FC2ブログ

















センス0

2009年の世相を表す「今年の漢字」に「新」が選ばれ、京都市東山区の清水寺で11日、貫主が特大の和紙に揮毫(きごう)したらしい。

過去最多の16万1365通の応募があり、トップの「新」は1万4093通。民主党新政権誕生やスポーツ界の新記録、新型インフルエンザなどから推す声が多かったという。2位以降は「薬」「政」「病」の順だった。

日本漢字能力検定協会(京都市)が1995年から行ってきたが、今年は前理事長(74)と長男の前副理事長(46)が親族企業との取引で協会に損害を与えたとして逮捕、起訴されたそうだ。一時は実施が危ぶまれたが、協会の体制が一新されて運営も改善されたとして、例年通り同寺で今年の漢字が発表されたらしい。

記者会見した同協会の理事長は「今年は協会でいろいろな問題があった。『新生漢検』を旗印に努力してきた協会にとっても意義深い字が選ばれた」と話したという。

あの親子、どうしてるかね?
逮捕が今年の5月、とっくに在任中の蓄財はうまく逃がしていただろうから、いきなり日々のお金に困る事もなかろう。案外おだやかな年の瀬を迎えているかもしれない。

それにしても、今年の「新」は当たり前過ぎてつまらん!去年の「変」のほうが、センスがあったような気がする。今年は、去年からの悪い流れを引きずった状態で一度として新たな気持ちにはなれなかったね。政権交代も、インフルエンザも、そんな憂鬱な気分から目を逸らすほどの話題ではなかった。

さて、皆の今年の漢字は、なんだったかな?

やみげんはここ数年、ずーっと「貧」な気がする;;;

女教師由紀子R「冬の聖女」sp01
画像は、女教師由紀子R「冬の聖女」より。このところ、寒暖の差が激しいからか、なんか身体の調子が悪いです;;;
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/12/11 22:38 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/586-ba2fe5de