FC2ブログ

















七夕

七夕の7月7日は、日本ゆかた連合会が定めた「ゆかたの日」とか。伝統のカジュアルウエアにもっと親しんでもらおうと、東京の日本橋人形町、日本橋堀留町かいわいで「七夕ゆかたまつり」が開かれたらしい。今年で25回目とか。

かつての呉服産業の中心地。近くの繊維問屋や銀行などの社員が浴衣姿で客を出迎えたり、「東京きものの女王」が浴衣姿で歩いたりして、街は江戸情緒あふれる涼しげな空気に包まれたそうだ。

また、関西空港では日本航空の国内線と国際線出発カウンターに浴衣姿の地上係員が立ち、涼しげな雰囲気で接客にあたったらしい。カウンターのそばには笹(ささ)飾りも置かれ、乗客らが願い事を書いた色とりどりの短冊がつるされたそうだ。短冊は仙台市の大崎八幡宮に奉納されるという。

全日空も地上係員が浴衣姿で、出発カウンターを訪れた利用客らに社員の手書きメッセージを添えた金平糖を配ったらしい。

浴衣で接客かぁ…大昔、はまったキャバクラ通いで、「ゆかた祭り」ってのがあったのを思い出した。もう、当時のお店があるとも思えないが、今夜あたり、歌舞伎町界隈では、浴衣のお姉ぇちゃんが接客してくれるお店も多いハズだ。

さて、今日は七夕には残念なお天気の地域が多かったようだが、沢山の願い事が短冊に書かれたことだろう。

笹も、短冊もないけれど、やみげんもお願いしておこう。

児童ポルノ法が廃案になりますよぉ~にぃ~^^
エロゲ規制がなし崩しになちますよぉ~にぃ~^^

浴衣女教師
これは、去年の暑中お見舞いの原画。今年もそろそろ準備しなきゃ!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/07/07 21:30 ] ほのぼの | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/428-ae801d62