FC2ブログ

















69

「ロックの日」(6月9日)を記念して、オリコン・リサーチが自社モニター会員を対象に実施した「ロックな人ランキング」調査で、忌野清志郎さんが断然の支持を集め1位に。先月、58歳の若さで亡くなったばかりの「キング・オブ・ロック」が、変わらぬ存在感を示したらしい。2位は矢沢永吉さん(59)とか。

ふ~ん…そんな日があったのね。一日遅れだけど少し書こう。

語呂合わせで、記念日を作っている時点で、すでにロックじゃない気がするんだけど、そうは思わないかい?ロックは、“生き様”だからさ!日常がロックであるべきなんだと思うぜい!
その点では、一時流行った「おやじバンド」ってのもどうかと思う。長らく、体制に迎合し安全圏にいた連中が、金に任せて高価な楽器を買いそろえ、「ロック」を語るのは勘弁だ。あれは「ロック」ではなく「娯楽」だな。あるいは「余興」か。
もちろん、全てとは言わんよ。悪環境に負けず「よくぞこの歳まで!」といった、おじさんロッカーもいる事だろう。これは尊敬に値する。

さて、ロックといえば先日、鵜藤真琴先生のライブにご招待いただいた。やみげんは、お金が無い人なので、先生にはいろいろお気遣いを頂き感謝感謝だ。このご恩は、いつか、きっと…。。。。ライブハウスは久しぶりだったけど、楽しかったっす^^詳細を書くと、いろいろ不都合が生じるのでご報告が出来ないのが残念!

長らく引きこもりなので、外出による高揚感も手伝って、最初っからビールをガンガン飲んでたら、肝心の鵜藤先生のバンドのラス曲で、尿意を抑えきれず、トイレに並んでしまった;何やってんだか;;
重低音が想像以上に腹に響く事を忘れてた。

やみげんも、細々と音楽をやってるけど、いつかまたライブできるといいなぁ…「おやじバンド」とは呼ばれんようにせんとね。

BJレスポール
画像は、BJ氏愛機ギブソンレスポール。氏のほうのライブも遊びに行く予定。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/06/10 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/400-adb7f5b4