FC2ブログ

















寛容

同僚の女性教諭にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ罪に問われた元中学教諭、(59)=埼玉県新座市=の判決公判が8日、さいたま地裁で開かれたらしい。裁判官は懲役2年6月、執行猶予3年(求刑懲役2年6月)のを言い渡したという。

裁判官は「わいせつな行為を約1時間繰り返し、被害者に精神的な苦痛を与え休職を余儀なくさせた結果は重大」と指摘。一方で「飲酒後で計画性はなく、懲戒免職され社会的制裁を受けた」と執行猶予の理由を述べたそうだ。

判決などによると、元教諭は昨年9月19日夜、同県朝霞市のカラオケボックスで20代の女性教諭の胸を触るなどした。

あれぇ?去年の学級日誌では扱っていないんだよなぁ…こんなネタ書かないはずないのに;
似たような話は、一昨年PinkBlogの時代の10、11月あたりで連続して書いた記憶があるのだが、報道は間違ってないか?
でも、裁判日程から言うと一昨年という事はなさそうだね。

さて先日、このブログの読者でもあり、何度かお話もさせていただいていたネット知人の職業が「公務員」であることを知った。いつも批判めいた事を書いてるから、気を悪くされた記事もあったハズだ。ブログは怖いね;寛容な心に感謝である。

その上で今回も書くのだが、「懲戒免職され社会的制裁」である。
辞めさされる事自体が、減刑の理由になるのは公務員の特権なのではないのか?昔は似たような言い回しが民間にも使われていた記憶があるのだが、最近は公務員ばっかりではないのか?

本来の社会的制裁とはそんなもんじゃスマンだろ?やみげんなんかは、普通に民事のみで社会的に抹殺されたぞ。今もそれ以前には戻れていない。そらぁ、子供を公務員にしたい親も多いはずだわ!

あぁ、書いちまった…是非、寛容な心で^^

女教師音花「淫ら縄」
画像は、女教師音花「淫ら縄」より。こちらは同僚教師+生徒だぜ!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/06/09 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/399-14214b2b