FC2ブログ

















怪物子

福井県教委は24日、十数年前、勤務していた公立中学校の女子生徒にみだらな行為をしたとして、40歳代の男性教諭を同日付で懲戒免職処分としたらしい。

発表によると、教諭はこの生徒と複数回にわたり性行為などをしたとされるとか。生徒の高校進学後も関係を続けたそうだ。生徒の保護者が気づき、2003年に、県教委に教諭の処分を求めた。だが、教諭が否定したため、05年、調査を断念、処分を見送ったらしい。その後、生徒側は「精神的苦痛を受けた」として、教諭を相手取り損害賠償請求訴訟を提訴。1、2審とも勝訴し、今年1月に判決が確定したという。

県教委は、判決確定などを根拠に教諭を処分。中谷章・県教委企画幹は「任意の調査では限界があった。処分まで時間がかかり、女性には申し訳なかった」としているそうだ。県教委は、被害者のプライバシーを理由に、教諭の氏名、年齢、所属校名は公表しなかったという。

これは…セカンドレイプに成りかねないので慎重に書くが、「高校進学後も関係を続けた」というのが引っかかるね。「痴情の縺れ」の結果、という臭いがせんでもない。

ただ、教え子に手を出した教師と言う点でアウトだわね。教師以前に社会人としての見識ゼロだ。「ガキはおっかない」ってのは、やみげんでも知ってる。

彼らは、実は自分らがいろいろな意味で強者であることを知っているし。その上で言動・行動をしているぞ。
やみげんの少年時代は、まだ「子供の人権」なんてのは広くは知られていなかったな。今は、親なり教師なりの自身への接し方を見ていれば、伝家の宝刀の扱い方など、自然と身につくのではないのか?大事にされてるからね。

天使のような笑顔の下には、すでにドロドロとした俗物としての顔があるのかもしれない。

まさに、モンスター・チルドレン!

女教師由紀子7章・痴漢
画像は、女教師由紀子第7章より。女子生徒に淫らな行為。。。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/07/25 20:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/446-8d759597