FC2ブログ

















サラバ!トンデモ!

やみげん

わいせつ行為を理由に処分を受けた公立小中高校などの教員が2008年度は176人に上ったことが25日、文部科学省の集計で分かったらしい。前年度より12人増え、過去3番目に多いとか。被害者の52.3%は勤務先の児童生徒、卒業生だったという。

集計では、都道府県・政令市教育委員会が行った懲戒、訓告、諭旨免職や分限処分についてまとめたそうだ。

セクハラを含むわいせつ行為で処分された教員は小学校34人、中学校64人、高校65人、特別支援学校13人。103人が免職(諭旨免職を含む)となった一方、12人は懲戒処分ではない訓告などだったという。

態様別では体に触ったケースが最も多くて64人。性交の31人、盗撮・のぞきの19人が続くそうだ。場面別では部活動の21人、放課後の19人、授業中の13人が目立つという。

同省は「絶対に許されない行為。原則として懲戒処分にするよう指導しており、引き続き徹底したい」としているらしい。

黒い教室を始めた頃、教育関係者らしき(真偽は不明)複数の方々から、様々なご批判を頂いた。脅迫めいた文言で、怒りと憎しみに溢れたメールを頂いた事もあった。覚えておられる方もいるかもしれないが、掲示板でかなり粘着していた奴もいて、ちょっとした恐怖だったぞ!晒してやろうと思って確認したら、昔過ぎてログは残ってなかったけど;

「おまえらが、ウチを批判する資格無し」と、一種の“護符”もかねて、桃色学級日誌ではトンデモ教師たちをウォッチしてきたわけだが、さすがに疲れたきた。だって、キリがないんだもん;特にエロ教師は、質・量共に年々酷くなってるよね?
まぁ、前のPinkBlogから数えると2年半、毎日欠かすことなくブログを更新できたのは、それだけトンデモ教師が多かったということだな。

おそらく、来年も、再来年も、切れ目無くトンデモ教師が大活躍するのだろう。
彼らについては、もはや、何を書いても空しいだけだ。
やみげんにとって、残された未来はそれほど多くはないが、それでも出来れば明るい未来を望んでいる。明日を担う子供らに深く関わる教育の現場に、これほどの数、トンデモ教師が存在する事は、それだけでやみげんを憂鬱にさせるのだ。

そこで来年は、これまでのトンデモネタを中心としたこのブログの有り様を変えていこうと思う。もちろん、これからも作品のネタ探しで、教育問題は勉強していくし、特段のトンデモ教師は遠慮なく書かせていただくつもりだ。しかし、連日伝えられるトンデモ教師たちの悪行については、しばし筆休めをさせていただきたい。
来年からは「毎日欠かさず」ということも難しくなるだろう。なにせトンデモ教師への依存度が高すぎたからね。

ごく少数ですが毎日毎日、桃色学級日誌を覗きに来てくれた方々がいらっしゃった様子。やみげんの稚拙な文章にお付き合い頂き、心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。
でも、桃色学級日誌が無くなるわけではないので、これからは、たまに、気が向いた時に覗いてくれると嬉しいです。ブログは、ますます意味の無い内容が多くなるかと思いますが、その分、サイトの手入れを頑張ります!

ではでは。皆様良いお年を!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2009/12/31 01:00 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/606-78795a39