を流通関係企業へ要請し、国内で購買はほぼ不可能になった〈2〉「陵辱系」と呼ばれる性暴力もののゲームソフトは製造・販売を禁止する検討を行っている――と説明したという。

会期延長だって?しかも60日も;
児ポ法が行き詰ったからって、今度はこっちかい?規制規制なんでも規制しやがって!早よ解散しろ!

こいつら、子供の事なんかホントはな~んも考えとらんだろ?子供の事を考えてるならもっとやる事があるだろ!現実にトンデモ教師の脅威に児童が晒されてるのには、なんの言及もないのにさ。「バリア」って何だよ?もう…アホかと。こっちこそ「バリア」を張りたいくらいだ。

野田聖子=衆院岐阜一区
山谷えり子=参院比例区
カルト=全国

特に野田大先生は、“コンニャク”の時に、トンデモな正体を見抜いた方も多いと思う。この大先生には理屈は通用しない…感情論、あるいはそれに便乗するのみである。
地元有権者の人。よろしくお願いします!

女教師由紀子「全裸授業」
画像は、女教師由紀子「放課後は全裸授業」より。これは、単なる性暴力ゲームとは違うぜ!イヒヒヒ^^
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/05/30 21:22 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/389-ff7444a8