FC2ブログ

















無資格

岩手県大船渡市の県立高校で、本年度の「食品衛生学」担当教員が資格要件を満たしていなかったため2、3年生計77人の7月までの履修時間が無効扱いになっていたことが15日、分かったらしい。

同校などによると、食品衛生学の教員資格は医師か獣医師、2年以上の教育、研究経験などが必要だが、担当教員はいずれにも該当していなかったとか。7月に新設の実習施設を調査した厚生労働省東北厚生局が指摘し、発覚したという。

7月までに同科目の授業を受けた食物科3年38人の22時間分と食物文化科2年39人の29時間分が認められなかったらしい。今後は教員免許のある獣医師が非常勤講師として担当教員と一緒に指導し、無効分は冬休みや放課後に補講するそうだ。

受験生、カワイソウだ…まぁ、授業といっても形ばかりのモノで内職しまくりなんだろうけど;

「“無資格教員”の話題は、過去にも何度かあったぞ」とブログ内検索を行ったら、「調理室」ってのが出てきた。
確かもっと深刻な事案…中学校の免許しかもってないセンセイが小学校に潜り込んでた、ってのを書いた記憶あったのだが、見つからなかった;どうやらPinkBlogの時代のモノだったようだ。

さて、日本では先生=資格職が当たり前でも、海外ではそうでもないらしい。アフリカとかでは小学校を卒業しただけで、小学校の先生になっちゃうとか、聞いた事がある。

途上国ばかりではないぞ。
2004年のデータで恐縮だが、北欧スウェーデンでは20%が無資格教員だそうだ。なにやらほとんど派遣社員のノリで無資格教員が送り込まれているそうだ。
組合が強く、給与水準が高いなど採用条件が高い事が原因らしいが、教育水準が年々低下しているらしい。

日本の現状は他国の教育を笑えないが、スウェーデンといえば、日本国内の児童ポルノ規制について、アレコレとチャチャを入れる、“しょーもない国”というイメージしかない。
規制派と同様の、あるいは規制派の意に沿ったキ印な主張を繰り返しているわけだが、それは単に論理的思考が出来ないほど、教育水準が低い国家だからなのか?と勘ぐりたくもなった。

やっぱり、教育って大切だね^^

由紀子先生の全裸授業「大変良く出来ました」
画像は、女教師由紀子「放課後は全裸授業」より。勉強しようぜ!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/09/22 20:30 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/506-60ae086d