FC2ブログ

















ヨッパライ

千葉県教委は15日、道路交通法違反(酒酔い運転)の罪で有罪が確定した県立高校の男性教諭(42)が14日付で失職したと発表したらしい。

本来、酒酔い運転をした教職員は懲戒免職だが、県教委は「自動失職により職を失い、退職金も得られないため、免職と同等の重みがある」として処分を科さなかったという。

県教委教職員課によると、教諭は8月に鴨川市内で酒酔い運転をした疑いで逮捕され、9月30日に地裁木更津支部で懲役7月・執行猶予3年の判決を受けたとか。今月14日に有罪が確定し、地方公務員法により失職したそうだ。

県教委は2006年12月に飲酒運転への厳罰化を図り、懲戒処分指針を改定。酒気帯び運転は免職か停職、より悪質な酒酔い運転は免職と定めたそうだ。だが、今回の事件では逮捕、起訴、初公判と処分する機会が何度もあったにもかかわらず、「酒気帯びか酒酔いか確定していない」などを理由に判決まで処分せず、自動失職となったという。

相変わらず身内に甘いな!
とはいえ、最近ではセンセイも覚せい剤でバンバン捕まるご時世だから、飲酒運転なんざぁ~カワイイもんよ^^
もう、君らにはなんも期待しとらんから、せいぜい人身事故だけは気をつけてくれ!

ほとんど、ありふれた事案に成り下がった教師の飲酒運転だが、わざわざブログで取り上げたのには訳がある。

帰って来たヨッパライ [DVD]帰って来たヨッパライ [DVD]
(2008/08/27)
フォーク・クルセダーズ佐藤慶

商品詳細を見る

悲しくてやりきれないぞ…加藤和彦氏のご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/10/18 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/532-dcc59398