FC2ブログ

















十把一絡

旭川市内の小学校に勤務する男性教諭(41)が、かつて勤務していた同市内の中学校の女子生徒に対し、わいせつな行為を繰り返していたことが14日、分かったらしい。道警は事件の可能性もあるとみて、関係者から事情を聴いているという。

旭川市教委などによると、この男性教諭は3年前の2006年9月から翌07年6月まで10カ月間にわたり、学校内などで教え子の女子生徒にみだらな行為を繰り返していたという。

男性教諭は市教委の聞き取りに対し、事実関係を認めているとか。市教委は既に道教委に報告。処分が出るのを待っているそうだ。

男性教諭は今年3月までこの中学校に勤めていたが、4月に同市内の小学校に異動。この問題が学校関係者に知られるようになった8月下旬以降、体調不良を理由に休んでいるという。

連日スゴイね!
これは、普通に刑事事件じゃないか?市教委には自浄作用なんかないのだから、道警には頑張って頂きたい。

タイミングを見て、民主党の輿石東大先生が主張する教員免許更新制の見直しと、不適格教員排除の話を書こうと思っていたのだが、こういったステルスロリ教師は不適格教員としてはピックアップされない可能性のほうが高いと思う。

ここで言う不適格教員とは、一切生徒を見ずに黒板に向かったまんまで授業するセンセイとか、何度も何度も体罰指導を繰り返すセンセイとかだから、表向き普通の先生として振舞うステルスロリを見分けるのは難しいだろう。

例えば、児ポ法に引っかかるような画像を見せて、チ○ポが反応したら不採用とかにすれば事足りる。もちろん、脳に電極を繋ぐ等、もっと精度の高いものを想定しているがね。
でも、この選別方法はやっぱり問題があるんだろうなぁ…人権とかうるさそうだ。

やみげんの主張する、小中学校の教員には女性だけ採用ってのも無理なんだろうから、「男のくせに…」という職業にしてしまえば良いのではないか。「男性教員=ステルスロリ」という社会通念の醸成が、もっとも有効な排除方法だと思う。

一般の先生方にとっては迷惑な話とは思うが、そろそろ世の中は男性教諭をそのような目で見つつある。ステルスロリのご当人達はバレなきゃ良い、絶対バレない、ヘマはしないと思っているのだろうが…十把一絡ということだ。早よ気づけよ!

体罰教師小林
画像は、女教師音花「淫ら縄」より。小林先生は、職員室にSM雑誌を持ち込んでたけど、やっぱ“不適格”だよね?
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/09/15 21:23 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/499-07715732