FC2ブログ

















選択

民主党が、8月30日投票の衆院選後に政権の座についた場合、今年4月に導入された教員免許更新制の廃止を含めて、現行教員制度を抜本的に見直す方針であることが25日分かったらしい。免許更新制については、同党を支援する日本教職員組合(日教組)が廃止を強く求めていた背景があるという。

教員免許の更新制は、安倍晋三内閣時代の平成19年6月に成立した改正教育職員免許法に基づいて導入されたそうだ。教員の質の維持・向上のため、教員免許の期限を10年とし、免許更新のための30時間の講習受講を義務付けたらしい。

だが、日教組は、「教員の時間的な負担が増す」などとして、廃止を求めてきたそうだ。日教組出身の民主党の輿石東参院議員会長は5月16日、山梨市での山梨県教職員組合の定期大会に出席し、「(政府・与党は)教員免許更新制度などとふざけたことを言うな」と述べたとか。さらに、今月25日には、甲府市で演説し、「政府は先生の身分にまで口を出す必要はない」と述べたらしい。

最悪だな…ゆとりの導入の理由も「教職員の待遇改善」だったよな!子供らの心のゆとりに託けて、自分らのゆとりを勝ち取って、現在の惨状がある。

民主党の次の内閣では輿石大先生は副総理大臣だそうだが、一説には文科大臣になるのでは、と言われている。では、そのネクスト文科大臣は誰あろう、民主党内児ポ法規制推進派の小宮山洋子大先生(東京都第6区)だ。

自公が推し進めた、表現規制のお陰で、肝心の教育問題に関しては目をつぶらざるをえんよ。ホントに不本意だ!
今回の選択基準は、表現の自由に対して敵か味方か、この一点だからな。

よく、「民主党も政権とったら規制に走る」って言う人がいるが、明日殺しに来るかもしらん奴より、今日殺そうとしている奴と戦うだろ!普通。

そうは言っても、明日の為に東京6区の方、頼みます!

2009summer_man7s
画像は、man7s様からの暑中お見舞い。いつもありがとうございます!表現の自由最高!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/07/26 20:00 ] トンデモ教師 | TB(1) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/447-5789b4d9


-

管理人の承認後に表示されます
[2009/08/05 23:04] URL