FC2ブログ

















職を賭す

石川県教育委員会は22日、生徒に体罰を加えた後、校長に謝罪を命じられて学校を飛び出し約8時間自宅から出てこなかったとして、県立高校の男性教諭(45)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にしたらしい。

県教委によると、教諭は昨年12月中旬、課題を提出しなかった1年生の女子生徒のほおを平手で3回たたいた。体罰を知った校長が教諭に謝罪するよう命じると、「謝るのは嫌だ」と学校を飛び出し、約8時間自宅にこもったとか。教諭がいない間、担当する理科の授業は別の教諭が穴埋めをしたという。

県教委の教職員課長は「体罰が禁止なのはもちろん、教諭の職場放棄を重く受け止めている。指導を徹底していきたい」と話したらしい。

ガキんちょみたいな45歳だな^^こいつは“ほのぼの”カテゴリーでかまわんだろ。
なんだか、ギャグ漫画のような光景が目に浮かんだ。

ここまで徹底抗戦してくれると、かえって女子生徒のほうにも問題があったのではないかと思ってしまうね。
やっぱり、彼にとって職を賭しても貫かねばならない正義があったのだろう…彼だけの正義とは思うけど;

リストラの危機に怯え、言いたい事も言えない人も多いと思う。教師という恵まれた職業とはいえ、今時、貴重な「正義」ではないか。

過剰体罰:ウンチフェラ
画像は、体育女教師「過剰体罰」より。こっちも謝らないぜ!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/01/23 23:28 ] ほのぼの | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/629-5cfe3ad1