FC2ブログ

















平成風景

新政権が進める今年度補正予算の見直しで、文部科学省幹部が22日、同省にかかわる1761億円分の事業執行停止の素案を川端文科相に提示したことがわかったらしい。

文科相ら同省の政務三役が同日行った予算の執行状況などのヒアリングで提示されたという。

素案では、補正予算の総額1兆3174億円のうち、全国の小中高校への電子黒板や太陽光パネルの設置事業や、各都道府県に対する産学官連携の研究拠点整備事業などを中心に予算を減額とか。
〈1〉交付先内示前の5537億円からは、募集停止などにより1420億円
〈2〉交付を内示・決定した7267億円からは交付辞退の要請などで341億円
――が工面できるとしているそうだ。交付済みの370億円からは削減しないという。

電子黒板については、以前「黒板」で、昭和的な風景が無くなっていく事を嘆いたが、結局普及は少し遅れそうなのね^^

犯され女教師の、白い柔肌の背景にはやはり黒板が似合う。電子黒板ってのは白色ベースだからね。ヒロインが背景に溶け込んでしまう;

ただ、電子黒板ってのは画像が映し出せたり、書いたものをプリントアウト出来たりするようだから、物語としては、いろいろ使い手がありそうだ。

女教師の恥ずかしい画像を映しだしたり、奴隷誓約書をボードに書かせでプリントアウト、なんて描写は、なかなか平成っぽい感じがしないかい?

電子黒板の共通体験を持った人たちで、エロ市場が支えられる頃。やみげんは、どんなテーマに取り組んでいるのだろうか?

雪村先生と黒板
画像は、雪村先生と黒板。黒板最高!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/09/23 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/507-378096af