FC2ブログ

















化け物

児童を装った成人が出演する「疑似児童ポルノ」と呼ばれるわいせつなDVDを制作、販売したとして、警視庁保安課と四谷署は17日までに、わいせつ図画頒布容疑で、写真家(48)と、映像ソフト制作会社社長(35)を逮捕したらしい。

同課によると、疑似児童ポルノの摘発は全国初とか。写真家は「性器は映っていない」と容疑を否認し、「法に触れるので少女に見える女性を使った」と話しているという。

同容疑者は愛好家の間では著名な存在で、1980年代から少女ヌード写真集やビデオなど約100作品を制作。児童買春・ポルノ処罰法施行後は疑似作品を撮っていたという。

逮捕容疑は6月19日と20日、千代田区外神田のアダルトショップなど2店に、30歳の女優が主演するわいせつなDVD計45枚の販売を委託した疑いとか。

同課によると、同作品は男女の絡みのないイメージ作品だが、全体の約4割で性器が露出、強調されていたそうだ。2007年に制作し、1枚8000円で販売していたという。

これは酷い印象操作だ。
どの報道を見ても「疑似児童ポルノ」を強調しているが、逮捕されたのは「わいせつ図画頒布」であって、擬似であろうが「児童ポルノ」とは全く関係ない。

おそらく当局の発表をそのまま垂れ流しているのだろうが、もはや記者“魂”などというのは死語となってしまったようだ。

実際に商品を見たわけではないので、核心は持てないのだが、逮捕された写真家先生は超ベテランなので、「性器は映っていない」は本当のような気がするな。
是非、裁判でその点を明らかにしていただきたい。報道されることは無いだろうけど;;;

それにしても、30歳でロリ顔はスゴイ!騙してるねぇ~!
まぁ、それも含めて才能だから、稼げるうちに稼いだほうがいい。さすがに40歳になったら、騙すのは難しいのではないか?

とはいえ、膨大な数の映像作品がリリースされているわけだから、すでにロリ顔アラフォー女優が存在しているかもしれない。

そうそう。動画じゃ難しいが写真なら充分にありえるね。
先日、鵜藤真琴先生に「写真に騙さられる」ではなく「写真にウソをつかせる」実態を教えて頂いた。
ある程度は覚悟していたが、結構なウソだったぞ!ちょっと笑ってしまうくらいだった。

そうすると、50歳のロリ顔女優もありえるわけだが、それはすでに「擬似ロリ」とかじゃないわね…「化け物」と呼ぶに相応しい。

PURE ANGEL
画像は、「PURE ANGEL」より。当然、CGには年齢は無い。全て“擬似”だ。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/09/17 20:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/501-0af806f1